スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後の英検とスペイン語リスニング


さあ、どうしますかね。

何だか先行きよく見えんくなった気がするなぁ。

勉強法が間違ってるとは思わんけども、何かがズレてるんでしょうね。

まあ終わった事はしょうがないとして、しばらく日々の課題はサボらずこなしながら、対策もゆっくり考える。

あと買いっぱなしでほとんどやってない本が結構あったりするので、この機会に一気にやっちまう事にする。























スペイン語リスニング CD付スペイン語リスニング CD付
(2010/04/30)
中島 聡子

商品詳細を見る




今これやってます。

リスニングとは書いてあるけども、会話文が豊富で音読用での利用価値有り。

知らん単語が多いと苦痛に感じる事もあるけでも、初級単語帳を1冊やれば結構読めるようになります。ただし聞こえない(汗)

スペイン語の教本を何冊かやって気付くのは結構スペインの文化的背景についての注釈なんかが多い事ですね。

1日の中でお昼が一番豪勢に食事をし夜ご飯は夜10時過ぎが当たり前とか、昔は流行ったシエスタが今ではどんどん薄れてきているとか、スペインは地方によってはバスク語など文法構成が全く異なる言語も話されており、そのほとんどがスペイン語とのバイリンガルとか、後は定番のバルかな。

こういうのがあるとスペインの知識も身について楽しいですね。旅行に行ってみたくなります。

いずれ遥か遠い未来、原書や映画をスペイン語で見れるようになりたいなぁとは思うのだが、洋書なんて英語でも相当苦戦してるもんで、いつになるのかは謎であります(笑)

スポンサーサイト
コメント

私は中部の某県立高校の教室で受験しましたよ。
ハーフっぽい黒人の男の子と、やっぱりネィティブスピーカーでやたらハイテンションのハイスクールガールズ3人組と同じ教室でした。
6月までまじめにこつこつ勉強する自信がイマイチないのですが、自分としては英検1級に合格したい!合格できれば次の言語に進みたいとの目標だけはあるんですよ(^0^)
このブログには、いつも励まされています(^-^)v

pincoさん、こんばんわ。

あれ、受験会場って那覇市だけじゃなかったんですね(汗)
那覇市だと真和志高校ってお決まり←モロ実名
しかし困るのは交通の便でして俺の場合、モノレールで首里まで行ってそこからタクシー費浮かすために歩きですが、次回受験時は夏なのでさすがに無理かな(汗

1級受かったら違う言語ですか~
宜しかったらスペイン語いかがです?(笑)
需要うんぬんによらず英語と単語と文法が似てますし、沖縄は結構スパニッシュいますから、多分損しませんよ~発音も英語より全然簡単です。ほぼ棒読みでOK(爆)
需要で言ったら一番は中国語かな。

励まされてるなんて恐れ多いですね(笑)
今後もモチベーショナルなブログ書いていきたいと思いますので宜しくお願いしますね^^
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。