FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思うだけじゃなく、やるかやらんかの違い



最近と言わず英語の勉強をやり出してから、とある弊害と言える現象が起こっております。

漢字読めんくなる(汗)



というのも先日、会社で会議があり、そこで渡された資料に目を通してる時に読めん漢字があったのですが、


【鞄】・・・う~~む、これ何だっけ?orz




何かもう情けなさ過ぎてしょうがなかったですね。

確かに英語漬けな環境というのは英語の勉強にはなるでしょうが、必然的に日本語の活字から離れる事を意味している為、単純に読めんくなるというのも頷け。

全く予想してなかったわけじゃありませんが、それじゃ意味が無い。

英語力も中途半端、日本語力も中途半端になっちまう。こりゃ不味い。



という事で先日早速、日本語の感を取り戻すべく(?)ブックオフで文庫版推理小説を105円で何冊か買ってきた。

創元推理文庫シリーズを昔(といっても高校時代)にかなり読み漁った時期があり、古典推理作家は翻訳版で結構読んだ(ルブラン、エラリー・クウィーンとか)。

そういうのもあり、日本語の小説自体が趣向としては合ってる。

読むのも推理小説しか読まんかった。


今は寝る前に、読んでますがやっぱり眠くなるな~飯食うともうダメです(笑)

基本平日の睡眠時間は4時間前後で、最近はもう完全に慣れてますが、集中力も維持するのは結構工夫が必要であります。


僧正殺人事件 (S・S・ヴァン・ダイン全集) (創元推理文庫)僧正殺人事件 (S・S・ヴァン・ダイン全集) (創元推理文庫)
(2010/04/05)
S・S・ヴァン・ダイン

商品詳細を見る




















まあ結局のところ、ヤバイな~、何とかしなきゃな~と感じて実際に行動に移してるだけ、まだマシなんでしょうけどね。


英検、前回は単語がダメだったな。じゃあ死ぬ程単語詰め込んでみようか。とか、

リスニング全くダメだったな。じゃあ津波のように英語聞いてみようかな。とか

リーディング難しかったな。じゃあ英字新聞購読してみようか。とか


やってみるだけ全然違うでしょうから。

今のところこれら全部試して3回落ちてる(笑)さあ次はどうしようか。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。