FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とりあえず転職活動終了

一応、月曜から仕事が始まります。

正直、苦渋の決断でした。う~~む。


詳しく言うと、前回の記事で書いたA社、B社の2社が候補であり、俺の希望としてはB社に行きたかった。

A社はいわばB社がダメだった場合に備えたいわば保険のようなもので、A社からは既に採用は貰っていたので、後はB社の反応を待って、それ次第でA社に行くかB社に行くか決めるはずだった。

A社とB社では給料面はほぼ同じ、待遇も際立って変わらない。

ただB社になると仕事内容で英語を使う必要性が出てくる上に社員に外国人も多い為、ビジネス英語を学ぶのにはチャンスだった。

B社からOKの返事が貰えればA社は辞退しB社へ。もしNGなら既に確保されていたA社に行く図式は出来てた。
しかし事態は一転。

先日面談したB社からの返事が予想以上に長引き、更には本日「違う部署への配属へ【検討】してるのでもう一度面談したい」と来た。

A社からは既に採用の話を貰っているが、その期限も来週の月曜までで、事実上B社がOKだった場合の辞退が許されるのも月曜まで(というか現実当日の辞退申し出はドタキャンと同じなのでモラル上許されるのは土曜まである:日曜は休み)。

という事は本日金曜日から来週の月曜までの3日間で、B社と再度面談しOKかどうか早々に返事を貰う必要が出てくるが、先にも書いた通り休みを挟むので今日中か明日中に返事を貰う必要があった。
でないとB社の返事を貰った後に、A社を辞退するか考える事が出来ない。

しかし、その面談をした後でさえ、少なくともB社からまともな返事が貰えるのは、A社との約束の月曜を過ぎてしまう事が判明。


で、そもそも俺が一番気がかりだったのがB社の「検討したい」というのは【採用が前提としての部署変更検討なのでもう一度面談したい】なのか、または【まだ採用かどうかも分からんがとりあえず違う部署への配属検討なのでもう一度面談したい(不採用の可能性がある)】なのかという事だった。

【採用が前提としての部署変更の検討】ならば現時点でA社は辞退し、B社との再度の面談に向かう。

【まだ採用かどうかも分からんがとりあえず違う部署への配属検討】の場合、今の時点でA社を辞退するのはかなり危険。

という事で、どっちなのか確認した所、後者だった。





大きな選択肢が立ちはだかる。


その1:現時点でA社の申し出を辞退し、B社との再度の面談に向かう。
当日ドタキャンでは無い為、まだ許される範囲。
ただしB社の採用が現時点で確定してるわけでない為、もし面談の結果ダメな場合は無職に逆戻り。
リスクが伴う賭けである。

その2:A社との約束の期日の月曜からA社で勤務開始。その後、B社からの返事を受けてから判断する。
この場合、もしB社からNGの返事があれば、そのままA社で勤務続行する事が出来る。
しかしOKの場合、そこからB社に乗り換えるとなると勤務数日でA社を退社する事になり、かなり後味が悪い。
社会人がやる事としては、常識からずれてる。

その3:B社との面談を辞退し、A社で通常通り月曜から勤務する。







はい、最後のを選びました。

という事で一般企業で頑張ります。





















正直に言うと余裕無いんですよ。

車ぶつけたり、英検、TOEICの受験料払うのが精一杯で貯金なんかそんなありませんし、車のローンがある上に前職を辞めてから早1ヶ月近く経過している現状を考えると、早急に収入を得る必要があった。

【A社を蹴って、B社に行く】
確かに考えとしては何度も頭の中をよぎったのだけども、以前にも似たようなパターンのケースに出会った事があったんですよね。
良い所まで行っときながらダメ~みたいな。

そういった訳で前回の教訓を活かす意味で今回は安全策を取った。正しい選択だと思ってます。後悔は無し。


まあそうは言っても、今回のA社は前の会社より給料上がりますし、勤務時間も9-18時で固定、土日祝日は休みなので、やっと人間らしい生活が出来るのかな~と(笑)

次の会社で頑張りながら、英語の資格取得にも奮闘していきたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。