FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時期尚早か。。

とりあえず来週は5社。


その内2社は派遣通してるもので、短期で決まるもんでは無い。


1社ですが実はバイトなんですよ。深夜のインターナショナルバーです。

実は以前に客として結構行ってた事があり、良い感じの店だな~と思ってた矢先求人出てたもので申し込んでみた。

週の金・土のみ夜中勤務出来る人望む、だったので俺としてはside-workを考えてます。


そういうわけで今は昼働ける仕事に狙いをつけて就活してるのですが、ある事はあってもコールセンターは死んでもやりたくないのでそれ以外で狙いをつける。






今日は【英語アドバイザー】なる求人を発見。

コールセンターか、ゲッと思った矢先に時給が1200円と沖縄平均時給を大きく上回る数値が。

募集要項を読んでみると条件にこうある。

:パソコン基本操作可能な方
:TOEIC800点以上な方



TOEICは持ってないが、準1ならこのスコアならそこそこいけるんじゃあるまいかと思ったので、早速電話してみるとこう来た。


会社「いや~なるべくネイティブに近い人を探してるんですよ。」
俺「TOEIC800でネイティブってどんな基準ですか?」
会社「英語での電話レッスンになるので、ネイディブ並みですね。」

聞いてらんなくなったので俺から終話。







就活をしていて思った事の中に、


★英語で自己紹介して下さいと言ってくる面接官は高確率(90%以上の確立)で英語の土素人。

これは本当そう思ったんですが、恐らく自己紹介して下さいなんて言った矢先、こちらの言ってる半分も理解出来ていないなんていうのが実情ではなかろうか。
そんな素人に判断される側が浮かばれん。

★求人の募集要項に【ネイティブ並みの英語力】とある求人がある企業の広告担当人は英語の土素人。

まず日本人が英語のネイティブになる事は有り得ないです。
バイリンガルはあると思うが、少なくともTOEIC800をネイティブレベルと思い込んでる人事担当者がいる会社の基準での英語力はどんなものか想像出来る。

★求人の業務内容にあまりにも見合わない基準の募集要項を掲載している会社は応募するだけ無駄。

例えば【通訳・翻訳】の求人が出てるところ募集条件に、【TOEIC700以上】とか【英検2級以上】とか見た事がある。
明らかに非常に高度な技術を要求される業務内容にも関わらず、募集要項にこういった比較的誰でも到達できそうな基準を設ける事の狙いは、もちろん申込者を増やす意味もあるのでしょうが、それ以前に「こいつら本当に通訳者を雇う狙いがあるのか?」と疑問を抱かざるを得ない。
つまり英語がスラスラ出てこなくとも、そこそこ分かる人間を採用したいのではないだろうか。
「あれ、こんなの聞いてないよう。。」という現象は入社してから気付く。
























まあ、こんなほんなで、就活真っ只中の俺ですが、何も英語の仕事でなくとも良いと思い始めてます。

今から揃えますが売りに出来る材料(TOEIC900とか英検1級)が無いもんで、現時点でそんな望んでも単なる高望みにしかなりませんからね。



しばらくは潜んでおいて、確実に達成していけば良い。

ただあまり時間が無いもんで短期間で揃える必要がある。





今自分でやれる事といえば、









死ぬ程勉強しとけ。




という事だろう。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。