スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ最近。

今日の沖縄は25度。久々の夏日でした。ビールが美味い。

実は最近、仕事の量が以前の量に戻ってしまいまして(平日12時間)、忙しさが再来しております。

初めはあれやこれや全部こなそうとして睡眠不足に悩まされる日々、まさに忙殺でしたが、もう1年以上こんな生活続けていると、むしろ時間的に精神的にもゆとりが生まれてくるというか、あえて良い言い方をすれば器がデカクなった気がします←

余裕が出るというんですかね。
寝ない生活が当たり前になってる今、恐らく一般の平均の方より1日あたり3~4時間多い生活を俺は送っているわけでして、その分を仕事に費やしてしまっているのは何とも勿体ない話。

もし仕事を辞めたら時間余ってしょうがない気がする。その分スペイン語やるけど(笑)

ま、限られた時間をどう上手く使って英語(とスペイン語)を消化していくのかが、最大の課題でありまして、今後もそうなんだろうな~って感じです。








自分の周りにも英語を勉強してる人は結構います。

当たり前ながらガチでやってるのはやっぱりいないな~って感じですね。そりゃそうであるが。

それでも最近嬉しいな~と思ったのは、俺の悪影響で全く英語に興味を持っていなかった人が勉強し始めてる事(笑)

結構、沖縄在住の米軍関係に友人が多くてですね、俺主宰で飲み会なんか企画した時なんかは呼んだりしてるんですがその際、自分と向こうのやり取りを見ててやってみたくなったらしいです。


「何から勉強したら良いか分からない」とか「スピード〇ーニングはどうか?」といった質問をかなりよく受けますが、何でしょうね、日本人の英語学習の基本理念に【独学は無理】みたいなのが絶対あるような気がしてしょうがない(まあこのブログ見てる人はそうでないでしょうが)。

【留学しないと無理】とかは絶対ある(笑)


多分ですね、外国語学習って社会に出て独学で0からやるにしては相当リスキーですね。
世間が考えているより相当時間いるもん(笑)

趣味とか好きでやる分には最高にもってこいなんでしょうけど、そうで無い場合は苦痛でしか無いな。

俺も洋楽、洋画とかで見るような向こうへの文化的な憧れが無かったらやってないだろうし、それが無いにしても英語自体好きでないと続かないでしょうね。

単に喋れるようになっている自分を夢見て、それに行き着くまでの労力をショートカットしたいが為に、変な英会話教材に手を出してしまう。ほんと良い商売してます(笑)


そういった意味では英語に興味を持ってくれた彼らに、正しいガイダンスが出来ればと思ってます。










そうそう話が一気に変わりますが、今年の那覇マラソンに参加する事に(笑

という事でいつも休日の夜に走ってるんですが、距離を伸ばして走ってます。

あ、あと実はボランティアで定期的にビーチクリーンにも参加してます(爆

今年は英語・スペイン語・仕事・マラソン・ビーチクリーンと大忙しですね。

ではまた。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。