スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の取り組み

周りではやれクリスマスパーティーだ、やれ合コンだ、大忙しのようです。

俺はそんなもんは放っといて英語をやることにしたのです(というか金欠でヤバイw)




1月に英検があるな、というのは分かってますが、だから今更どうしろって話ですね。
直前で焦って緊急対策みたいな事やっても短期集中合格というのは英検の場合、あまり望めないのは何度か落ちてる人間なら気付くはず。

受験戦争みたいなセカセカしたものより、のーんびりした年期英語というのが必要だなと思うんですね。
だから、1級の場合は先が見えんだ(笑)




で、最近新しい勉強を取り入れたいと思い、友人のネイティブに自分の書いた英文をチェックしてもらってます。


おちゃらけ半分、まともな英文が書けてるとは言いがたいのではありますが、俺が一番知りたいのは

俺って可笑しな英語書いて無い?

てとこですな(そりゃ常におかしい英語は書いてる可能性はあるが笑)


よく会って酒を飲む中なもんでメールのやり取りは頻繁にあるんですが、英検で問われるようないわゆるEssayという奴を日頃書くには乏しいので何とかせねばと思ったのです。



そこで表現の参考にして本が定番のこれ

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング
(2004/02)
植田 一三、妻鳥 千鶴子 他

商品詳細を見る


モデルスピーチの例文が多く、参考になりますな。

あ~こういう始め方とか良いね~とか色々発見があります。




あとはこれ

The Japan Times NEWS DIGEST 2012.11 Vol.39 (CD1枚つき)The Japan Times NEWS DIGEST 2012.11 Vol.39 (CD1枚つき)
(2012/11/16)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る


基本的に、読めるけどどう発音するか分からない、というのは嫌なんですよね。

英語は【喋れて何ぼ】の世界だと思うのだ。

準1程度の単語の知識があれば結構ホイホイ読める内容かとは思いますが、発音に苦しむ場面多しです(苦笑)

音読で只管沙汰してます。


あとこれ、

NHK テレビ Trad Japan (トラッドジャパン) 2012年 12月号 [雑誌]NHK テレビ Trad Japan (トラッドジャパン) 2012年 12月号 [雑誌]
(2012/11/17)
不明

商品詳細を見る



毎月、ビジネス英会話と合わせてテキストを購入してて、実際のところキッチリ消化は出来てないですが、語彙のニュアンスの説明が丁寧で凄く分かりやすいし、日本の事をあれこれ学び直すには発見がありますね。

これも音読で只管沙汰。




という事で以前のような単語暗記の日々とはもうオサラバ。

スマフォアプリを最大限に利用し、日本時事、海外時事、この両極端を並行して学びつつ、考えを持って説明出来るように勉強する必要があるな、感じるのでありました。




では、また。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。