スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学習記録 11/28

























































朝4時半まで勉強頑張りますた。

8時には家を出ます。ではお休み。



スポンサーサイト

これで挑む1月1級【読解編】





1級取るぞ~と決めてから購読した英字新聞・雑誌はJapan Times Weeky(3ヶ月)、Daily Yomiuri(4ヶ月)、National Geographic(1年)、TIME(1年)がありますが、正直な話、



そんなに読む力が付いたようには思わない(赤裸々)。

まあ確かに同じような英字新聞特有の言い回しを何度も読んでると覚えてしまいますし、単語の見え方も結構変わってきたなぁ、というのはありますから全く学習効果が無いというわけではありませんけども、劇的レベルアップの実感は無いです。

読解力はそんな急に力が付くようなものでは無いのは分かりますが、何だかスッキリしないもどかしさはいつまでもあります。


英字新聞って基本的に英語だけじゃないですか。和訳なんて載ってません。

なもので自分で間違った解釈で読んでる事も気付かずにドンドン先に進む事になるので、結局間違った意味の取り方をしてるなんてとてもよく有り得る話。




初1級を受けた時は読解パートは4割くらいしか取れんかった。
語彙は17点だったっけ。酷いもんであります。

その後、この教訓を活かして英字新聞取り始めてから受けた2回、3回目の読解ではようやく半分か6割くらい得点。



で、今でこそ思うのですが、

:英文は単語が分かっても読めるとは限らない。知らない単語が1つも無い英文でも読めないなんて事はよくある。

英文読まずに単語ばっかりやってるとこの壁にぶち当たる。


漢字の書き取りばっかりで日本文学を全く読んだことの無い子供の読解力ってどんなでしょうね。
同じような状況に陥ってる(汗)


基本的に誰かに教えてもらって学んだ英語でない以上は100%自己解釈になるので、英字新聞・ペーパーバックなどは結構危険な落とし穴。




英文⇔日本語和訳の徹底的な比較研究をやる必要がありました。




で、今やってるのがこれ。

速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3―単語900+熟語100速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3―単語900+熟語100
(2008/04)
松本 茂、藤咲 多恵子 他

商品詳細を見る





もうね、本当に高望みはダメ。
読めない英文を読めたふりしても空振り三振で何~~も身に付かん。


英文があり、日本語の和訳があり、読んでて詰まったら和訳で確認し謎を解消させる。まさにこれでしょう。

掲載されてる記事もThe Economist等有名英字新聞からの抜粋で難易度が申し分ない上にCD付き付きですか!(狂)
和訳もついているし、音読を加えれば謎を一つも残すことなく全英文を消化させる事が出来る。

読解の勉強には効果絶大ですね。



今までこういう草の根的勉強をやってこなかったんですよね。

なものでそもそも基礎がなってない(汗)

















しかし1級を受けたのは良かったです。

何だか不合格を通して勉強法を教えてもらってるようです。



『そんな勉強法じゃダメだね。』
『単語が分かっても英文は読めへんで。』
『アメリカンドラマばっかり見てても100年架かっても受からんよ。』
『その我流学習はちゃんとした根拠を持って勉強してます?』

英語は勉強してれば学べるとは思いますが、間違いを指摘してもらう必要は絶対に必要だと思います。

だから資格試験って受験しないと受からないんですよね。凄く納得がいく(笑)。



西洋人の女性は綺麗です+スペイン語教本レビュー。



FRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]FRINGE / フリンジ 〈サード・シーズン〉コンプリート・ボックス [Blu-ray]
(2011/11/02)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る






このドラマ。ほんと、久々のヒットです。面白すぎる。。

主演のAnna Torvさん。ほんと綺麗な人ですね。すっごい好みの顔してるんですけど(爆)

20代後半の男の目線から見ると30代の大人の女性がやたら綺麗に見えてしまうのですが、自分だけでしょうかねぇ。

歳を重ねると恋愛主観って変わるとはビックリであります。

もっと10代とか若い頃は日本人以外の女性は絶対有り得ないと思ってましたが、英語やり始めてからは西洋人も全然有りだなぁと考え方変わりました。

というよりは、断然有りだなぁと(蹴)












そんな話は置いとけって話ですか。はいスンマソン。





スペイン語 文法と実践―ゆっくり進み、確かに身につくスペイン語 文法と実践―ゆっくり進み、確かに身につく
(2009/03)
小林 一宏、エレナ ガジェゴ 他

商品詳細を見る



今スペイン語でやってる教本。

題名に文法と書いてあるけども文法書というよりはその説明はかなり少なめ、とにかく例文の数が半端なく多く『音読せえ!!』と言ってるような本です。

構成は短文・ダイアログ・一般文の三段構え。
分量をこなしたい時には非常に役に立ちますが、個人的にマイナスポイントがありますね。

ダイアログ・一般文は付属CDの吹き込みがあるのですが、短文にはそれが無い。
これって初学者にとっては親切では無いな~と思います。

確かにページの大部分を短文が埋め尽くしてる構成だけに、全部を吹き込んでたらCDが1枚じゃ収まりきらないのは分かりますけども、3枚にしてでも吹き込んで欲しかったですね。内容が凄く良い本だけに勿体無いです。

また西文に発音表記が無い上に文法に関してそれ程深い説明も無く、とにかく例文の数で慣れさせるような構成。
最初の文法書として手に取る本で無いのは明らかですね。

直接法の文法次項を有る程度しっかり抑えて、接続法を本格的にやり始めた段階あたりの方が手に取ると結構消化も良いように思う(てか俺だ)w

こんなことやってます。【名詞編】



今、週1回ペースでネイティブと話す機会を作ってるのですが、毎回毎回学ぶこと多いなあ~と思います。

というよりは、ここダメだな~とか、もっとあそこ力入れてやらないといけないな~とかダメ要素ばかりに気付かされる(笑)

個人的にイディオムと句動詞など口語表現にはかなり力入れてるだけにアメリカンドラマ・洋画の英語字幕や英字新聞の見出しのリーディングの理解度はかなり高いかとは思うのですが、実際の英会話を通して感じることは名詞の知識が乏しいように思う。

言われればだいたい理解出来る。でも出てこない(汗)


単語の勉強で英英辞書を引張って正しい定義とその語法を学ぶ事は凄く大事というのは分かりますけども、逆にそればっかりだと日本国内の事象を英語で表現する力は中々付かないように思うのです。


特に日本にいる以上、日本の事がネタになる事必至でしょう。

ことさら名詞に関しては日本語⇔英語とダイレクトに言えるように再度の単語トレーニングしなくちゃならんと思いました。


例えば、そうそう料理の話になったらどうしますか。沖縄と言ったら酒の話は避けては通れません。

日本酒といえばsakeしか出てこない。あとbeerくらいか。

冷、熱燗は何と言う。cold、hotで間で通じるようであります。

中生、大生はそれぞれbeer in a medium mug、beer in a large mugでいけそう。

お茶の話をしよう。こっからちょっと難しい。

お茶⇔japanese tea
緑茶⇔green tea
煎茶⇔?
番茶⇔?
抹茶⇔?
玄米茶⇔?
麦茶⇔?
こぶ茶⇔?

もうお手上げ。何も出てこない(笑)

俺の場合、外国人とお茶の話は敬遠しなくてはなりません。

単語力が無いだけに泣き寝入りですorz

話題を変えて逃げに走る(汗)







まあ、こうは言っても確かに日本にある程度精通している外国人であれば麦茶はmugi-chaで通じますが、どうせだったら英語で言いたいですよねぇ。こんなの完全に和製英語ですから(笑)


上の?を調べてみると

煎茶⇔early-season medium-green tea
番茶⇔late-season coarse tea
抹茶⇔powdered green tea
玄米茶⇔green tea with brown rice flavor
麦茶⇔barley tea
こぶ茶⇔savory kelp tea

こんな風に表現出来るようです。

日本に来たばっかりの外国人にmugi-chaは通じませんから、これはマスターしなくちゃなりません。




という事で、【やり直し英語・名詞編】と評して以下の本をやってます。


旅の指さし会話帳〈21〉JAPAN (ここ以外のどこかへ!)旅の指さし会話帳〈21〉JAPAN (ここ以外のどこかへ!)
(2001/08/22)
榎本 年弥

商品詳細を見る



日本に来たばかりの外国人向けに書かれたという本書だけに、日本の基本的な文化・宗教・食事などコンパクトにまとめられてます。結構バカに出来ません。知らん事ばっかり載ってる(汗)





あとこれだ。


ニュース英語究極単語(きわめたん)10、000―時事英語→訳語→定義・情報ニュース英語究極単語(きわめたん)10、000―時事英語→訳語→定義・情報
(2010/09/25)
小林 敏彦

商品詳細を見る






いずれも使えそうな単語のみピックアップで単語カードに移してます。

表に日本語、裏に英語で記入。

カードの日本語の方を見て瞬時に英語が浮かぶまで何度もトレーニングしてます。

結構脳の刺激になって朝なんかやると元気溌剌です。もう終日ビンビンですね(卑語)

ゴガクルとスペイン語




NHK英語講座のウェブサイトで『ゴガクル』というものがありまして、ここに英会話のワンフレーズが約11000表現くらいがジャンル毎に検索出来るものがある。

今地味に毎日やってるのが、ここのフレーズで使えそうな奴を吟味して全部単語カードに移してる。

表にフレーズの日本語訳、裏に英語フレーズを記入。

使用意図としては仕事で出先の空いた時間などを利用するのが主で、その際にカードの表の日本語訳を見て、自分なりに英訳し、裏を見て答え合わせ。

日本語から英訳する力を養う事を目的としてます。

この繰り返しを永遠と繰り返すという、タダで英会話力アップ術(笑)庶民には好まれるの~


11000種類もあると言え、NHK講座の放送分のストックになるので今後も増え続けるでしょうね。たまにチェックはしなくちゃなりません。

ザっと見で吟味して使えそうなものだけカードに落としてるので、恐らく11000表現全てに目を通した段階でカードの枚数としては1000枚程度になるかと思われます。

























Read and Think Spanish (Book +1 Audio CD)Read and Think Spanish (Book +1 Audio CD)
(2006/04/10)
Ed's of Think Spanish

商品詳細を見る




Practice Makes Perfect: Spanish Vocabulary (Practice Makes Perfect Series)Practice Makes Perfect: Spanish Vocabulary (Practice Makes Perfect Series)
(2007/05/17)
Dorothy Richmond

商品詳細を見る




英語ってほんとに恵まれてる言語だな~と思う日々。

日本でこんなに学びやすい外国語ってありません。教材の質なんて恐らく世界1じゃないかと。

英語の勉強が続けられなくて、他の外国語なんて万が一にもやれるわけがありません。



スペイン語。教材が英語に比べて圧倒的に少ない。

今後、英語なみに人気言語になっていけば種類も増えていくんでしょうが、現段階で独学スペイン語をやるとなると相当に言語に対する情熱がないと無理では無いかと。

楽しく勉強♪なんて感覚は初めの段階では捨てなくてはいけません。スパニッシュドラマなんてそう簡単に見れるもんじゃないありませんからねぇ。







スペイン語はアメリカでは人気ナンバー1外国語とか。

案の定、向こうの洋物教本で凄く良いもの沢山ありました。

上のスペイン語オーディオブックなんぞ日本出版社のもので見た事すらない(笑)

特に単語帳はCDブック形式のものはほとんど見た事がない。



いつかの段階で洋物教本メインでやってく事は目に見える。
英語やっててヨカッタヨカッタとここでまた思うのであった。

これで挑む1月1級『語彙編』




久々に1級ネタを書くことにする。



1月英検は前回受けれんかったもので半年ぶりの受験になりますが、その間遊んでたわけでなく、俺なりに対策は考えてました。

その対策とは
:語彙問題では満点狙いの最低21点確保。23~24点あたりが理想と考える。
:点数は語彙・リーディング中心で点を取る。リーディングでは7割~8割は最低持ってくる事。
:エッセイ(というか独学英語じゃ日記である)で14点は最低でも確保する。
:リスニングは個人的に点数が安定しないセクションであります。良い時と悪い時の差が有り過ぎ。運任せ。






まず語彙問題。やればやるだけ点数が増えるセクションでは無いかと。

この部門にそんな力入れずにリーディング、リスニングで点を持ってくる手段もあるとは思うんですが、まあ個人的にそんな器用で無いんでねぇ。

知ってれば得点、知らなければ失点。こっちの方を後腐れ無いし楽ですね。

やる作業も覚えれば良いので単純であります。問題は頭に入るかだけど(笑)。

頭に入ってるかはどうかとして(汗)今まで1級対策でやった本は以下の通り。



『出る順で最短合格 英検1級単熟語』
『英検1級 PASS単熟語』
『英検1級・国連英検特A級突破スーパーボキャブラリービルディング』
『MBA English ボキャブラリー』
『BASIC WORD LIST』
『1100 WORDS YOU NEED TO KNOW』
『Merriam-Webster's Vocabulary Builder』
『English Phrasal Verbs In Use Advanced』


こんだけやって語彙で点数を持って来れないわけはなく、マスターすれば満点は取れるでしょう。マスターしてないけど(汗)。



いずれの教本も何周もしており(例えばPASS単は15周した)、それでも覚えきれてない単語はある。

とは言っても上の本を一通りやった後は英文の見え方がまるで変わりましたねぇ。
外国語学習は単語を覚える事無しに無理であると実感しました。




何回覚えなおしても覚えれない単語。
これは覚えるアプローチを変える必要有と思いました。印象付けを変える必要があります。



最近やってて凄く効果的にボキャビル出来てるな~(頭に残りやすいな~)と思うのが、

英英新聞・雑誌等を読んでて知らない単語が出てきたらマーキングし、英英辞典で調べて読み直すやり方。

もの凄い手間暇が掛かるのかと思いきや、興味有る記事なんか読んでる時にこれやると興味の種が尽きないので楽しくボキャビル出来ます。時事的な記事であれば1級単語に巡り会う確立高い。

あと紙の媒体でなくスマフォなんかの英字新聞を読んでる時は、別紙に未知語を書き落としてまとめておき、後で一気に調べ上げる。
この場合、上記に上げた単語帳に収録されていない単語にも出会う可能性が高くなってくるので、幅広い領域の単語群で幅広くボキャビルしたい時は役に立ちます。

徹底してる事としては英英辞典で調べた際に、その英英辞典側にも調べた単語にマーキングし、その例文は音読する。




でもまあ、ここまで極端にやらなくても1級語彙で20点は持ってこれる(前回22点)。

ただ個人的にこのやり方をしてるのは1級に受かる為というよりは、その単語を使いこなせるようになりたいので単に1級語彙問題で得点するだけでなく、この学習法にはそれ以上の意味合いを含んでます。

ライティングはまだしも英会話で使ってみたい。

勉強し足りません。



先日の基地の仕事から学習ペースを乱されまくりで困っております。

休み無しにここ2週間は睡眠時間3時間程度です。普通に寝てたらまず勉強出来ないんでねぇ。
困ったもんだ。毎日何杯コーヒー飲んでんだか。



とくに家でやる学習内容に関しては結構コダワリがあって、日々やるメニューというのを決めてる。
筋トレと同じようなもんだ。




まずは手始めにビジ英ヴィニエット10本を一気に音読で読み(約2時間掛かる)、速聴・速単も同じ容量で記事1本を音読で読む(記事により約1~2時間掛かる)。

次に会話作文英語表現辞典10ページを音読で読み(例文によっては10回以上読んでる為、約1時間30分掛かる)、次にIn Useで作っておいたイディオム・コロケーションの復習で音読(これもだいだい1時間は掛けてる)。

次に日課のIn Useのユニット1つ分をカード転写で約1時間、会社の昼休みに読んだスマホの英字新聞で書き留めておいた未知語を英英辞典で調べ、その例文を音読する(約1時間)。

TIMEバックナンバー1年分の復習で読み返しながら未知語にはマーキングで、丸ごと調べ上げ(平日はあんまり時間掛けてらんないもので休日に集中する)。



単語帳の復習:過去にやった単語帳を全て英英辞典にマークし直し、定義から学び直し。既知語は対象外。
(1100Words You Need To Knowは全部これでやり直した。今は植田本マークし直してます。終わったらパス単→MBAボキャブラリに進みます)

移動中の間はポッドキャストでリスニング(ほとんどBBCかMBCのテレビ番組)


他・スペイン語文法・語彙・文量を重視した教本3冊をやってます。
しかし平日は本当にいくら頑張ってもスペイン語に費やせる時間としては2時間が限界(睡眠時間2時間を切る)で、だいたい平均1時間しか出来てません。基地の仕事後は学習0の日が2日もありました(爆)
休日暇なら4時間くらいやれますが、最近はそんな日あまり無い。



































まあ実際ねえ。これが365日毎日毎日出来れば良いのだが、そんなの無理でしょって話(笑)。

確かに全てこなせてる日も実際にあったのだが、精神状態としてはまず尋常ではない(究極の無睡眠)。


また、今では日によってはネイティブと会って交流する日も週1程度あり、毎日こればっかりはさすがに芸が無いです(笑)。
会社の飲み会もあるしな(今度の忘年会は俺幹事です笑)。





あと叶う事ならスペイン語を思いっきり勉強したいな~。

ダラダラを嫌う性分としてはこのペースはいかんです。

流れを変えたい。と言いながら今の生活状況じゃこれ以上どう足掻いても無理な気もするけど。

また、1月英検も近いものでもっと英文の消化量上げないとダメです。


しかし、もう一般社会人。英語(+スペイン語)と仕事の両立って本当に大変。
何でこう好き勝手に苦労してるのか分かりませんが(笑)




明日明後日は2週間ぶりの休日なので、引きこもり留学したいと思います。





その前にます寝るZZZzzzzzzzzzzzzz....................................

実用英会話を身に付ける。



先週の土日はベースでの仕事でした。

案の定予想通りで朝、家を出たのが7時半、帰りが夜中1時越えという超多忙を極めた2日間でした。


昼休み休憩を挟む時間が無く、来客が途切れ出した時間を見計らって昼ご飯を頂いたのが夜の8時というド級の忙しさ(ってか夜飯だし笑)

来客というのからも分かる通り、接客の仕事です。

外国人がほとんどになりますが、結局のところ英語があんまり分かんなくてもこの仕事は出来ます。

お客はconversationしに来てるわけじゃないもんで、ほとんどの場合ジェスチャーで何とかなるんであります。英語分からんスタッフも実際かなりいるし。

ただ隣で店出してるアメリカ人や、特定の客が何か用があって自分等の店に来た際には英語が役に立ちました。






で、2日で働いた時間は26時間(死)

こんだけ働いておいて、後日の携帯料金と税金で全て消えました。

今ってコンビニで携帯料金払う時、【承認】ボタン押さなきゃいけませんよね?

何だかあのボタン押す為の26時間だったのかな~なんと思うとアホみたいですね。

金って稼ぐのは大変だけども、使うのは楽ですよね~~~逆にならんかな~~(ナランヨ)














忙しい忙しいと言いながらこの2日間はビジ英と速聴・速単だけはやった。あと移動中はPODCAST聞いたな。新聞は読んでる暇無かった。

基本、どんなに忙しくても学習時間0は死んでも阻止したいので、帰ってから夜中3時くらいまで集中してやってました。

スペイン語は残念ながら0でしたが。今日の夜中取り戻すけども。



1日24時間って短いですよね。ほんと。50時間くらいに延びてくれんかな~~そうするとちゃんと7時間寝れるのに(ノビンヨ)


















軽井沢発 基本の接客英会話軽井沢発 基本の接客英会話
(2010/05/02)
永島 千絵

商品詳細を見る




実は、今回の仕事の中で外国人のお客とのやり取りで困った事が無かったとは言えんのです。

先に書いた通り、向こうは会話しに来てるんじゃないので、普段定期的に会ってるネイティブと同じ感覚で話し掛けて良いものか疑問があった。

アメリカンドラマとかの表現ばっかり見てるとgottaとか調子こいて使ってしまいそうになります。これを何とかしたい(笑)

せめて決まったフレーズ、丁寧で礼儀正しい失礼の無い表現を改めて調べてみたくなったもので仕事終わってすぐ上記本をアマゾンで買った次第。



最近の勉強と仕事の話。

速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3―単語900+熟語100速読速聴・英単語Advanced 1000 ver.3―単語900+熟語100
(2008/04)
松本 茂、藤咲 多恵子 他

商品詳細を見る








凄く良いと聞いたことがあった本書。先日ジュンク堂に行った際に買ってみた。


何だかすっごく贅沢な一冊という感じですね。

ナチュナルスピードの吹き込みのCD3枚付きに英文は全て英字新聞からの抜粋。
かつ英単語ごとに日本語での意味と英語での定義も表記されており、所々にコロケーションの載ってる。

語彙力と読解力を効率良く上げる構成だろうか、例文の数が多いのも魅力。

この容量でこの値段は凄いコストパフォーマンス。





個人的な使い方としてはビジ英と全く同じ。

音読主体なもんでCDは発音確認で利用する程度で、基本的に音読でぶっ潰す力業学習になります。

ビジ英では今過去分のCDブックの見直しと最近のテキストを利用、1日10ヴィニエットペースで消化(音読)してますが、今回の本書と合わせてそりゃもうガンガンにやってます。もうグウィングウィン言ってますね(意味不)








音読といえばそう言えばこれだ。600ページまで来ました。2周目になりますが。


会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る



辞典音読はこの本で4冊目になりますが、この本が一番ガチンコ。文量が本当に手加減無し。

辞典だからと言ってレファレンスとして利用するにはあまりにも使いにくく(ズバリ探したい表現を探す使い方は出来ない)、かと言って使えそうな表現のみ覚えるにしても適宜転写が面倒。

結果、1ページから全例文(21500表現)を音読で読んで、何周もカバートゥカバーし丸暗記を目指すのがこの本の正しい使い方と悟ったの疑問の余地が無かった。










英単語の勉強は上の速読・速聴以外に、スマフォで読んでる英字新聞・雑誌で遭遇した単語を全部紙に書き落として、後で英英辞典で調べ上げて、英英辞典側の単語にマークし、同見開き2ページにもしマークされている過去分の単語があればそれも合わせて復習する。

何だかユニークな語彙強化術になってますが、あれこれ工夫しないと覚えれないものでして(汗)

1級パス単は15周しましたが今だに覚えてない単語一杯ありますから、もうこれは何周しても無理でしょう。吸収できまへん。






パス単では、違う単語なのに全く同じ和訳が振られてる単語結構ありますよね。何が違うのか全く不明の奴。
それを全部、英英辞典にマークし直し。定義から理解して正しい使い方を学ぶ。


上記のように工夫する個人的には単語暗記は楽になります。














話変わって。

今週の土日から基地でのダブルワークの仕事が始まるのですが、毎週あるわけでないので助かってます。

だって毎週あったら完全に休日ゼロなっちゃいますからね。

これはさすがに死んじゃいます。

とは言え一日の労働時間が長い(12時間程度)上に、移動もあるので家を出るのが朝7時半、帰りは日が変わる可能性があります。

まあ、生きてく為です。しょうがない(笑)








「死んじゃいます」で思い出したのが、ヴィゴ・モーテンセン主演の映画「オーシャンオブファイヤー」のシーンでヴィゴ演じるフランクが愛馬が死にそうになる時に、Don't die on me.と言うセリフがあります。

死なないでくれ!なんでしょうけど、なぜここでon meが来るのでしょうか。誰かご存知なら教えてください。

娯楽も必要です。




休日は予定が無い場合、基本英語漬けの日々(スペイン語もやるけども)なのですが、何だか最近思うのです。

















働いてる方が良いわ~~~













何でしょうね。

正直孤独です(笑)

仕事変わってから休日終日勉強で潰れるなんて、むしろ少なくなったけども、たまにある日はある日で「これってどうなんだろうねぇ?」と自問自答し始めてる。









先日の会社の飲み会。

上司は全員女性になってしまう会社なので、何だか居場所間違ってる感じでしたが、三十路を少し過ぎたお姉さま方からは随分可愛く見えるらしいです。誰がって?俺がです。すいません。








上司その1「○○(俺)君て今、何歳なの~?」

Kaz「え~~と。。今年27になりました。」

上司その2「マジで~?若いねぇ~ピチピチやん!良いな~」←ピチピチって。。これ前も違う人から言われた事ある

Kaz「そうですかねぇ。あはは~そんなの今だけですよ。」←序盤から軽く引いてる

上司その2「彼女とかいないの~」←これ定番か

Kaz「そうですね~1年半くらい前にbroke upしまして」←何で英語やねん

上司その2「え~どんな人~?沖縄の人?当時は同棲とかしてたの~?」

上司その3「ちょっと聞きすぎだよ~あははぁ。」←あんたら完全に酔ってるな

上司その2「今1人暮らしなんでしょう?自炊してるの?」←結構、年上女性からの質問これ多い

Kaz「自炊してますよ~」

上司その1「どんな人が好みなの~?」←話戻される

Kaz「まあ、話が合う人かな。。」

上司その2「え~もっと具体的にいこうよ~~例えば好きな芸能人に似てるとか~~blah blah blah」←何で英語やねん













こんな会話で飲み会が永遠と続いたのですが、まあ。。何でしょう。

普通に楽しかったです(激白

今だけです。ほんと。こんなの(笑)




















英語の話を。

先日、NHK実践ビジネス英会話のテキスト6ヶ月分をまとめて大人買いしてきたのを、2日で1冊ペースで音読消化(1日1レッスン)してるんですが、このままだと12日で全て消化しますね。

復習も含めて3周ないし4周予定して、引き続き新しいテキストは購入するにしても、すぐ終わってしまう。

意欲的と自己評価したいです(違)

Pay off after the effort



当ブログを、いったいどのくらい、どんな人達が見てるのか、全く想像の範囲外なのだけども(そもそもあんまり興味無いのもあるが)、予想としては【英語】【英検】【独学】で飛んでくる人が多いように思われる。

恐らくここでまたアクセス数が増えたかも(笑)

これらのワードを検索エンジンに掛けて、勉強法探し(シビアな学習法は敬遠・楽な学習法は歓迎)をするというのをまあ日課といいますか、そんな事してる方を多いのではないかと。かつての俺もそうでした。


と言う当ブログ管理人も休日などに、たまに他学習者のブログを覗くことはありますが、正直な話、あんまりタメになる事書いてないんですねよね(蹴)


いや、誤解しないで頂きたいのは、決して何も学ぶことありません~と言ってるのではなく、凄い英語力を持ってる人は【やる事やってるからこんなに英語力あるんだな~】ばっかりで、結局勉強しない事にはどうしようもならないという事実を裏打ちするなんですよね。


TOEIC400点から学習スタートしたが、今ではTOEIC満点、英検1級、国連英検特Aの人を先日某サイトで拝見しましたが、そこまで行くのに18年掛かったらしいです。

「継続が英語力UPの秘訣」と仰ってましたが、それが一番難しいのでは。

まして趣味の範囲に収まってる一介の学習者にとっては尚更。




スピード○ーニング、ロゼッタ○トーン、似たようなソフトが世の中に溢れております。

俺も英語の勉強を始めた頃に【聞いてるだけでペラペラになれる】という薄い小冊子を5000円くらいで購入し、日々ひたすら聞き続けたのを覚えてます。アホです(笑)。

まあ結構売れてる本らしかったので、俺だけじゃなかったらしいですが(ぇ)




そんな中、英語に何かしら衝動的なものを感じて、前向きに努力をしている人のブログを読むのは非常に感化されるものがあり、毎回覗きたくなります。

例えば、たまに当ブログ・向こうのブログで絡ませてもらっておりますグッピーさん。

毎回立て続けにTOEIC、英検を受験なさって、折られても立ち直るその精神力は凄いものがあります。
全く俺よりも根性ありますな~(笑)

今回晴れて英検準1級の1次に受かったそうで、願わくはこのまま2次もパスし、早く1級へ進んで頂きたいと思いますね。



う~む、こっちも負けてられません。ほんと頑張らんと1月1級~
















NHKラジオビジネス英会話―海外勤務・大滝怜治編 (海外勤務・大滝怜治編) (NHK CD Book)NHKラジオビジネス英会話―海外勤務・大滝怜治編 (海外勤務・大滝怜治編) (NHK CD Book)
(2005/10)
杉田 敏

商品詳細を見る




6周目(笑)。

相当やり込んだはずなんだが、結構良い復習になってます。

このシリーズは文脈に触れながら、語彙を増やす構成なので個人的に凄くやりやすいんですよね。

しばらくこれで遊びます。

DELEに向けてちょこちょこ。



IPod(nano)を買った頃に見れてた番組がどんどんオーディオ化しており、実質見れなくなってきてる(番組によっては終了)のはなぜか。

ABCニュースは映像で見れるものはなくオーディオのみ、特にCNNの番組はかつて見れてた番組のほとんどが今では購読不可になっており、Anderson Cooper360も少し前は30~40分番組なのが今では10分前後、Reliable Sorcesも同様で風前の灯火、TIME MagazinesのコラムもやってるFareed ZakariaホストのGPSも「はい、さいなら」と言わんばかりにポッドキャスト終了を告げた(CNNホームページでは見れる)。

NBCは相変わらずフルでほぼ全ての番組が見れる状況なので有り難いのだが、このテレビ局もポッドキャストさいなら宣言を告げたら、もうIPod持ってる意味がなくなるな。

もちろん機種によって見れる見れないはあるのだろうけども、正直向こうのニュースを利用して英語学んでる人間からすると、毎回見てる番組が消えていくというのは中々空しいでは御座いません?

どうにかならんかな~~この流れ。。

















11/3 学習記録


:ビジ英 ヴィニエット 9本
:会話作文英語表現辞典 ~479P
:スマフォ New York Times 記事3本(未知語書き出し芋ビルへ移行)
:TIMEバックナンバー(未知語書き出し芋ビルへ移行)
:1100 Words You Need To Know(芋ビルへ移行)
:英英辞典 芋ビル単語60個(芋ヅルで200個前後)
:Idioms In Use Advanced Unit4転写+復習
:Collocations In Use Unit27転写+復習
:Podcast ビデオ3本 ラジオ3本
:スペイン語 文法と実践 ~50P
:これなら覚えられるスペイン語単語 ~67P
:驚くほど身につくスペイン語 復習


学習時間 16時間














スペイン語の今の目標としては来年暮れに受けるDELE(外国語としてのスペイン語検定試験)の一番易しいA1(入門レベル)に合格する事ですが、「入門レベル」のくせに既に口頭試験(2次)があるので、結構気合入れてやってかないと確実に落とす、と見てます。

今は英語をやる傍ら可能な時間の範囲内で、まとまった量のスペイン語の文量を消化しながら文法の復習をし、単語を覚えてますが、何分依然として文法次項(変化動詞・接続法なんかサッパリ分からんぞ)が分からん事だらけなもので、こんなんでいけんだろうか?と。

まあ今はダメダメでも日々の積み重ね。
これは英語でよく分かってるもんで、試験を受ける頃にはちょっとはマシになってると期待したい(笑)。

ダブルワーキング




どうしても来年の車検を乗り切る為の金捻出が必要になるおかげで、今の昼の仕事以外にもう1つ仕事せねばならん~という事で、結構長い間地味に続けていたダブルワーク探しですが、土日祝日勤務の米軍基地での仕事見つけてきました。


「男のスタッフがいなかったから丁度良かった~」と面接に向かった瞬間に即決で採用が決まってしもうたのですが、何だか今の会社でも周りは女の子女の子で、今度の副業も周りは女の子女の子ですか。


女性が多い職場って客観的にハーレムに見えるかもしれんが、現実結構シンドイですよねぇ。


相談出来る相手がいないという意味で男がいない職場って(汗)
男同士でしか相談出来ない事もあるからなぁ。


さあ、どうなる。




















まあ個人的には金さえ貰えりゃ、もうどうでも良いんだが(笑)←我ながら腹黒くなったのう~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。