スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダラダラにならないように。

10/29~30 学習記録


:ビジ英 ヴィニエット 13本 音読
:会話作文英語表現辞典~460P 音読
:Idioms In Use Advanced 2~3ユニット転写+カード復習 音読
:Collocations In Use 24~25ユニット転写+カード復習 音読
:1100 Words You Needs To Know復習
:英英辞典芋ビル 単語50個(芋ヅルで200個前後)
:TIMEバックナンバー(芋ビルへ単語移行)
:スマホアプリ英字新聞(芋ビルへ単語移行)
:ポッドキャスト ビデオ5本 ラジオ3本
:スペイン語 文法と実践~32P 音読
:文法から学べるスペイン語 復習 音読
:これなら覚えられるスペイン語単語 音読














高橋修三シリーズのビジネス英会話が時期に3周目終了する。


この杉田敏シリーズのCDブックは全て持ってる。

全部で4冊あり、高橋修三シリーズが3冊に、大滝怜治シリーズが1冊。


個人的なやり方としてはまずCDを聞く→単語を確認→例文に目を通し未知語があればマーカーで線引き→CDを聞きながら英文を目で追いかけ、発音を確認する→気が済むまで音読する。

この要領で1日1レッスンずつこなし、約2年かけて大滝怜治編は5周【24レッスン(ヴィニエット約90本)×5周】、今回とは別の高橋修三編2冊それぞれ4周(48レッスン(ヴィニエット約180本)×4周)した。


という事で新しいものが欲しくなったので先日、ジュンク堂へ行って最近の放送分のテキストだけ過去6ヶ月分をまとめ買いしてきた。



CDは無いが、基本的に読めれば音読は出来るもんで、ある意味お得感があります。












FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [DVD]FRINGE / フリンジ 〈ファースト・シーズン〉Vol.1 [DVD]
(2010/02/24)
アナ・トーヴ、ジョシュア・ジャクソン 他

商品詳細を見る





今なんか妙にハマってるアメリカンドラマです。

グロイのかどうかサスペンス感もあり、単語も中々科学的で字幕の読み応えがあります。


あとこれも見てます↓

24 -TWENTY FOUR- シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]24 -TWENTY FOUR- シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
(2010/05/28)
キーファー・サザーランド、レスリー・ホープ 他

商品詳細を見る





今すらですか!と突っ込まれそうな勢いですね。最近初めてみたドラマ。

金が無いもんでレンタルしてますが、1回レンタルすると1周間ずっと同じエピソードを見ますから、いくら1枚のディスクに3本もエピソード入れられても結局1話分しか見れないんですよね。

レンタル→字幕無し→英語字幕→英語字幕→英語字幕→英語字幕→英語字幕→英語字幕→返却

英語の勉強で見てるとこうなる(笑)

という事でエピソード2を見るためにまたレンタルしなくちゃなりません。同じDVDを(笑)

スポンサーサイト

芋ヅル式ボキャブラリービルディング



本日の沖縄は27度。

今くらいの時期ではだいたい平均並みの気温といったところで、至極快適。

もともと雪が降る本島に住んでたわけですが、こっちの環境知ってしまうともう帰りたくなくなりますね。

こっちに移り住み、多くの沖縄県外出身の友人が出来ましたが、そのほとんど本島に帰りました。

帰る理由、帰らざるを得ない理由としてはやっぱり仕事なんでしょうねぇ(特に給料面)

沖縄は毎年約20000人が移住するという一見楽園なんでしょうが、現実その約半分の10000人は帰るらしいです。

観光感覚で移住しちゃうともう大変(笑)





俺の場合、もう4年目ですから慣れたとでも言いますか。

十分に鍛えられたとでも言いますか。

もう後に引けないとでも言いますか(失笑)




まあ、沖縄移住が無ければ英語なんてやってなかっただろうとは言うのは確実でしょう。

実際、地元以上に人付き合いの幅が広くなりましたから、またどっかに移住して0からやり直すのはどうかと。

幸いな事にこのシンドイ生活をある意味楽しんでる自分がいるのですね。

どうしようか、どうしようか、と常に心配の種が尽きないもんで、違う言い方をすればエキサイティングで刺激的な日々ではないかと思うのだ(典型的なM)。













さあ英語の話を(急展開)



基本的にあんまり英語には金を掛けたくない。スペイン語も同様。

という事でスマートフォンをかなり使ってます。

何と言っても英字新聞・雑誌・トレーラーがタダで見放題なもので、貧乏倹約学習者にはまさにwindfallな代物であります。

よく利用するアプリがNewyork Times Magazine、The Washington Post、AP Mobile Worldの3つ。

前者2つは説明するまでも無いかもしれませんが、まあカテゴリー別に色々な記事が読める上に一つの記事が長い(100回~200回以上スクロールしないと読めん超ロング記事もある)。

文字も大きいし、あまり目に負担を掛けたくない人には向いてる(笑)


あと後者のアプリですが、秒単位で新しい記事が投稿されるのが売りでしょうね。

何かビックニュースが飛び込んでくるとすぐに更新され、それを知らせるアラームを携帯(BlackBerry)で設定してるのでかなり早い段階でニュースを知る事が出来ます。
ビン・ラディン殺害も確かこれで知りました。







で、ここまでは誰でもやってる事ですから、そんな珍しい事では無いかと思われる。


際立ってやってる事といえば、読んでる時に知らん単語が出てきたらそれを紙に書きとめておく、こんだけ(笑)


これを後でまとめて英英辞書で調べる作業をするんですが、その際に英英辞書側でも今回調べた単語にマークする。

その際、同じページ(見開き2ページ)にもし過去に既にマークしている単語があれば、その時に合わせて復習する。

無ければ書き留めておいた次の単語を調べて、同様にマークし、同ページに過去に調べた単語(マークされた単語)があれば同じように復習する。


こんな感じで英英辞書を使って1つの新単語を追加しながら適宜復習を繰り返していく。


これこそまさに芋ヅル式ボキャブラリービルディング(マテ)






よし単語を覚えるぞ!と意気込んで1ページから英英辞書を読む考えが無いわけではなかったのだが、そもそも【英和】辞書で調べても意味が分からない単語は無数にある事実を無視できない。

Q:National Geographicに登場する全ての生物名をご存知で?

A:いいえ、日本語でも知らん生物が一杯でした。


そう考えた時、英字新聞、雑誌で使用されている単語というのは難しいにしても最低減、一般大衆向けに理解出来る許容範囲のはずなので、ガムシャラに不要な単語を覚えるよりも、実際に使われている単語こそ率先して覚えるべき対象なのでは無いかと思ったのだ。





あとほんとに英英辞書は色んな事が載ってます。

単語の勉強に関わらず、イラストも多いですし、毎回引張る度にへ~へ~と言わずにはいられません。

これを単に「たまにレファレンスとして調べるだけ」というのは、あまりにも勿体無さ過ぎる。

これだけの容量で4000円だったらどう考えても破格ですから、下手に単語帳一杯買うよりか、一冊にまとめちまう事にした方が財布の方も楽。


実際、これかなり楽しくボキャビル出来るんですよね。

飽き易い人には良いかもしれない(自分だ)

結構いる隠れ学習者。




今の会社は英語とは全く関係無い一般企業になるのだが、社員全体の約8~9割は女性社員が占めるというフェミニズム真っ盛りとでも言わんばかりウーマン企業であります。


で、意外に思ったのは隠れ英語学習者が結構いたりする。


やってないにしても、やってみたい、興味がある、でも勉強法が分からん。
そんな段階の人がゴロゴロしてるんですな。

少なくとも【ガンガンやってる】という人にはまだ出会ってないな。
出会ってみたいもんである。


「勉強法分かりません。どうしたら良いですか」


勉強法か~
俺も今だに分かりません。どうしたら良いんでしょうね~
一緒にカラオケでも行って悩みますか?と、これもナンパの一つの手法になったりするのだ(飛び膝)


「まあ、悩む前にとりあえず何かやってみたら良いんじゃないかな?」

と言う事で学習法で悩むお気に入りの女の子にこれをあげました↓




日常英会話5000日常英会話5000
(2002/09/20)
岩村 圭南、ブレーブン スマイリー 他

商品詳細を見る


日常英会話5000別売CD日常英会話5000別売CD
(2002/09/20)
岩村 圭南、ブレーブン・スマイリー 他

商品詳細を見る







7年くらい前に買って一通りやり終わったもので、もう必要無いかと思った。

CD付きとはどんだけ気前良いんでしょうね~
当時の感覚から言ったら値段がとんでもなかった(リアル金が無かった時期)

しかしこの本。質は素晴らしく良いのだが、相当に気合入れてやらないと100%挫折するという点ですね。

音読慣れしてないと、地獄以外の何物でも無い(笑)

この本自体を何周も何周もしなくちゃなりませんから、それこそ初心者向け学証書として選ぶ本では無かった(笑)

箪笥の肥やしにならん事を祈っとります(汗)



当時、俺も購入1日で投げたので、本当にガチな教材ですね。

また復習したくなったら買い直すかもしれません。

















スペイン語 文法と実践―ゆっくり進み、確かに身につくスペイン語 文法と実践―ゆっくり進み、確かに身につく
(2009/03)
小林 一宏、エレナ ガジェゴ 他

商品詳細を見る





ちょっと値段が張ったが買った。

【文法から学べるスペイン語】を復習含め5周したもんで、そろそろ次のものが欲しくなった。

スペイン語に関しては先にある程度の文法はガチガチに固めておきたいというのがあります。

何せ英語で文法から入らずに単語から学習して失敗してるので、考えとしては、文法を抑えながらまとまった量の文量に触れながら語彙を増やす。

文章の仕組みを理解・納得しながら消化する文量を増やしていかないとかえて学習効率悪い。

全く英語の時の教訓がよく生きてるな~と実感する(涙)

Idioms In Use 転写終わり。

English Idioms in Use IntermediateEnglish Idioms in Use Intermediate
(2002/09/26)
Michael McCarthy、Felicity O'Dell 他

商品詳細を見る








やっとこさ、全イディオム転写終了。

1日1ユニットずつ転写で60日掛けるつもりが、思いのほかサボってしまった日もあり実際は3ヶ月近く掛かった(汗)

しかし、この本の内容。

転写に移る前に一応は3周、普通に消化してるんですがほとんど頭に入ってないですね。

どれもこれも見た事はあるんだけどな~とは思うけども、どうせなら使いこなせるようになりたいもんでして。

1つ1つカードに書き移して毎日復習を繰り返してやっと頭に馴染んでくる。そんな感じ。

最初に全部書き込めると見込んで用意していたカード300枚が何と足りず、追加で200枚追加で全部書き込めた。

特に句動詞・コロケーション・イディオムは単発の単語と違って覚えにくいというのが難点ではありますが、カードにしちゃうと復習効率が一気に上がるので、この要領でAdvancedも着手。







English Idioms in Use Advanced with AnswersEnglish Idioms in Use Advanced with Answers
(2010/02/04)
Felicity O'Dell、Michael McCarthy 他

商品詳細を見る





思うだけじゃなく、やるかやらんかの違い



最近と言わず英語の勉強をやり出してから、とある弊害と言える現象が起こっております。

漢字読めんくなる(汗)



というのも先日、会社で会議があり、そこで渡された資料に目を通してる時に読めん漢字があったのですが、


【鞄】・・・う~~む、これ何だっけ?orz




何かもう情けなさ過ぎてしょうがなかったですね。

確かに英語漬けな環境というのは英語の勉強にはなるでしょうが、必然的に日本語の活字から離れる事を意味している為、単純に読めんくなるというのも頷け。

全く予想してなかったわけじゃありませんが、それじゃ意味が無い。

英語力も中途半端、日本語力も中途半端になっちまう。こりゃ不味い。



という事で先日早速、日本語の感を取り戻すべく(?)ブックオフで文庫版推理小説を105円で何冊か買ってきた。

創元推理文庫シリーズを昔(といっても高校時代)にかなり読み漁った時期があり、古典推理作家は翻訳版で結構読んだ(ルブラン、エラリー・クウィーンとか)。

そういうのもあり、日本語の小説自体が趣向としては合ってる。

読むのも推理小説しか読まんかった。


今は寝る前に、読んでますがやっぱり眠くなるな~飯食うともうダメです(笑)

基本平日の睡眠時間は4時間前後で、最近はもう完全に慣れてますが、集中力も維持するのは結構工夫が必要であります。


僧正殺人事件 (S・S・ヴァン・ダイン全集) (創元推理文庫)僧正殺人事件 (S・S・ヴァン・ダイン全集) (創元推理文庫)
(2010/04/05)
S・S・ヴァン・ダイン

商品詳細を見る




















まあ結局のところ、ヤバイな~、何とかしなきゃな~と感じて実際に行動に移してるだけ、まだマシなんでしょうけどね。


英検、前回は単語がダメだったな。じゃあ死ぬ程単語詰め込んでみようか。とか、

リスニング全くダメだったな。じゃあ津波のように英語聞いてみようかな。とか

リーディング難しかったな。じゃあ英字新聞購読してみようか。とか


やってみるだけ全然違うでしょうから。

今のところこれら全部試して3回落ちてる(笑)さあ次はどうしようか。

こんな顔に生まれたい。



誰だ、このイケメンは!と思われたあなた。

はじめまして。管理人の初顔出しで御座います。







嘘です。

ジョージ・クルーニーです。

いやーカッコ良い。

恐らくこんな事ブログに書くには初かもしれませんが、リアル憧れの男性像なんですな。

こんなオッサンになりてーなーと思いながら、モロアジアの顔を将来的にどう彼に近づけていくのか、別に考えはしませんが思ったりします。















Barron's 1100 Words You Need to KnowBarron's 1100 Words You Need to Know
(2008/06/20)
Murray Bromberg、Melvin Gordon 他

商品詳細を見る





やっと1周したって感じ。

1日1WEEKずつ(20単語)こなしきっちり46日掛けて終了。

詳しく言えば46WEEK終わらせてもボーナスWEEKなるものが隠されており、46WEEK終わらせた達成感を挫かれたっけな(汗)


まあ普通にやって実際はそんな時間は掛からないんです。

俺の場合、日常生活でこれにばっかり時間掛けてる暇が無かったもんで、1日1WEEKずつこなす事にしてた。

加えて2周目以降の復習効率を上げる為にDAYごとに振られてる単語を全て空欄に穴埋めし、全イディオムを単語カードに転写し、暗記効率を上げる手筈も整えてたんですよね。

そんなわけで今は2周目ですが、1日3WEEKで進んでます。これでスイスイいくな~


これは絶対癖になる!と思った。【CLUB編】




いや~今考えると何が何だか分からんかったですが、すんごく若返ったな~と思った先週末。


先週金曜、仕事終了後に一時帰宅し、着替えてから友人の飲み会参加の為に再び那覇市内へと繰り出したわけですが、その2次会でクラブに行ったのですね。

沖縄のクラブは1度だけ行った事あったのだけども、その時は平日の夜だけあってほとんど誰もいなかったような気がする。

今回は、違う場所に行き、休日前夜とだけあって客がごった返しておりました。
その恐らく6~7割は外国人であったと思われる。

俺を含め男3人・女4人の7人グループで行ったのですが、何を言おう一緒に行った女の子がこれがまた可愛いのですね(恥)


あ、これは合コンじゃありません。

前会社が一緒でそこのバイトの子達でしたが、その中から俺がリクエストして今回の飲み会のお呼びしたという経緯があります(蹴)

なもので現役大学生であったり皆若い。

で、酒を持ち合いその女の子等と踊り、場の雰囲気があればどこまでも行けるとでも言いますか、その場にいた他外国人客とも踊りました。

会場は大音量で音楽が流れており、耳元で話さない限り何を言ってるのか分からんのですが、この時に英語やってて良かったな~と。


もう色々なことがあり、何だかまとまりの無い文章になってますが、もう本当にね、









超楽しかったですねぇ(結論)




これ本当に癖になります。

カラオケとか行くより全然楽しいですね。

まあほとんど今回の場合、特に楽しかったのは選んだ女の子が良かったというのは言うまでも無い

すいませんね~実は根っからの面食いでして(殴)

スペイン語と英検対策

入門を終えたら接続法を使って話そうスペイン語―NHKラジオスペイン語講座 (CDブック)入門を終えたら接続法を使って話そうスペイン語―NHKラジオスペイン語講座 (CDブック)
(2007/02)
吉川 恵美子

商品詳細を見る








上記本書はスペイン語をやり始めた頃に買って速投げ出した一冊。

「驚くほど身につくスペイン語」「文法から学べるスペイン語」を一通り終えたので着手する事にした。

スペイン語は直説法と接続法という2つの表現の領域に分かれており、「驚くほど身につくスペイン語」「文法から学べるスペイン語」はその直接法をメインで扱っている。

接続法を理解するには直説法を抑えておく事が前提となる。

なわけで最初に本書を手にして何が書いてあるのか全くチンプンカンプンだったのも頷けるはずで御座います。





今のスペイン語の勉強は平日は朝勉、休日は午前中一杯、もしくは深夜にちょっとやったりする程度。

平日は頑張って2時間、休日であれば4時間程度の学習時間を確保(ただし英語もあるので一日缶詰が前提となる)。






学習開始の出だしで最初にNHK講座を聞いたのだが、案の定チンプンカンプンだった。

確かに【初心者向け講座】とは唄っているものの、今になって【まいにちスペイン語】のテキストを見てみると最低限の文法次項と語彙を把握しておかないと、かえて学習効率が悪い事がよく分かる。

分からない部分がいつまでも分からないまま、という現象が起こる。

少なくともスペイン語の学習としてNHK講座に最初に着手するなら辞書無しでの理解は無理。

【まいにちスペイン語】は本当に初歩の事は扱わない。


なものでNHK教材からは一旦離れて、【超】初心者でもやれるものから知識の吸収を開始。

スペイン語文法を適宜復習をしながら、まとまった量の分量に触れ、その過程で語彙も伸ばす。

文法の復習+分量+語彙強化

という図式が今一番やるべき事かと。


「接続法を使って話そうスペイン語」が終わったらNHK講座に本格的に以降します。




















英検の話ですがとりあえず今回は受けれんので1月に受ける。

TOEIC675点という尚も無い点数を取ってしまったのだが、英検1級に関しては前回不合格Aだったのもで、そこそこ相性が宜しいようだ。

いつかTOEICとも仲良くなりたいですなぁ。




1月まで何が出来るか、と言えばやっぱり単語ですね。


確かに単語を覚えないで受かる人はいますが、そんなテクニカルな事は出来ないのであれば、ひたする知ってる単語の領域を広げた方が懸命かと思われる。


パス単はもうやらない。
覚えてない単語はまだまだあるけども、多分これ以上やっても吸収出来るものは無い気がする。
15周以上したし(笑)




今語彙強化でやってるものとしては

1100Words You Need To Know
Mwrriam-Webster's Vocabulary Builder
BASIC WORD LIST

の3冊。

洋書のボキャビル本だとCD付いてない変わりに【読ませる単語帳】という感じですから英検にも効きそうなんですよね。
また飽き防止にも良い。




それに加えてTIMEから拾ってる。


:1度通して記事を読み通す。
:2度目は知らない単語にマークしながら読み進める。
:マークした単語を辞書で調べ、英英の定義を理解し、辞書側にもマーク。
:マークした単語を意識しながら、その単語が含まれたパラグラフを音読する。
:最後に記事全体を何度も音読する。
:全ての記事を終えたら2周目で仕上げる。


完全にビジ英の要領です。CDが付いてないだけ。

こんな感じでやっていくと、単語力も付くし、読解力も付くので一石二鳥。

読めんかった記事が結構読めるように。




ただやはりTIME。

いくら英英辞書を引張っても理解出来ない英文はある。

何でこの単語がここに使われてるんだろ~?とか、

知らない単語が一個も無いのに読めないのは何故だ?

この単語、辞書に載ってねえ!

と言った事は実際本当に起こってる。



そこは基本捨てである。

それを差し引いても英英辞書使って、自分でやれる範囲でやるだけでもかなり収穫があります。


1級にこれが効くかどうかは分からんですが、購読1年分は全てやる。

何を言おう元値800円の高級雑誌。

元はキッチリ取る(実際は1号200円で購読してたけど爆)←少年ジャンプより安い(笑)






9月 TOEIC結果/倹約学習者のボキャビルアップ


う~~~~~む、何かの間違いと信じたい。




リスニング 380
リーディング 295

TOTAL SCORE 675(死)







あれ?

俺、もしかしてやっちゃった?

どこで間違ったのか皆目検討も付きません。あっはっはっは。


という事でTOEIC600点の人でも英検準1級には合格することが出来ます(笑)
さっさと取って1級へ進みましょう。























オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付
(2005/11)
A S Hornby

商品詳細を見る









買ってから3年くらい経つ英英辞書。

購入時にロングマンと迷ったのだが、どうも俺の周りのロングマン所有率が高い気がしたので一匹狼になるべく、あえてイギリス英語主体の本書を入手した。

まあ一アマチュア学習者がアメリカ英語とイギリス英語の違いもよく分からん段階で、ああ!アメリカ英語が~~、ああ!イギリスが~~なんて言っても始まらん。

調べたい単語が載ってればそれで良いのだ。



用途としてはTIMEバックナンバーが今手元に一年分あるので復習がてら読み返してるのですが、その過程で知らない単語にはマークし、上記辞書で調べ定義・例文を確認し、TIMEの方でのその単語の使われ方を比較したりする。
ここまでは前からやってる。

ちょっと違うのはここからで、単語を調べたら辞書の方にもマークする。


何の為かと言うと、違う記事を読み返して「お、これは見た事が無い単語だ」と記事にマークし、調べてみると辞書では既にマークされてるという事がよくある。

過去に一度調べた事がある単語はマークする。これがルール。


辞書側のマークによって【その単語は過去に調べた事がある】というのが一目瞭然になり、それが強い印象付けを生み、暗記・復習の効率化を計る意図があります。

体系的にボキャブラリを増やすには、単語カード作る、単語帳一杯やり込む、色々試しましたけども、どれもこれも時間掛かるし、手間も掛かります。

その結果として、とにかく英英辞書を引く回数を増やすしか無いと思った次第。
実際これが一番負担が軽いというのが分かった。


電子辞書に比べると面倒な作業に見えますが、実際はそうじゃありまへん。

最初は目的の単語にたどり着くのに手間取りますが、慣れてくると1単語当たり10秒掛からずに引けるようになります。

最近では最短5秒掛からんで引ける時もある(蹴)

実際は電子辞書欲しいですけどね。金が無いから無理だな。目も痛くなるし。


まあ倹約英語学習者のちょっとした工夫でした。























しかしTOEICはまた受けねばならんな。

このスコアを何とかせんと(汗)

英検受けれんです。スンマソン。


10/1~2 学習記録。


:実践ビジ英 ヴィニエット 高橋修三 ライフワークを考える 2周目lesson18~19 音読
:TIME バックナンバー 2011/4/11号 音読終了~2011/4/25号 音読着手
:TIME 2011/10/3号
:会話作文英語表現辞典 ~2周目220P 音読
:BASIC WORD LIST ~3周目105P
:Merriam-Webster's Vocabulary Builder ~2周目45P
:English Idioms In Use 50unit目転写終了+復習 音読
:English Collocations In Use 13unit目転写終了+復習 音読
:1100 Words You Need To Know 41week目終了
:Dictionary Of American Slang ~15P 音読
:Podcast ビデオ6本 ラジオ6本
:スマートフォンアプリ AP Mobile world edition、The Washington Post
:一億人の英文法 ~160P
:文法から学べるスペイン語 ~3周目120P
:驚くほど身につくほどスペイン語 ~4周目178P(終了)
:世界最速でアミーゴができるスペイン語入門 ~80P
:使える・話せるスペイン語単語 ~75P



学習時間 32時間































先日、ビーチパーティがあった。

少人数でシミジミやるつもりが20人近く集まり、思った以上に盛り上がりました。

参加者のほとんどは俺の前の職場の人だったのだけども、それだと会社の宴会と変わらん、という事で何人か会社と全く関係無い友人を意図的に連れて行った。

連れて行ったのは3人。その1人とは英語仲間でして、たまに会っては英語学習に関して語りあったりするのであります。

参加者の内15人は女性でしたから、万が一連れていかないと俺ともう1人の元同僚の2人だけ男ってやりづらいもんがあった(汗)


連れて行ったもう1人はその英語仲間の友人で英語とは関係無いのだけども(笑)俺とはこの時が初面識でしたが、すんごい絡みやすく面白い人だったのですぐに仲良くなりました。


もう1人がアメリカ人の友人(♂)で歳も俺とタメのせいもあり話も合う。

まあご想像の通り会う度に女性の話ばっかりですね。困ったもんだ(照)

この時に話したのが、前の職場で気に入った女性がいたので電話番号渡して、今度どこか遊び行こう、と誘ったのだけども、いつまで経っても連絡が来ないもんだから、ダメだったんだな~と思った。

しかし仕事を辞めて3日くらいしてから、連絡があり「私、結婚してるのでごめんなさい。」と言われた時を話したら馬鹿ウケでした。笑うなアホ、真剣だったんだよ、と。





で、初めてバナナボートなるものに乗ったのだが、あれは危険だ。

何と言いますか、潮水で目は充血しますし、ボートから振り落とされないように必至にしがみつくのですが、後日腕が上がらないくらいの筋肉痛になります。

普段あんまり使わない筋肉を過度に使わされた気がしましたね。



その他、ビール、焼肉、焼きそばなど食いながら、ビーチバレー、海水浴なんかで、中々面白いイベントになりました。


















え~英検の話になるのですが、実は今回受けれません(泣)
すいません。申し訳ない。

こんなことがあるのでしょうか。申し込みだけして金払ってなかったって話です(死)


今の仕事の給料がぶっちゃけ言いますと宜しくない。

電気代+水道代+税金・年金等+携帯料金+車ローン・駐車場代+家賃

これだけで毎月10万が消えます。

そこに食費やその他消耗品なんかが絡んでくると、リアルな話、毎月ギリギリか、もしくは赤字。



だってここは沖縄。全国で一番最低賃金が低い都道府県ですからね。

一般職の給料なんて高が知れてる。掛け持ちでもしないとやってけるわけがなく。


そこに英検やTOEICの受験料を払ってる余地があるのかどうか、という話になると、正直無い。

更に車の修理代と来年の車検を乗り越える為の費用を捻出せねばならない、という頭の痛くなるような問題もある。

車を買った事は後悔してませんが、それならそれなりの代償も伴ってきますな。


という事で今は平日フルで仕事をしてる身ですが、土日祝日にダブルワークで何か出来ないかと仕事を探しておりまして、今度、単発で資格試験監督の仕事に行って来ます(笑)


その内、TOEIC試験官もやる事になるでしょう(失笑)











英検は1月に絶対受けます。

金は無い。対策も中途半端。
といった状況を考えると1月までガッツリ準備出来るし、何かしら収入源を増やせてる可能性もあるので反って今回受けないのは都合が良かったりするんだが(汗)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。