スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Shining

昨日、一昨日と家から出ないで缶詰だったもので、それじゃいかん、という事で本日はジュンク堂に行ってきた。

2日間で学習時間が30時間を越えてる。
受験生かよ!と自己突っ込み出来そうであります。

9月早々にTOEICがあるもんで焦りを感じてるのです(嘘)

まあTOEICは今後も何度も受けていく事になると思いますので、一発で結果を出そうとは思ってません。

とりあえず受けんと何も始まらん。だから受ける。





しかし日曜となると平日ですら渋滞が凄い沖縄。想像が付く。

家から出ない方が良かったんじゃあるまいか、と最初の信号で止まった際に後悔したのは言うに及ばず、ストレートにいけば15分で着くジュンク堂に1時間掛かるってどういう事よ。


店内の片隅では何やら、怖い話特集とかで全然知らんがその道ではそれなりに有名(?)な人がマイク片手に怖い話を披露してる。
聞いてるのは子供が多いって事は何気にこういう怪談には興味深々と見えますな。

俺も怖い話は大好きです。体験した事は無いですが、ゴロウちゃんの本当にあった怖い話は欠かさず見取りました。
来週の土曜日にスペシャルがあるらしい。
でも沖縄と本島では番組スケジュールにズレが出るので、本島に住んでる人なら既に見た可能性がありますけど。

ダビングの機材無いもんで忘れずに見ないと。








TIME購読が終了しバックナンバーをもう一度読み直しながら、今後はペーパーバックをガンガン読むぞ~という事で洋書コーナーを徘徊。


という事でこれを買った。



The ShiningThe Shining
(2001/08/28)
Stephen King

商品詳細を見る



スティーブン・キングは翻訳版で何冊か読んだ事があった。

名前こそ知ってましたけども、この前のCNNのバラエティ番組で顔を始めて拝ませて頂きました。

普通の叔父さんだな~。何だか深いダークなオーラを感じる。





















明日からまた仕事ですが、何と車で通勤しません。何の為の車だか分からん。。

パーキングの料金が高い為に公共の交通機関で浮かそうという魂胆だ。


では明日から英語もスペイン語も仕事も頑張ります。


次の記事更新はTOEIC終了後。それではまた。
スポンサーサイト

沖縄の謎々

「AKBの誰が好き?」と聞かれた。

このユニットについて、そんな詳しくなかったもんで昨日のMステで運良くAKBが出てたのよく拝見する事が出来た。

何だ、子供かいな。


というのが率直な感想(呆)

しかしこの世代を子供と感じるほどオッサンに近づいたのかな~と歳月の経過を感じざるを得ない(笑)


俺はモーニング娘や似たようなアイドルユニットにハマッた人間ではありませんが、同世代の男でハマって抜け出せなくなってる人見た事ありました。

借金してまで何百枚もCD全部揃えたり、イベントに何日も並んだり、応援団組んだりと何とまあ悲惨でした。
でも本人は幸せなんですが(死)




でもですね新垣結衣は好きです←
可愛い人だな~と←
沖縄の人だったんですね~そんな気がしてたけどやっぱりな~みたいな←



というのも大概、苗字見るだけで沖縄出身というのは分かる。

上地、下地、大城、宮城、新垣、与那覇、高良、平良、上原、もっと色々あるんだが、このあたりの苗字は沖縄にはかなり多い。
不思議な苗字が沢山。

また気付いたのは結構こういった苗字は、そのまま地名として沖縄にあるんですよね。

上でいくと高良という地域ありますし、平良もある、与を取れば那覇ももちろんある。
宮城は前の住所の近所だった。


何ででしょうね(笑)














8/27 学習記録

:ビジ英 ビニエット4回分
:BASIC WORD LIST 単語150個
:パス単 単語200個
:1100 WORDS YOU NEED TO KNOW 20WEEK終了
:MBAボキャブラリ 単語150個
:TIME
:デイリー読売
:PODCAST ビデオ4本 ラジオ4本
:Idioms In Use Uint32転写+復習
:会話作文英語表現辞典 ~813P
:日米口語表現辞典 ~470P
:アメリカ口語辞典 ~170P
:日本文化を英語で紹介する辞典 ~46P
:TOEIC トリプル模試 Part7
:文法から学べるスペイン語 ~171P
:驚くほど身につくスペイン語 ~130P
:使える・話せるスペイン語単語 ~40P


学習時間 16時間

とりあえず転職活動終了

一応、月曜から仕事が始まります。

正直、苦渋の決断でした。う~~む。


詳しく言うと、前回の記事で書いたA社、B社の2社が候補であり、俺の希望としてはB社に行きたかった。

A社はいわばB社がダメだった場合に備えたいわば保険のようなもので、A社からは既に採用は貰っていたので、後はB社の反応を待って、それ次第でA社に行くかB社に行くか決めるはずだった。

A社とB社では給料面はほぼ同じ、待遇も際立って変わらない。

ただB社になると仕事内容で英語を使う必要性が出てくる上に社員に外国人も多い為、ビジネス英語を学ぶのにはチャンスだった。

B社からOKの返事が貰えればA社は辞退しB社へ。もしNGなら既に確保されていたA社に行く図式は出来てた。
しかし事態は一転。

先日面談したB社からの返事が予想以上に長引き、更には本日「違う部署への配属へ【検討】してるのでもう一度面談したい」と来た。

A社からは既に採用の話を貰っているが、その期限も来週の月曜までで、事実上B社がOKだった場合の辞退が許されるのも月曜まで(というか現実当日の辞退申し出はドタキャンと同じなのでモラル上許されるのは土曜まである:日曜は休み)。

という事は本日金曜日から来週の月曜までの3日間で、B社と再度面談しOKかどうか早々に返事を貰う必要が出てくるが、先にも書いた通り休みを挟むので今日中か明日中に返事を貰う必要があった。
でないとB社の返事を貰った後に、A社を辞退するか考える事が出来ない。

しかし、その面談をした後でさえ、少なくともB社からまともな返事が貰えるのは、A社との約束の月曜を過ぎてしまう事が判明。


で、そもそも俺が一番気がかりだったのがB社の「検討したい」というのは【採用が前提としての部署変更検討なのでもう一度面談したい】なのか、または【まだ採用かどうかも分からんがとりあえず違う部署への配属検討なのでもう一度面談したい(不採用の可能性がある)】なのかという事だった。

【採用が前提としての部署変更の検討】ならば現時点でA社は辞退し、B社との再度の面談に向かう。

【まだ採用かどうかも分からんがとりあえず違う部署への配属検討】の場合、今の時点でA社を辞退するのはかなり危険。

という事で、どっちなのか確認した所、後者だった。





大きな選択肢が立ちはだかる。


その1:現時点でA社の申し出を辞退し、B社との再度の面談に向かう。
当日ドタキャンでは無い為、まだ許される範囲。
ただしB社の採用が現時点で確定してるわけでない為、もし面談の結果ダメな場合は無職に逆戻り。
リスクが伴う賭けである。

その2:A社との約束の期日の月曜からA社で勤務開始。その後、B社からの返事を受けてから判断する。
この場合、もしB社からNGの返事があれば、そのままA社で勤務続行する事が出来る。
しかしOKの場合、そこからB社に乗り換えるとなると勤務数日でA社を退社する事になり、かなり後味が悪い。
社会人がやる事としては、常識からずれてる。

その3:B社との面談を辞退し、A社で通常通り月曜から勤務する。







はい、最後のを選びました。

という事で一般企業で頑張ります。





















正直に言うと余裕無いんですよ。

車ぶつけたり、英検、TOEICの受験料払うのが精一杯で貯金なんかそんなありませんし、車のローンがある上に前職を辞めてから早1ヶ月近く経過している現状を考えると、早急に収入を得る必要があった。

【A社を蹴って、B社に行く】
確かに考えとしては何度も頭の中をよぎったのだけども、以前にも似たようなパターンのケースに出会った事があったんですよね。
良い所まで行っときながらダメ~みたいな。

そういった訳で前回の教訓を活かす意味で今回は安全策を取った。正しい選択だと思ってます。後悔は無し。


まあそうは言っても、今回のA社は前の会社より給料上がりますし、勤務時間も9-18時で固定、土日祝日は休みなので、やっと人間らしい生活が出来るのかな~と(笑)

次の会社で頑張りながら、英語の資格取得にも奮闘していきたいと思います。

意外と長続き

しかし我ながら毎日勉強してるな~と思うスペイン語。


実はスペイン語の勉強自体は去年の初めに始まってる。

ただ、この1年8ヶ月という期間の中で勉強したり、辞めたり、再開したり、また辞めたり、と俺が英語を勉強し始めた当時と同じような現象が起こってた。三日坊主の典型と言う奴でしょうか。


ここ3ヶ月は毎日やってるので、多分このままいけるかと思う。英語もそうだった。


何だかスペースシャトルの打ち上げに似てる。 
最初は腰が重いけども軌道に乗ってくると一気に行く感じ。

スペイン語の勉強も最初は正直さっぱり面白くも何とも無かったのだが、結構読めるようになってくると勢いに乗ってくるので、日々消化する文量も段々増えてくる。
ここまで来ると流れに乗ってきます。


英語をある程度習得した後の第二言語の学習は楽、と聞いた事ありますが、楽というか勉強の要領を分かってるから効率良いんでしょうね。

俺の場合だと、今まで【音読で丸覚え】を英語で実践してきて、結果そのやり方の相性も良かった。
という事でスペイン語でも同じ事を実践してます。


もう少しで基本文法の全項目を一通り終わらせる事が出来るので、後はひたすら消化するダイアログの分量を増やして演習を重ねながら単語強化もする。

というのも最初、単語から入ったのだが、基本文法次項を抑えてなかったので例文が全く読めんかった。

こんな教訓も活かしながら学習は継続するのだなぁ、と。











英語はまたパス単の復習を始める。

今回はパス単に加え、MBAボキャブラリ、1100WORDS、BASIC WORDの4段構え。

もう選りすぐりの単語帳を集めたという感じ(笑)

洋物単語帳は日本の物と違って読解力を鍛える事を意図とした作りの物が多いような気がする。

そのせいかCDが付いてない変わりに、例文も豊富で【読ませる単語帳】といった作りで英検対策には効くのでは。

ほんなこんなで10月英検に備えていくのであります。

次に向けて

毎晩走ってます。

普段は休日の夜に走るのが習慣でしたが、最近では毎日走ってます(笑)

ランニング自体はもうかれこれ11年も続けてる事で、辞めずに続けてるものとしては英語より長い。

最初の頃は1キロ走るのでクタクタでしたが、その後段々と距離が伸びていき、一番走った時期でも1日20キロ前後。
今は9~10キロくらいでキープ。

沖縄は雪が降らないので一年中ランニング出来るんですよ。ここが凄く良い。

ランニングしてる理由はストレス解消と体型維持の一環で走るのもあり、また色々考え事が出来るんですよね。
走ってる最中にです。

「就活上手くいかんな~次はあの会社試してみようか」とか考えてみたり、「車の修理費どうやって工面しようか」とか走りながら計算したりする。

家に帰って来る頃には何かしら考えがまとまってるもんで、ランニングは今のライフスタイルを担う重要な要素となっております。

実は今年、那覇マラソンに参加する予定だったんですが、失業でそれどころで無いという事でエントリーはせず。
参加するとしたら、来年になるかな。
















転活ですが仕事が何とか決まりそうな予感。

現時点でA社、B社の2社が浮上しておりまして、A社では既に採用が確定、B社は返事待ちの状況。

俺の希望としてはB社に行きたいと考えております。

B社がダメな場合としてA社がある(←計算高い)。

どちらの会社にしても収入は同じ、待遇もほとんど変わらないという意味で違いは無いんですが、B社の場合だと通勤手当が若干ながら付く上に仕事内容に英語が絡んでくる(A社は英語とは全く関係無い業務内容)。

そういった意味ではB社に行った方が、英語を学ぶ者としては仕事を通してビジネス英語を学ぶ機会もあり、チャンスでもあります。

まあどちらに流れても、今後の英検1級を含めた英語の資格試験は受けまくる事には変わりはありませんが。



英検といえば今回はどのくらいの人が受けるんでしょうか。

英検チャレンジャーの皆さんのブログをたまに覗いたりしてるんですが、「今回は棄権します」とか「こんな状況なのでパス」とかばっかりで、どうも張り合いねえな~と。






10月の英検、




このブログ見てる皆さんは受けますよね?(圧力をかけてみる)

食生活と学習記録

グリコ ビスコ<小麦胚芽入り> 15枚グリコ ビスコ<小麦胚芽入り> 15枚
()
江崎グリコ(株)

商品詳細を見る








もう1年くらいなるだろうか。

毎日のように食ってるお菓子です。

実は根っからの凝り症でして、一回ハマると同じものばっかり食い続ける食癖があるんですよね。

一時期、豆腐に猛烈に凝った時期があり、豆腐(400g)を9~10丁の大人買いしては色々ドレッシングなんかで味変えして毎晩食ってたっけ。

また納豆に凝った時期もあり、ざるそばと混ぜたり、パスタに混ぜたりしてた事がありました。

お菓子ではドイツ産の固いグミにハマった事もあり、顎の筋肉痛で口が開かなくなるくらい食いまくった事も。




しかし、どれもこれも1ヶ月そこらで飽きが来るんですが、ビスコはロングヒットだなぁ。

飽きる気がまるでしない(笑)

しかもコーヒーとまたよく合うんですよ。

これがビスコ中毒に拍車を駆けてるんだろうと思われる。





この1箱にビスケット15個が入っており、何でも5個当たり約1億個の乳酸菌が含まれてるらしい。

という事は1日1箱で毎日毎日約3億個の乳酸菌を摂取してる事になる為、今のビスコ生活を継続すると胃ガン、大腸がんといった消化器官の病気になる確率が格段に低くなるのではないだろうか。

タバコも吸わん(18歳の時に辞めた←初喫煙は何と12歳の時であります爆)、酒も飲まん(飲みたいが1人じゃ飲まん)、こんな生活習慣では病気になる要素は皆無かと。


ただあんまり寝ないんですよ。不眠症なもので、寝ても3時間くらいで起きる。

夜中に1度も起きないで朝を迎えた事なんてもう何年も無いですね。

じゃないと夜中にこんなブログUPしないですから(笑)


一方でこの不眠症のおかげで英語の勉強時間が増えてるのである意味、強みでもあるんですけどね。




























8/20 学習記録

:実践ビジ英 ビニエット7回分
:5分トレーニング 8月号 終了
:入門ビジネス英語 8月号 終了
:TIME 8/22号 終了
:デイリー読売
:出る順1級単語 単語200個
:BASIC WORD LIST 単語100個
:1100 WORDS YOU NEED TO KNOW 13WEEK終了
:MBA ボキャブラリ 単語250個
:PODCAST ビデオ3本 ラジオ3本
:斬れる英語表現プラス425 ~22P
:アメリカ口語表現辞典 ~150P
:会話作文英語表現辞典 ~740P
:日米口語辞典 ~440P
:Idioms In Use転写+復習
:TOEICトリプル模試 パート7
:スペイン語(不定詞、前置詞の復習)+会話文ダイアログ











今日(昨日)はかなりやった。

仕事してないとやりたい放題です(笑)

ただ今後、掛け持ちで仕事をする事を考えてる為、今が勉強のやり収めかもしれん、と思ったりする。

マジすか!!!!!!やっちまった!

やっちまいました。


車ぶつけたw



柱に横で接触し、結構大きい凹み。


購入した車屋に持っていった所、タイヤにも損傷が発覚。


全く同じタイヤは無い為、片方を交換する場合、両方交換しないと走行する際にバランスが悪く危険だそうな。


という事でタイヤ2本(22050円)お買い上げ~~



後日、メインで損傷を負っている本体の凹みを修理する際の見積もりを教えてくれるらしいです。

10万ぐらい掛かるんじゃあるまいか。






おお・・・・痛いよ~
今の状況でこの出費って有り得ないんですけどw






失業から再就職、クビ、自損事故ですか。

悪い事には悪い事が続くな~

どこまで人生の悪戯が働くのか。























今日はいつか絶対英語でのし上ってやる!!と誓った日であった。

こんな奴が1級受けます。【過去の追憶】




英語学習となると効率良く、スムーズに学習を捗らせる事が問題になりますが、当ブログ管理人が英語学習開始時に信じていた伝説や実際に行っていたアホみたいな学習法をご紹介する。




その1:英語は単語を沢山覚えるだけで、読めるようになるし、聞こえるようになるし、書けるようになるし、喋れるようになるので、つまる所、辞書を丸暗記する事が英語習得の近道だと信じており、英和辞書のAの項目から読み始め、Bに行くまでもなく挫折している。

ここで英語学習の行き詰まりを感じ、初回の挫折到来である。



その2:英語は英会話教室や留学をする事で、魔法に掛かったかのようにベラベラ喋れるようになるもであり、極端な話が英会話教室の門を一歩踏み込んだだけで(ネイティブのレッスンを受けるまでもなく)、英語が喋れるようになると信じていた。

この時期に【聞くだけで英語がペラペラになる本】や【1週間でネイティブ並みの英会話をモノにする】といった歌い文句の商品にかなりの出費を出しており、それが誤りと気付いた時に2度目の挫折を味わっている。




その3:ここからようやく英語の勉強を始める。


受験英語の基礎が無い為、文法から入るも前置詞や仮定法過去完了といった日本語が理解出来ず、文法は放り投げ。

データベースという単語帳を購入し、ここで始めてfactoryを学ぶ。

文法が理解出来ずダメと分かればとにかく沢山の例文に触れて、英文の流れで理解しようと試みるも、itの存在に相当悩まされた。

「この文字(it)は何の為に存在するのか?なくても良いんじゃないのか?」

悩みに悩んだ末に、例文にこの文字が出てくる度に基本はスルー。itは無かった事にしていた(確実に存在するが)。

この時期に日本語と英語は単語の並びが違う事に気付く。










英検準2級、2級の問題集なるものを買ってみる。全く読めず放り投げ。

3級問題集も放り投げ。

これはあかんという事で、どうせならこれら問題集に掲載されている問題集を有効活用しようと思い、分からん単語にマーカーで線を引き(特に2級の長文はほぼ全てが赤に染まった)、一つ一つ単語を書き出し、枠に記入していくという作業を行った。

長文一つに3時間以上掛けたのを覚えており、この時にinsectを学んだのを覚えている。





続く

久々の盆休み

世の中はお盆休みらしい。


長年サービス業をやってると、そういった休日と言うのはどうも管理職かお偉いさんしか貰えない特権に見えてしょうがないんですが、実際はお盆があるのが当たり前なんですよね。

無職になってその有り難味を実感しております←


前職、先月一杯で辞めた会社ですが、ここは24時間関係無しのシフト制で、まあこういったパターンは慣れていたので、夜番→朝番(ほとんど寝ないで2日分働くシフト)といったシフトも難なくこなせた(と言ってもこんなのやってたのは俺だけで、やってもやらんくても給料変わらんならやらん方が良いに決まってる)。


まあ周りからは若いから出来るとは言われるけど、そもそもあんなのやりたくてやってるわけじゃないし金が絡んでなかったら死んでもやらん(当たり前か)。

そういった意味であ、こんなの続けてると確実に寿命縮めるな~と悟ってしまい、退職となりました。





次の仕事ですが来週に1社顔合わせがあり、恐らくここに決まるかと思われます。

9時→17時の固定勤務で土日祝日休み。身体への負担も無い(笑)

またここ以外に掛け持ちでもう1つ夜間の仕事をするつもりでして、そっちは金、土の夜間のみ出勤で昼間の仕事と重ならない為丁度良いかと思った。

あと掛け持ちするは車のローンを返す意味もある。

前日面接があって結果待ち。




そうは言っても毎朝WEB求人を見る癖というのは抜けないですね。

携帯のブックマークに登録しちゃったもんでリアルタイムで見てます。



















本日の学習

:実践ビジ英 ヴィニエット4回分
:5分トレーニング
:入門ビジネス英語
:出る順1級単語 200個
:MBA ボキャブラリ 150個
:BASIC WORD LIST 100個
:1100 WORDS YOU NEED TO KNOW 9WEEK終了
:会話作文英語表現辞典 ~690P
:日米口語辞典 ~430P
:アメリカ口語辞典 ~100
:Idioms In Use 転写+復習
:Podcast ビデオ2本 ラジオ3本
:TIME 8/22号
:TOEIC トリプル模試 パート7
:スペイン語(線過去、点過去、前置詞、完了形の復習)











ここで学習モチベーションが下がっている方向けに、恐れながら励ましの俳句を。











盆休み
ここで差がつく
英語力       【完】

スペイン語ブームは絶対来る

今度、以前の会社の仲が良かった元同僚と飲み会がある。


「今何やってんの?仕事頑張ってんの?」
「いや~入社5日目でクビになってしまってね~」


なんて会話は出来んぞ(爆)

何か言い訳を考えねばならん。








現状としては今度、派遣を通しての顔合わせするのが1社あり、多分ここに決まるかと思われる。

ただ今までの経験から予備軍を確保しておくには越しておく事に尽きる、という事ですね。

どっちにしてもあんまり無職期間は長引かせたくない。リアルに余裕無いんで(汗)



あと意外に驚いたのが、結構スペイン語の需要が高いという事ですね。


俺の場合、この傾向を知っててスペイン語の勉強を始めたわけではなく、アメリカの洋画を見ててスペイン語がよく出てくるので

「じゃあやってみるか。」

という超軽い乗りで始めただけなので、この流れは全く予想してなかった。


今回の就活の面接なんかで

「スペイン語を趣味でやってます。」なんて言ってみると

「いや実はね。内のお客さんにスペイン語喋る外国人多いんですよ。」

なんて返答が返って来る事が実は何度かあった。















で、思った。









スペイン語の波は将来絶対来る!!!















どこもかしこも英会話ブーム、TOEICブームが氾濫してるように、スペイン語のブーム(需要)は絶対来ると密かに確信しております(笑)

もちろんスペイン語だけが分かるのではなく、【英語が出来てかつスペイン語も理解出来る人材】というのが重要視されるのでは無いかと。

という事で時代先取りでやっておくと後々凄い財産になると思いますね。



























ま、こんなツマラン事考えてもしょうがないので英検の話でも。














出る順で最短合格!英検1級 単熟語出る順で最短合格!英検1級 単熟語
(2008/10/20)
日本アイアール 編

商品詳細を見る









実はこの単語帳は2年くらい前に購入したもので、俺が準1級を受ける時に使ってた単語帳です。

1級とは言いながら準1級とのダブり単語も結構含まれてる。

そういったわけで、準1を目指しながら1級語彙の基礎を固めるには結構丁度良いかと。


ただこの1冊で1級語彙をカバーしてるわけでなく、あくまで最低限これだけは知っておかないと本当に困りますよ、といった単語を扱ってる感じ。


1日100個ペースでやれば15日前後で終了する内容で、半年くらい掛けて10周くらいさせた後に、1級パス単に着手すると結構単語の見え方が違いましたね。


と言いながら、久々にこの単語帳を見てみると「あれ?こんな単語あったっけ?」というのが結構ある。

どうやら復習がいるようです(笑)

10月の1級

とりあえず申し込んだ。





今回4度目ですが思ったより相当苦戦してるというのが正直な所ですねぇ。






留学生でも帰国子女でも落ちる

アメリカ人でも知らん単語が出てくる

東大合格より難しい




半ばこんな囁きを耳にした事がありますが定かではありません。



しかし合格率7%前後という難関試験である事は事実です。

何でこんなに合格率が低いのかは過去3度の受験経験を照らし合せてみて考えてみると、よく理解出来る気がする。










個人的に出した答えとしては、

毎日英字新聞を読み、毎日ビジ英を音読し、毎日CNNを見て、毎日単語に向き合う。

といった具合に、ひたすら学習量を積むのが合格出来るただ一つの道、というのが現時点の見解だろうか。





二十歳を超えて0から英語を学んだ人間にとっては節目になる試験です。

早く終わらせたいの~

学習記録

8/11深夜~12日中までの学習記録


:実践ビジネス英語 ヴィニエット4回分 音読
:5分トレーニング 音読
:入門ビジネス英語 音読
:MBA ENGLISH ボキャブラリ ~133P
:BASIC WORD LIST ~63P
:1100WORDS 6week終了
:アメリカ口語表現辞典 ~50P 通読+音読
:日米口語辞典 ~400P 通読+音読
:会話作文英語表現辞典 ~660P 音読
:PODCAST ビデオ3本 ラジオ3本
:TIME 8/15号
:Idioms In Use転写+復習 音読
:驚くほど身につくスペイン語 音読
:文法から学べるスペイン語 音読







学習時間17時間












こんくらいやってれば普通に英検1級ぐらい受かりそうですけどねぇ。

落ちますからね。本当に凄い試験ですよ全く。






































勉強に疲れたらPBを読んでます。


今100Pあたり。



Promised LandPromised Land
(1992/12/05)
Robert B. Parker

商品詳細を見る








ほとんどが口語的文体で展開していくので凄い読みやすい。

読める人が読むと恐らく1日で読了してしまうんではないだろうか。


ペーパーバックで読む推理モノはアガサ・クリスティー物をいくつか、フロストシリーズ(これは読めんくて投げた笑)、ドイル物あたりか。


翻訳版では同じくフロスト全シリーズ、JKチャスタトンのブラウン神父物、ヴァン・ダイン、モーリス・ルブラン、ドイル恐怖小説シリーズ、ポー(これは日本語でも難しく投げたのが何個かあった)、ライダーあたりの古典物はだいだい読んだ事あります。


英語やり始める前は推理小説にハマってたんですよね。

自分の殻に籠もれる絶好のアイテムでした(非行少年だったもんで)

まさか原書で読むようになるとは思いませんでしたが(読めんけど)












Felt like fish out of the water

今日も面接。何かいっつも面接だな(そりゃそうだが)

ここまで回数こなしてくると、緊張感は皆無になる。

要は慣れるって事ですね。




今日は派遣を通さず、直雇用の求人が出ていた会社の面接でしたが、今考えると落ちたなという感じです(笑)


というより、

「あれ?俺、間違った会社来ちゃった?」

という率直の予感が現実だったという話。





実は今日の行って来た面接は、世界的にかなり有名なある国際組織の沖縄支部の募集だったんですね(会場着くまで全く知らんかった爆)

世界37ヶ国から日本の技術を学びにやってくる研修生(とは言っても自国ではかなり位の高いポストに就いてる重役ばっか)が数ヶ月~2年近く滞在する施設での仕事の面接でした。


敷地が何かの要塞と間違えるような巨大な施設で、内部をあちこち案内されたんですが、何だか肩身狭かったですね(汗)



面接では何だか凄く穏やかな感じの叔父ちゃんだったんですが、すぐ横でいかにもあ~沖縄の叔母ちゃんだな~って感じの人がパソコンに向かって何やら作業をしてる。


実はこの人、英検1級、スペイン語検定3級(難易度は英検準1級に相当する)を持つという凄い人というのが後々発覚する事に(汗)




英語関係の仕事の面接では必ずある英語力チャックですが、別室に移動した後に

デイリー読売を手渡されて、指定された記事を音読するように指示され、音読が終わると

「じゃあ何が書いてあったか説明して下さい。」と来た。

この瞬間終わったと思った。ってかそんなの覚えてねえし(汗)




待遇もとんでもなく良い仕事だったんですけどねぇ。

条件見る限りほとんど公務員と変わらんかったし、休憩5時間とか(爆)

まあそれなりの仕事にはそれなりの人が就くのが世の定めなんでしょう。




という事で明日も面接があります。

英語やってて良かったと思う瞬間

今日は派遣会社2社に新たに登録しに行って来た。

ついでに仕事の話も。


1社目との面談が終わり、2社目との面談まで時間が空いたのでジュンク堂で1時間ばかり時間潰しする事に。


まず向かったのはNHK語学講座のスペイン語のコーナー。

相変わらず難しいな~、というか今のレベルでは手に負えない感じにテキストを一通り目を通し、棚に戻してNHKビジネス英語のコーナーへ。

同時通訳者の関谷英里子さんが担当するという【入門ビジネス英語】を発見し、パラパラ捲ってみた所、基本名詞・形容詞・動詞に集点を当てた講座を現在やってるらしく、内容をよくよく読んでみると結構知らん事多い。
という事で購入。

続いて岩村圭南先生担当の【英語5分トレーニング】なるものも発見し、内容を確認してみると切れる英語表現を紹介しており、おお・・・こんな表現が出来るのか、という事でこっちも購入。CDは買わずテキストだけ。金無いから(泣)

続いて杉田敏シリーズの【実践ビジネス英語】を手に取る。
とりあえず今手元にあるものを完全に終わらせてから、新しいものに手を付けよう、という事でスルー。




3Fに上がると本格的な洋書・英語・他外国語のコーナーがある。

例の如く、まずスペイン語のコーナーへ直行。

スペイン語に関して分からん事は山ほどあるけども、今手元に初級単語帳、会話テキストが何冊かあり、分からない箇所にぶつかる度に飛ばしていたので、今回は初級者向けの文法の書籍を探していた。

という事で↓を立ち見し、内容からしてやれそうな感じだったので購入。




文法から学べるスペイン語文法から学べるスペイン語
(2006/05)
井戸 光子、石村 あつ 他

商品詳細を見る










続いて英語コーナーに移動し、何か良書が無いかとブラブラしていると、

「Hey!Kaz!What are you doing here!」

と後ろから声がしたので振り返ると、沖縄に来てから知り合った在日アメリカ人の友人だった。

日本人の女性が一緒だったので、もしかして彼女?と聞いてみると、ルームメイトだそうな。

へ~本当かなぁ。
同じくらいの年頃の男女が同じ部屋でルームメイトって結構有り得ないシチュエーションな気がするけどな。
どっちにしても秒読みだろうね。

で、その女性が英語が分からんものだから、初心者でもやれるような手頃なテキストを探してらしい。

NHK語学講座が良いよ~と勧めたかったけども、俺が初級のNHKスペイン語が今だに意味不明な事を考えるととてもお勧め出来んかった。

5分くらいのお喋りで別れたのだけど、俺は思いっきりスーツだったもので、あっさりJob-hunting中だというのはバレてましたorz(前回に会った時に言ってたというのもあるが)














今になって思うのは、何か本当に何気ないやり取りだったんですけど、英語やってて良かったなぁと思います。

少なくとも英語をやってなかったらまず外国人の友人なんか出来ませんし、まして酒なんて一緒に飲む機会は無いでしょう。
また去年、もし英語をやってなかったらシンガポールに行った時のように英語が縁で知り合った現地の友人の計らいで旅行なんて出来ませんでしたから。
しかも昨日、この時シンガポールを現地で案内してくれた人からいきなり電話があった時は本当にビックリで、相変わらずシングリッシュって中国語みてえで何言ってるかわかんねーとダブルビックリ(爆)


外国語を学ぶと人脈が広がります。
英語をやってなかったら知り合いにすらなれなかったであろう人に沖縄で多数出会いました。

もちろん自分から行かなきゃその輪は広がりませんが、英語というコミュニケーションツールである以上は、いつまでも部屋の中での缶詰学習にも限界がある気がした次第です。




今度は英語に加えてスペイン語もやり始め、本当に面白くなってくるのはこれからなんでしょうねぇ。


















で、ジュンク堂を出てパーキングへ向かう途中で小銭が無い事に気付く。

所持金は5000円札1枚のみ。

今時、5000円札を通す改札口の機械なんて無い。

という事で金を崩す為にジュンク堂に戻り、とうとう買っちまった。


NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ワークライフバランスを考 (NHK CDブック)NHKラジオビジネス英会話-高橋修三ワークライフバランスを考 (NHK CDブック)
(2008/06)
杉田 敏

商品詳細を見る









というか今日は金使い過ぎ。次の仕事決まるまでもう何も買えんぞ(涙)

今年10月の1級対策

久々に1級ネタの記事を。





今年10月の1級は4度目になりますが、前回までの教訓として気付いたのは、

*読めたつもりで読めてない

いわゆる読めたつもりで読めてない勘違いリーディングですね。

自分の勝手な思い込みで話の筋道が掴めてなく落とした点がかなりあった。

特に最悪だったのは選択肢が読めんかった事(汗)

これを防ぐ手段の1つとして尚一層読む量を増やすのを大前提となるかと思いますが、プラスαで前回不合格を受けてからやり始めたものがある。





The Japan Times NEWS DIGEST 2011.3 Vol.29The Japan Times NEWS DIGEST 2011.3 Vol.29
(2011/03/16)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る







あと社説集も。




The Japan Times 社説集2010年下半期The Japan Times 社説集2010年下半期
(2011/01/29)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る





何と言っても日本語で全訳が付いてる点ですね。


まず自分なりに読んでみる→単語一覧を確認しながらもう一度読む→全訳を見て間違いに気付く(汗)

→最後に音読で何度も何度も何度も何度も読んで仕上げる


何かこれやりだしてからデイリー読売やTIMEが大分読みやすくなった気がするのも事実です(勘違いなのかもしれんが)

ブログリンク張らせて頂いております、ある方の言葉ですが、

【読んでて分からんところがあったら放ったらかしにしないで、理解出来るまで読み抜く】

もう本当その通りだと思いますね。

分かったふりしても、分からんところは結局分からんままですから。



この他ではデイリー読売を2日で1部ペースで読み(スポーツ欄は飛ばし)、実は購読が終わってなかったTIMEを週1で読むようにし、時間の許す限りPBを読んでます。








*語彙セクションは満点を狙うつもりで覚える

お決まりの【出る単】の領域がとてつもなく広いのが1級。

毎回同じ語彙郡の中からお決まりの単語が出るのはあんまり考えにくい。

しかし何回か受けてると同じ単語が出てるのも事実。

しかーし、去年の10月1級のように語彙問題のパス単カバー率が60%前後という恐ろしい事も有り得てしまう。


じゃあ何を覚えりゃ良いんだよ→何でも覚えれるものは覚える。




Basic Word ListBasic Word List
(2009/04/17)
Samuel C. Brownstein、Mitchell Weiner 他

商品詳細を見る




Barron's 1100 Words You Need to KnowBarron's 1100 Words You Need to Know
(2008/06/20)
Murray Bromberg、Melvin Gordon 他

商品詳細を見る





MBA ENGLISH ボキャブラリー (CD BOOK)MBA ENGLISH ボキャブラリー (CD BOOK)
(2007/08/20)
石井 竜馬

商品詳細を見る








現時点で上から2周目、3周目、6週目のやり込み度。

上2冊は洋書でして意味があやふやな箇所には和英から引張った注釈を書き込んだりしてます。

MBAはCDを聞きまくって耳でボキャビル。

この3冊でかなり広い範囲の単語を扱っているので、1級単語は十二分にカバー出来る内容かと。

1100 Wordsなんかは覚えるのが苦痛にならないようにクイズなんかのコラムも付いてて本当に良書ですね。


























あとは現時点での1級対策は分からんです。

他でやれる事といえば、毎日ビジ英をサボらずやり、辞典音読を計画的に進めて、In UseのIdiomsのカード作ったり、定期的に英会話の機会を作ったりして学習モチベーションを高める事くらいでしょうか。

やろうと思えばいくらでもあります。

時期尚早か。。

とりあえず来週は5社。


その内2社は派遣通してるもので、短期で決まるもんでは無い。


1社ですが実はバイトなんですよ。深夜のインターナショナルバーです。

実は以前に客として結構行ってた事があり、良い感じの店だな~と思ってた矢先求人出てたもので申し込んでみた。

週の金・土のみ夜中勤務出来る人望む、だったので俺としてはside-workを考えてます。


そういうわけで今は昼働ける仕事に狙いをつけて就活してるのですが、ある事はあってもコールセンターは死んでもやりたくないのでそれ以外で狙いをつける。






今日は【英語アドバイザー】なる求人を発見。

コールセンターか、ゲッと思った矢先に時給が1200円と沖縄平均時給を大きく上回る数値が。

募集要項を読んでみると条件にこうある。

:パソコン基本操作可能な方
:TOEIC800点以上な方



TOEICは持ってないが、準1ならこのスコアならそこそこいけるんじゃあるまいかと思ったので、早速電話してみるとこう来た。


会社「いや~なるべくネイティブに近い人を探してるんですよ。」
俺「TOEIC800でネイティブってどんな基準ですか?」
会社「英語での電話レッスンになるので、ネイディブ並みですね。」

聞いてらんなくなったので俺から終話。







就活をしていて思った事の中に、


★英語で自己紹介して下さいと言ってくる面接官は高確率(90%以上の確立)で英語の土素人。

これは本当そう思ったんですが、恐らく自己紹介して下さいなんて言った矢先、こちらの言ってる半分も理解出来ていないなんていうのが実情ではなかろうか。
そんな素人に判断される側が浮かばれん。

★求人の募集要項に【ネイティブ並みの英語力】とある求人がある企業の広告担当人は英語の土素人。

まず日本人が英語のネイティブになる事は有り得ないです。
バイリンガルはあると思うが、少なくともTOEIC800をネイティブレベルと思い込んでる人事担当者がいる会社の基準での英語力はどんなものか想像出来る。

★求人の業務内容にあまりにも見合わない基準の募集要項を掲載している会社は応募するだけ無駄。

例えば【通訳・翻訳】の求人が出てるところ募集条件に、【TOEIC700以上】とか【英検2級以上】とか見た事がある。
明らかに非常に高度な技術を要求される業務内容にも関わらず、募集要項にこういった比較的誰でも到達できそうな基準を設ける事の狙いは、もちろん申込者を増やす意味もあるのでしょうが、それ以前に「こいつら本当に通訳者を雇う狙いがあるのか?」と疑問を抱かざるを得ない。
つまり英語がスラスラ出てこなくとも、そこそこ分かる人間を採用したいのではないだろうか。
「あれ、こんなの聞いてないよう。。」という現象は入社してから気付く。
























まあ、こんなほんなで、就活真っ只中の俺ですが、何も英語の仕事でなくとも良いと思い始めてます。

今から揃えますが売りに出来る材料(TOEIC900とか英検1級)が無いもんで、現時点でそんな望んでも単なる高望みにしかなりませんからね。



しばらくは潜んでおいて、確実に達成していけば良い。

ただあまり時間が無いもんで短期間で揃える必要がある。





今自分でやれる事といえば、









死ぬ程勉強しとけ。




という事だろう。

久々に



学習記録 8/5

:ビジ英 ヴィニエット4回分
:Japan Times 社説集
:デイリー読売
:Basic Word List 単語100個
:English Idioms In Use転写+イディオム160個復習
:MBA ボキャブラリ 単語200個
:会話作文英語表現辞典 ~615P
:Podcast ビデオ3本 ラジオ3本
:1100 Words You Need To Know DAYS1
:驚くほど身につくスペイン語 ユニット1~30まで復習
:これなら身につくスペイン語単語 単語30個
:世界最速でアミーゴが出来る復習
:プログレッシブスペイン語辞典参照


学習時間 16時間







TIME購読が終了しました。

これからはバックナンバーを復習しながら、ペーパーバックに入っていきます。

急展開




え~(事実上)クビになりました。



入社5日目で早々に引き上げる事になるとは、潔すぎでしょうか。

しかし思ったより早い終わり方だな~


理由は先方の提示した条件と、こちらの要求に食い違いが出たからです。




企業にとって派遣社員という雇用形態の良い所は、切捨てが楽なんですよね。


正社員となると契約内容上そう簡単にはいかなくなりますからねぇ。






しかし派遣には派遣の良い所もある。








その1:辞めやすい(笑)

これは会社からすれば切り易いのであれば、その逆も然り。

「あ、これダメだわ。」と感じたら早々に切り上げる事が出来ます。

「これこそが私の天職。」という仕事に就いてる人間がこの時世どれだけいるか。

大概は【はずれ】を引いて我慢してるのが現状では。

そう考えた時こういった脱出口を設けておくのも必要ではないかと思われる。



その2:派遣会社を通している為、定められた労働条件に沿ったものになる。

今ではよく当たり前になりつつあるサービス残業。実はこの派遣社員にはありません。

そりゃそうでしょ。間に業者挟んでの労働契約を組んであるのであれば、それに違反する事は出来ませんから。

また実際に派遣先の会社に行った時の業務内容と、派遣会社から聞いてる内容に食い違いが出た時は、派遣会社に相談する事で改善する事も出来る。
これは正社員では出来ませんよね。





逆のデメリットもあるとすれば、社保が無い、賞与・昇給の可能性が限りなく低い、などが挙げられますが、まあ俺からすると派遣の方が後腐れがなくて楽なんですよね(爆)

正社員に比べて安定性は無いかと思いますが、そもそも今の不景気。
まして就職率・最低賃金ワースト1の沖縄です。正社員自体望めるもんでない。






というわけで久々に無職になりました。





といいながら来週の月曜からまた違う会社で仕事が始まります(爆)









そう、全て想定の範囲内だったもので先に手は打ってあった(核爆)


むしろ予想通りだったおかげか今の所、先月に前職を辞めてからも給料が1日として途切れる事なく入ってきてる。

しかも今だに前職分の有休消化が効いてるので1日で2日分の給料が入ってきているような状況(笑)


まあ、そうは言っても金というのは「稼ぐのは苦、使うのは楽」ですから、食費に関しては1日500円ルールがありますね。









実は新しい仕事が始まると分かっていても、日々求人のチェックは怠らないもので、条件で良さそうのがあったらとりあえず履歴書送ったり、面接なんか秘密裏で受けまくります←予備軍確保




まだしばらく転活は続きますが、コールセンターはもうやらないですね(失笑)。

多分同じ事の繰り返しになるし、俺自身もうコリゴリです。

それしかないならしょうがないですが。


月曜から始まる仕事もあくまで繋ぎ。まあ吸うだけ吸います←極悪









あと

沖縄で英語を本気でやってみるブログ。

このタイトルは好きですが、



海外・留学経験無し!英語教室・外大学経験無し!中・高受験英語知らず!20歳を過ぎてからの0から英語完全独学の管理人が英語で出世を目指すブログ。


みたいなネーミングにしようか企画上考えてます(笑)

企画倒れの可能性あるけど(オイ





では今日は疲れたので勉強お休みで久々アメリカンドラマ見る事にする。

面白いです。





ER 緊急救命室XV 〈ファイナル〉コレクターズ・ボックス [DVD]ER 緊急救命室XV 〈ファイナル〉コレクターズ・ボックス [DVD]
(2011/04/27)
パーミンダ・ナーグラ、ジョン・ステイモス 他

商品詳細を見る







音読とは

超音読しまくってます。




NHKラジオビジネス英会話 (高橋修三キャリアアップの道) (NHK CD BOOK)NHKラジオビジネス英会話 (高橋修三キャリアアップの道) (NHK CD BOOK)
(2008/02)
杉田 敏

商品詳細を見る



今3周目の中盤ですが、

1度目:何も見ないで聞く→2度目:英文、和訳を確認しながら聞く→3度目:ひたすら音読→発音確認の為聞き直し→エンドレス
の流れは変わらず。

音読の回数なんて意識してないもので、回数は分からんですがヴィニエットによって多い時は30回以上音読する事がありまする(3周だと90回以上)

頭にすんなり英文が入ってくるまでやるもんで、このシリーズはヴィニエットのテーマによって若干難易度が変わるせいか2、3回の音読で済むヴィニエットも実際ある。



このシリーズを全部揃えて終わったら、今度はテキスト+CD年間購読に踏み切りまする。














The Japan Times 社説集2010年下半期The Japan Times 社説集2010年下半期
(2011/01/29)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る




英字新聞が何とCD付きという豪華な一品。


これもビジ英と変わらず、聞いて確認して音読。

ただ英文が硬く単語の性質も変わるせいか音読しずらい。

そんな時CDが使えます。
英字新聞読む時に思いっきり無視してたのを、へ~こうやって発音するのか~と。
そのおかげのせいかCNNなんかでその単語が飛んできた時はガッチリキャッチ。

これも回数は分かりません。納得いくまで音読をやり抜く。










会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る



もうこれは俺の挑戦であります。

辞典音読はこれで3冊目になるけども実際これが一番シンドイ。

書いてある内容は限りなく市橋敬三シリーズに近い。

鉄の意志でひたすら音読しまくったれ、と思わせてくれる。現在580ページ。








Basic Word ListBasic Word List
(2009/04/17)
Samuel C. Brownstein、Mitchell Weiner 他

商品詳細を見る






1日2ユニットペース(約100個)で例文を音読。

見て覚えるより音で覚えた方が頭に残るし、キツイならキツイなりにメリットは大きい。

まあ始めた理由は10月に1級があるからですね。楽な勉強方法は排除した。








English Idioms in Use IntermediateEnglish Idioms in Use Intermediate
(2002/09/26)
Michael McCarthy、Felicity O'Dell 他

商品詳細を見る






これは名刺カードに書いてるのを音読。

毎日1ユニット分ずつカードが増える(5枚ほど)ので日に日に音読する量は増えてるんだが(笑)











CDレッスン 驚くほど身につくスペイン語CDレッスン 驚くほど身につくスペイン語
(2003/03)
ルイス セボジャダ、山崎 佳世 他

商品詳細を見る



作りが会話ダイアログでビジ英に似てるのでやりやすい。

しかし英語の時と違ってまだ知識定着率も悪いのか、1会話分あたり何度だろう。総60~70回以上音読してるのではないだろうか。(何度もユニットを行ったり来たりする)













上記は【これだけはどんなに忙しくても毎日やる】といった自分ルールですね。

こう考えると音読だけで1日5時間以上かけてるんだな~と典型的な音読派としての学習者の自分に気付く(笑)


ああ、あと通勤時間中(行き帰り合計100分くらい)とか、会社のエレベータ上がる時とか、レジ並ぶ時とかもPODCAST聞きながらシャドウイングしたりしてるのを加えれば、口をパクパクさせてる時間はもっと増える(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。