スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

辞書買ったからには本気モード

プログレッシブスペイン語辞典プログレッシブスペイン語辞典
(1999/12)
鼓 直、 他

商品詳細を見る






買っちまった、という感じ。

まとまった給料がもらえるのかどうかも分からん今の不安定な生活状況で、結構大きい買い物であります。
色んな意味で決断力がいる(笑)




と言いながら欲しいもんはしょうがないからな~(極論)











何気にスペイン語の勉強は毎日やってます。

もちろん英語が第一なんですが、スペイン語は息抜きになりますし、何だか新鮮ですねぇ。


沖縄でのスペイン語の需要で言うと英語に比べると断然少ない。
人種の数的にはそれなりにいるんでしょうが。

ただスペイン語を勉強しよう的なコミュニティーは結構多いです。
教えてる教室もそれなりにあったりする。

たま~~に求人で「スペイン語分かる方歓迎」とか見かけるけど、大概がサルサクラブか米軍基地、まれにスペインとの取引がある会社なんかが仕事紹介してるのは見た事ある。

前に休日前の夜中にサルサクラブに行った事があった。あのホールの中でだいたい100人はいたんだろうか。
ラテン系アメリカン、インド系、メキシコ系アメリカンなどもう日本の感覚無くなったのを覚えてます。

まあ学校でもきちんと学んだわけでもなく、留学もせず、完全なる趣味・独学として0から始まったのは英語も同じですから、地味に続けてれば今の英語のレベルまではいずれ到達出来るのでは無いかなと思ったり。

スポンサーサイト

まあとりあえず

一応仕事決まりましたのでご報告。


例の外資系企業の窓受けの仕事。
日本語7割、英語3割との事。



しかし派遣社員なのでねぇ。
今の時代この雇用形態は安定などまず求める事は出来ず、いつ切られてもおかしくない時代じゃないですか。

そして一番問題なのが、俺自身本音ではコールセンターはもう懲り懲りなんですよね(殴)

出来ればこのカテゴリー以外の仕事を望んでたんですが、沖縄ではなかなか無い。
言わば選択肢が無いから、仕方なくこの仕事を選んだとでもいうのか(笑)


今回派遣という事でもう研修が始まるんですが、もし先日別で送った履歴書(免税店の仕事)に何らかの返事があったらそっちに乗り換えを考える(腹黒)←でもリアルにやってみたい仕事内容だったもんで。



とりま仕事は決まりましたが、油断せず就活は続けるかと思います。


そして思ったのはやっぱり資格です。

もし英語の仕事を希望されるなら、最低でTOEIC700、英検準1は無いとまず書類選考も通りませんし(3年前に経験済み)、これだけでもパソコンがある程度出来ないと難しい。

俺の場合、準1と前職でアクセル・ワード使っていた事で幸いして今回の仕事紹介されましたが、沖縄来たばっかの頃は無資格でしたからね。
確か時給650円くらいのレンタカー会社紹介されて4日で辞めたっけ(汗)

こんな苦労も味わいながら人間って成長していくのかな~とシミジミ。





俺ですね、安定って信じないんですよ。急に仕事失う可能性なんていくらでもあります。
こっちで1人で生きてるとある意味賢くなりますね(笑)


そういうわけで、今後あるかもしれない【万が一の事態】に備えてやる事があります。


:今後TOEICを連続で受けてまともなスコアを確保する
:英検1級に受かる
:パソコン系資格を取る


これが出来ればまず仕事で困る事は無いですね。

人間って切羽詰まんないとやらないっす。俺みたいに危機感を感じれば勉強するかもしれませんが(笑)

やらないで後悔するくらいなら・・・

TOEIC申し込んだ。


う~ん受けるのは超久々です。











求人を見てたら結構良さそうのがあったので、郵送で履歴書送ってみた。

業種は化粧品を商材とした免税店でその販売と取引の仕事。

東京に本社があり、シンガポールにも支店があるとかで、その支店の傘の中に沖縄の免税店も収まってるらしく、もし採用されれば海外出張も頻繁にあるらしい。


申し込んだ理由というのも、俺の今の仕事(というかもう辞めるけど笑)が化粧品を扱ってるのもあり、その商品知識が結構アピールになるのではないかと思った。


でもちょっと気になるのは、その募集要項に



:英会話出来る方歓迎
:化粧品会社経験者尚可←ここで飛びついた
:コミュニケーションを取るのが上手な方
メイク経験者尚可




あれ?もしかして女性しか採用しないとか?メイクなんて知らんけど(爆死)

でもどこにも女性の採用なんて書いてないし、どうしましょ。

あれこれ考えた結果、う~~~~~~ん
















とりあえず履歴書送っとけという事ですね。


送らんで後悔するよりか、送ってダメだった方が後々気が楽ですしね。後腐れが無いですから。はっはっはっは。









外資系企業に初挑戦

結局寝れんかったです。



今週のTIMEは特別号で100ページあります。

今日はビジ英とTIMEを15ページくらい読んだだけで終わった。明日はスペイン語もやる。






















明後日に受ける面接は言わば今回の転活の本命で、終始通しで英語の面接になる事が予想される故に準備だけは積んでいく(いわゆる本気で面接やってみる的な)。


何分、派遣会社から当企業の話が来たのは昨日の話で、ほぼこの企業に関しては何も知らんようなもんである(というか何も知らん)

仕事内容は外資系カスタマーの待ち受けで会員からのお問い合わせに電話やメールで答える仕事ですが、その対応の半分近くが国際電話になる為、英語対応が多いらしい。

今回この話が来たというのも、コールセンターの勤務歴が長いのと、それを通して個人情報と顧客の扱いに慣れてるから、と見られたとか。

そうでも無いよ~俺って雑で超適当な正確ですからね!


で、何が良いのかというと給料が良い。むしろここまで来ると金しか見てねえしな。
リアルに沖縄の平均賃金の倍近くあります(俺の給料の丁度1.8倍くらい爆)


外資系企業は大卒しか入れないというイメージはあったんですが、英語そこそこやってれば高卒でもチャンスは回ってくるもんですね。

それでも俄然落ちる可能性が高いんだけど(笑)

とりあえず今日はこの企業と取り扱ってる商品のリサーチしてました(ウィキピディアにも載ってる)

ウィキピディア便利ですよ~

日本語⇔英語切り替え自由ですから調べたい事柄の記事さえあれば、この日本語は英語ではなんだろう?という疑問に即座に答えてくれます。

今日はその商品の詳細につき、独自の言い回し、英単語を調べてました。


とはいえ、このサイトは一般投稿で成長していく百科事典なだけに、そのソースの信憑性に疑問の声があるのは事実ですが、俺から言わせれば


英語なんぞ何言ってるか伝わればそれで良いのです






あと【英語面接】でググってあちこちからお決まりフレーズを収集。
自分なりに自己PRと職歴の原稿を作った。


まあ何もしないよりマシです。しないで落ちたら後悔しますけど、やってダメならそりゃしゃあない(笑)

落ちたら落ちたで別にそれで良い。

今回の面接は英検1級2次の予習と考えれば本番さながらの練習が出来る。ある意味儲けもんであります(笑)

寝たい

夜中の1時に仕事が終わり、帰宅、風呂、洗濯で2時。



そこから履歴書書き始めたら、なんと3時間30分も掛かっちまいました(死)

現在5時30分。ってかブログ書かないで寝ろって話だ。



どうやら俺の今までの履歴書と職歴の書き方が不味かったらしく、ググッたら正しいやり方みたいなのが紹介されてたので見よう見まねでそれらしく書きましたよっと←超いい加減、我ながら働く意欲を全く感じない



しかしキツイのはあと4時間後の10時にはこの履歴書を派遣会社に提出しなくちゃならん点ですね。

朝は交通が込むので移動で1時間くらい掛かる。あんま寝れません。

という事で帰ってきてから寝る事にする。

最近思った就活と英語の事。

就活してて気付いた事。




「英語で自己紹介して下さい。」

「英語で弊社にご応募頂いた理由を教えて下さい。」

「英語で今までの職歴を説明して下さい。」




みたいな、英語で○○してくれ、という質問が面接で多い。





さすがに英語使う仕事の面接となるとこういうのは当然あるとは思うけども。。




「こいつ、どんくらい喋れんの?」



恐らく面接官全員が抱いている共通の疑問では。

















「そこも落とす落とさないの基準になってんだろ?」と心の中で呟く俺。








しかし突然こういった質問が飛んできて、即座に対応するのって無理では(笑)


全く関係無い的外れな事喋り出して自分でもビックリです(汗)




【自己紹介】のようなお決まりの事柄は英語できちんと言えるように、前もって原稿なんか書いて用意しておく必要ありと感じましたね。





最近は派遣会社に行ったり、面接を受けたり、WEB求人毎日チャックするのは日課になってますが、早く終わらんかな~というのが本音。キツイのう(泣)


















英語の話。


Idioms In Useの転写を始めてから気付いたのが、うわー超効率良いじゃん、という事。



俺は単語カードではなく、名刺カードに書いて名刺入れに入れて持ち歩いてます。

単語のように一文で収まらないせいもあり、大きさも丁度良いかと思った。

イディオムを含んだフレーズとその定義を書く。1枚に表裏で2~4個くらいのイディオムが書けます。

効率が良いと言うのは、転写する前までは3ユニットやるのに1時間掛かってた所、今では10ユニットの内容を30分で復習出来るという事ですね。

サクサクとテンポよく例文とその定義の確認が出来ますし、例文ももっぱら口語表現なもので音読したって良い。

大きさも名刺サイズですから、順番に飽きたらトランプの要領でシャッフルして、名刺入れに戻して後日復習。

日に日に身に付いていくのが実感としてあり、英会話喫茶なんかで実際に使えてる割合が増えてますね。
こうなってくると英会話が面白くなってきますな。


ったく最初っからやっとけば良かったな~と今更ながら後悔。

持ち玉


今日は会社説明会と選考試験があった。



会社概要を説明されていく中で通勤方法の項目につき、気になる点が。





通勤は最寄のモノレールか交通機関をご利用頂きます。
車をご利用頂く場合は各自駐車場を確保して下さい。










一気にモチベーション下げられた。

車買った意味ねえぇぇぇ~~


そのせいもあり後に続いた筆記試験がスカスカ。何が出たのかほとんど覚えてない。

まだ終わりもしないうちから、早く帰って焼肉食いたいと思い始める俺。



もう今回は落ちても痛くも痒くもないですね。受かっても恐らくテンション低い。











仕事探しは玉数勝負(受けた会社数)というのはあるけども、これは期待しない。



そもそも就活に期待というのは禁物である。


「面接ではあんなに感触が良かったのに・・・・」

「勤務開始後から一緒から働くはずの社員を紹介までされたのに・・・」

「いつから来れますか?と聞かれたのに・・・」

「将来の展望や昇進の話まで出て面接官とあそこまで仲良くなれたのに・・・」


こんな場面はいくらでも遭遇してきた。(結果落ちた)




とにかく数。ダメ元で受けて結果オーライが理想ではないかな。





当たる玉増やしたいなら玉数増やせ



100%当たる玉なんて無いでしょ。

英検でいうなら1発合格を目指し、TOEICなら1発満点を目指すようなもの。

とにかく数。受けまくる、という意味では共通。




しかし就活は常にネガティブになる自分との闘いで良いもんでないですね。まあ慣れてるけども(笑)

こんな本買いましたよっと。

先日オーダーしてたのが来た。







CDレッスン 驚くほど身につくスペイン語CDレッスン 驚くほど身につくスペイン語
(2003/03)
ルイス セボジャダ、山崎 佳世 他

商品詳細を見る



↑画面アップされんのは何でだ(笑)



The Japan Times 社説集2010年下半期The Japan Times 社説集2010年下半期
(2011/01/29)
ジャパンタイムズ

商品詳細を見る








スペイン語の勉強は最初NHK講座から入った。

でもですね、学習者のレベルで講座を選べる英語と違って、スペイン語は講座が2つしかないんですよ(多分英語以外は全部そんなもんではないかな)

なもので最初から結構レベル高い状態(高いと言っても初歩の初歩から講座がスタートしてくれるわけではないという意味)で講座がスタートするもんで、やりづらかったです。

リスニングが一番伸ばしにくいというのは英語で分かってる。

そもそも読めもしないものが聞こえるわけないですから、今はひたすら単語を絡めた例文丸暗記方式。


読んで理解出来る範囲を広げるのが最初の課題かと。





1日1時間は頑張るぞ!とか言いながら2時間はやってる(夜中にですが)
結構ハマってるかもしんない(笑)

スペイン語やり出したからといって英語の学習量落としたくないのでねぇ。

睡眠返上でやってます。いっそ寝なくても良い身体が欲しいと思う日々。







Japan Timseの社説集は昔の奴をいくつか持ってる。
でもそんなやらなかった。というよりやれなかったです。当時は難し過ぎて(笑)


今回これを買ったのはスピーキングの勉強の為ですね。読み物としてではなく。


NBCやCNNでニュースを聞いてると色々な人の英語を聞くことが出来るんですが、特にニュースキャスターや政治家のように、どうやったらあのように論理立てて事実を並べてスラスラ言えるようになるんだろう?と思ってました。

もちろんその根底には読書量で築く【土台】があるんでしょうけども、こういう筋道立てて物事を話す(英字新聞を音読してるような)ようになりたいな~と思うわけです。


英字新聞と違いってこれはCD付いてるので音声が手に入る。

ここが良いですね。固有名詞を音声で確認出来ますし(普段読んでて出くわしたら思いっきりすっ飛ばしたもんな)


また時事英語を主に扱ってるし、日本語の解釈と分かりやすい注釈が付いてるので国連英検あたりの対策では使えるのでは無いかなと思う。












で結局、英検1級ってどんくらい勉強すれば取れんのよ?


題名通りなんですが、受かった事が無い人間からして想像の範囲でしか無いわけでして、ほぼ推測でモノを言わせて頂きますと以下のようになるように思われる。


*準1級合格から1000時間以内の学習時間で合格できる人もいれば、倍以上やってもダメな人もいる。

俺は後者でした。
準1合格からの約1年間、1日10時間の計3600時間英語に費やしましたが落ちた。

ただやってる内容から考えると英検に【特化】した学習内容とは言いがたく、英会話やりたいが故に(個人的に)試験ではあまり問われる事は無いイディオムや問われてもあまり配点が多くない句動詞にかなりの時間を割いていた為、結果落ちたと思われる。

まあ【英検合格】という観点から考えると遠回り学習というのは認めるわけにはいきませんな。やってる事は実用性は高いんでしょうけど。

逆に準1から1000時間以内の学習時間でスピード合格してる人達を見てると、ある程度やってる内容に共通点が見られる。


★英字新聞を購読している。してないにしても洋書を読んだり、WEB新聞を読んだりと読む作業にかなりの時間を割いており、同時にボキャビルを行っている。

少なくとも俺が知る1級所持者の方々で英字新聞購読してない人見た事ないんですよね。
何かしら購読してる。もしくはした事がある。

単語さえやってれば英文が読める、というのはかなり危険な考え方ですが、実際単語だけやって1級受かったという人はいないような気がする。

その証拠に語彙では23~24点(満点は25点)取れたけども長文では半分も取れん人がいる一方で、語彙が13~15点前後にも関わらず長文が満点の人もいるからであります。

どっちかというと後者の方が遥かに難しい。個人的に。

単語は覚えりゃ良いだけでやる事は単純で楽ですが、後者の方になると【読み方】を知らなきゃいけないと思いますし、こういうのって一朝一夕に身に付くものでは無い。もの凄い時間が掛かる。


こういった意味で上記2項目の単語強化と普段から読む習慣を付けると鬼に金棒で、英検対策としては申し分ないのではないだろうか。






で、実際に受験して不合格を何度か味わってみて思うこと。

*1級は学習内容の質を考えないで1日30分~1時間といったダラダラペースだと一生合格出来ない可能性がある。

1級が欲しい~と高々に目標宣言しながら、本日の学習内容の項目に「今日は30分アメリカンドラマ(洋画)を見ました。」とか「今日はWEB記事を5分読みました。」だけで基礎学習(ビジ英とか英字新聞とか)を全くやらん人、たまに見かけますが、本当に合格する気あるのかな?と思ってしまう事があります。

何かのノウハウ本に「準1合格から○○時間英語に触れれば合格出来ます。」と書いてあったんでしょうか。

それを頑なに信じて、その学習時間を洋画や、たった数分の記事読みで済ましてしまって、○○時間達成時にまさかの奇跡が起きて1級合格出来るのでしょうか。

楽しく英語を勉強、楽しく合格♪

というのには理想系ですが、かなり非現実的な妄想ですね。はい・・・・

少なくとも過去3度の試験内容を知ってる身からすると、万が一にも有り得ない話。



一生掛かる可能性というのもあながち冗談ではなく、準1合格から10年以上のブランクがありながら1級を持ってない人、実際いますよね。

2級→準1よりも準1→1級のが、費やす労力は断然多いからなんでしょうけど、話聞いてみるとやっぱり上に書いてあるような事を繰り返してる人が実際いるのであります。




ま、俺なんかはまだ準1の身ですから偉そうな事言えませんが、更に追加で3600時間やれば遠回りながら受かる気がする(笑)

話す機会を作る

今日は英会話喫茶に行って来た。


今の英語の勉強でアウトプットの場と言ったらここだけ。
現状としては学習の99%以上はインプットという圧倒的受信型学習(汗)


まあインプット無しのアウトプット無し、とは言いますから、とりあえずインプットを爆発的に増やしておけば、出す器もデカクなると思うんですよね。

上手く出せるかどうかが問題なんでしょうけど、そんなのはトコトン入れてからの話である。




とは言えコミュニケーションとしての英語、週1回でも2回でも【出す練習】をしないと何の為の英語が分からんし。

そんなわけで無理やりにでもアウトプットの機会を作ってる。





今日はネイティブ1人に俺を含めた日本人3人、計4人でした。




いや~みんな英語上手いな~と関心してしまいます。

どうやって勉強してるの?なんて別に聞きたくはないけども、かなり喋り慣れてんだろうな~と思ってしまう。


案の定その通りで職場で英語使う仕事してたり、海外生活経験してたりする。





何でこう言いたい事がスラスラ出てこんのでしょうか。これが英会話の難しい所でもあります。







毎回、ここで課題にしてるのはIn Useやアメリカンドラマなんかで覚えたイディオム、表現の実践。

やっぱり実際に英会話で使ってみた方が断然頭に残ります。


全部単語カードに落としてるので、いつでもどこでも復習出来ますし。

喫茶に入る前に5分くらいで20~30枚をパラパラ捲って見ても良い。

こうすると喋る機会が少ないなら少ないなりに、今日はTIMEから拾ったあの単語使ってみようか、とか、BONESで覚えたあれ使ってみようか、とか色々楽しみが増えます。

どこでも、いつでも学習出来る環境を作るというのはやっぱり必要かと。



あと他の英語学習者の方々との良い交流にもなりますので、良い刺激になりますね。



改めて英語頑張ろうと思った日でした。












自分流が一番良いんではないか

7/13 学習記録

:ビジ英 ヴィニエット4回分
:Japan Timse ダイジェスト
:TIME 5/23号 復習(単語ピック)
:TIME 7/18号 ~27P
:PODCAST ビデオ6本 ラジオ5本
:Idioms In Use Advanced 2ユニット
:Idioms In Use Intermediate 1ユニット転写
:Grammer In Use 1ユニット
:会話作文英語表現辞典 ~453P
:TOEIC トリプル模試 PART4 10問
:MBA ボキャブラリ ~210P
:単語カード復習
:イディオムカード復習
:NHKまいにちスペイン語
:これなら覚えられるスペイン語単語
:スペイン語入門



学習時間 約17時間(MAX)








学生時代からこの学習量を維持出来ていれば東大すら受かりそうな勢いであります。

正確に言えば昨日の帰宅後の学習時間も換算してる為、その後1度寝た事を考慮し、起床から1日分と換算すれば15時間になる(そんなのどうでも良いんだけども。







それにしてもやっぱり面白いTIME。
単語ピック始めてからその面白さがやっと分かり始める。


読んだふり、分かったふり、というのはやっぱりダメですね。


分からない単語にマークして英英辞書使って単語カードを作る作業ですが、たった1号からだけでも40~60枚くらい作れる。


英英辞書に例文の記載が無い場合も実はよくある。
大概は推測が付くけども、語法の迷うようならその単語が使われてるTIMEの英文を丸写し。

それが例文になる。う~ん、何とも贅沢であります。購読者の醍醐味とでも言いますか。


しかし思うのは1年分全部(52号)こんな感じに進めていくとスッゴク単語力付きそうな気がするなぁ。



Time Asia May 2, 2011 (単号)Time Asia May 2, 2011 (単号)
(2011/04/26)
不明

商品詳細を見る











8月1日から10月英検の申し込みが始まりますね。

もちろん申し込みますが今までと違うのは、あんまり硬くならず行きたい、という事。
いつか受かる、いつか受かる、とは思いますが今回4回目。

世間には20回受験した末で合格した方もいらっしゃるもんで、俺なんぞまだまだヒヨッコチャレンジャーなのかもしれん、と思ってみたりする。

そんなに不合格受けると心が折れそうです。
折れて立ち上がれるかどうかが受験者に問われるのかもしれんです。
凄まじい忍耐力と執念。





なんかもうパス単丸暗記とか、植田本丸暗記とか、その無理な詰め込みに疲れてしもうたのです。

的外れな勉強をせず、英語力が上がる根拠と確信を持って勉強してればいつかは受かる試験だとは思いますし、そもそも独学からスタートしてここまで来ると自分なりの勉強方法と言うのもだいたい確立してきますからね。


自分に合ったやり方で継続、結果合格出来れば宜しいかと。


















それでは寝る・・ZZzzzzz・・・

目標は高く、人生は有意義に



4ヶ月近くサボってたスペイン語学習を再開。

ずっとやりたいな~とは思ってたのだが、英語で精一杯で全く手付かずになっておりました。

結構忘れてる(汗)

特に留学もせず、語学教室にも行かず、専門の学校や大学を出てるわけでもなく、まして受験英語を知らなかった俺みたいな人間が社会人を経験後に英語同様にスペイン語も0から100%の独学となると、今までの教訓から



【外国語習得は非常な努力ととにかく予想以上に時間が掛かる】

という事。



結果、それ程スペイン語に時間を掛けれないのであれば、少ない学習時間なりに毎日継続しない事には上達しない、というか前に進まんのです。

1日1時間は集中してやる、これは決めてやる。

昨日も帰宅が夜中2時でクタクタでしたが、NHKスペイン語と単語だけやった。
その後、単語カードも作った(これは英語の方)就寝は朝方4時。




という事でやるからには何かしら目標が無いと燃えないかと思う。
何か資格試験を目指してみようかと。

英検同様、スペイン語検定はあるのですが、確か1級とか上級になると東京でないと受けれなかった(まずそれ受けれる力付けろって話だが)

他にDELE(外国語としてのスペイン語検定)というスペイン語の検定試験がある。

これは初級~上級まで沖縄で受験可能なもので、まずはこれの一番初級の試験【A1】合格を目指してみる。

初級とはいえ2次試験で面接有りとくるので英検で言う所に3級に相当するかと考えられます。

3年以内に到達出来れば良いな。



長期目標としては俺が40歳(14年後)になるまでに最上級の【C2】に合格する事(笑)


とりあえず毎日やらないとダメ。これは英語で死ぬほど思い知った。

英語の勉強の中で思ったあれこれ

7/10 学習記録

:ビジ英 ヴィニエット5回分
:Japan Times ダイジェスト ニュース2本
:TIME
:デイリー読売
:Idioms In Use Intermediate 2ユニット転写
:Idioms In Use Advanced 2ユニット
:Podcast ビデオ4本 ラジオ5本
:会話作文英語表現辞典 ~445P
:MBAボキャブラリ
:単語カード追加(12枚)
:TOEICトリプル模試 PART3の10問
:スペイン語入門
:話せる・使えるスペイン語単語
:NHKまいにちスペイン語



学習時間 16時間(スペイン語もやり出すとここら辺がほんと限界だな・)












今日の単語は''fan''


最初、扇風機が思い浮かんだのだが、実は動詞としての役割もしたりする。


英英辞書で引張るとverbの項目にこうある。

【to make a feeling,an attitude,etc.stronger】

His reluctance to answer her questions simply fanned her curiosly.といった使い方が出来るとな。

日本語でいう【煽る】といった表現に似てるのかな?あまりにも直訳的発想であります。

ただし文学的な表現なもので口語では使われる事はあまり無いと説明されてる。



TIME 5/23号のビン・ラディン殺害作戦以降のアメリカとパキスタン間での作戦執行の是非のやり取りに関する記事でfanはこう使われている。


Given Pakistan's fear of India,that is a lot to ask.That fear may have been fanned by a military establishment attemting to justify its outsize expenditures,but India has done little to assuage the paranoia.


う~ん、英文が生き生きしてくるねぇ。何か購読して良かったと思うなぁ。




しかし思うのは明らかにパキスタン政府はビン・ラディンと絡んでたでしょ。
6年も国内に潜伏してて気付かないなんて考えられんけど。

米とのテロ撲滅を表面上意思表示してるとは言え、過去に何度かテロリストの国内潜伏を許してるからな。
裏取引が無かったはずが無いと思うんだが。う~ん。











米国で自分の娘を殺した疑いでその罪に問われていたCasey Anthonyが明らかな殺害の物的証拠がありながら無罪放免になった事件は新しいけども、この事件はよくO.J Simpson caseをよく比喩に出されますね。

元メジャーリーグのスーパースターが起こした殺人事件なだけに超有名事件なんでしょうが、問題は凄腕弁護士を何人も雇って明らかな有罪を無理やり無罪に持っていったところだな。正義も金次第でどうでもなると証明してくれたような事件だ。
その依頼費用は5億円を超えたとか。豪快であります。

しかしこんだけ世間で騒がれて、無罪になったところでその後の人生は生きずらいでしょうねぇ(O.J Simpsonはその後に起こした強盗事件で現在服役中)

昨日見たABCの番組で、無罪になったとしても一生社会から阻害されたような人生を送る事になる、といった会話の中でpariahという単語が使われてたな。

英英で引張ると
【a person who is not acceptable to society and is avoided by everyone】

日本では無理ですね。海外逃亡は余儀なくされてしまう。



日本で起こされた殺人事件の容疑者で逆に有名人になって成功したような人は安部定くらいでなかろうか(俺と同年代の人間でこの事件をまず知らんだろう笑←何で知ってねん)

愛人を首絞めて殺害し、性器をちゅん切ってしまったという事件です。あらま。

あまりにも当時としてはチン事件ならぬ珍事件なだけに世間の興味を煽ったんでしょう。
その後もあちこちの新聞社のインタビューにも答えたり、歌手デビューすらしてる。

殺人で有名、ある意味成功した人じゃないかな。
まあこの人の人生自体がかなり波乱万丈で苦労しか見えんけども(気になる方はググってみて下され)

今でこそこういうのは考えられんけどね。
まあこういった社会風情が横溝正史の作風に少なからず影響を与えたのかもしれんと思った。

安部定事件があまりにも同著者の著書(金田一耕介シリーズ)を連想させてくれます。全く関係無いかもしれんけど。

新しいポータブルDVDプレイヤー購入の考察

ポータブルDVDプレイヤーが壊れた。




BLUEDOT ポータブルDVDプレーヤー 4.7インチ CPRM対応 ホワイト BDP-1475WBLUEDOT ポータブルDVDプレーヤー 4.7インチ CPRM対応 ホワイト BDP-1475W
()
BLUEDOT

商品詳細を見る




3年前に買ってからアメリカンドラマはほぼ毎日見て(3年間で見なかった日は10日以下)、日によっては4本見た日もある事から総視聴回数は1500回を超えていると考えられる。


壊れたといっても電源を入れると、画面の縦に白い線が割って入り見えづらい。

見れる事は見れるのだが、ガタガタ音が鳴ったり途中で止まったりとそろそろ限界を感じる。


元は取った。ごくろうさん!











で、次はこれを買う予定であります。

BLUEDOT ポータブルDVDプレーヤー 12インチ CPRM ブラック BDP-1205KBLUEDOT ポータブルDVDプレーヤー 12インチ CPRM ブラック BDP-1205K
(2010/12/17)
BLUEDOT

商品詳細を見る



ちょっと値段が張るけども、たまには贅沢も良いでしょ。





英会話を上手くなるには・・・

単語カードに合わせてイディオムカードなるものを作り始めた。


手始めにIdioms In Use Intermediate


English Idioms in Use IntermediateEnglish Idioms in Use Intermediate
(2002/09/26)
Michael McCarthy、Felicity O'Dell 他

商品詳細を見る




実は前にイッチー植田に触発されて、松本道弘著の日米口語辞典をノートに書き写す作業をした事がある。

案の定、開始後1ヶ月前後の370ページ地点で挫折。

これは気合でどうにかなるとか言う問題ではなく、腰痛との闘いであります。これに負けた(汗)

後で気付いたのは逐一書き写すよりか、そのまま辞典丸ごと何回も音読した方が効率が良いという事だったな。




今回のIdioms In Useは1日1ユニット書き写して60日60ユニット完成、というお気楽モードなので楽であります。


現在Advancedを普通にやってるのだが、このIntermediateは4周した。

でも覚えられんのがかなりある。
むしろ覚えてるもの以上に覚えてない割合は多い。

という事で【今度こそガチで本気でモノにする】為、全ユニットのイディオムと例文を単語カードに落とすことにしたのであります。取りこぼし注意って奴だ。






何でこんなにイディオムに拘るのか?→いや~英会話やりたいのです、そんだけ。

ビールを浴びる程飲みたい方には沖縄ツアーがお勧め

今度ビーチパーティをやることになった。

面子は今の会社の同僚何人かで、なんと言いだしっぺは俺。

う~ん、言った後にちょっと後悔(オイ)
だって言い出した人間が色々準備しなきゃいけない。

車買ったばっかりで金銭的余裕が無い今の状況考えるとキツイものがある。
会話の流れって怖いね。



ビーチパーティは今まで前の会社で1回だけやった事があった。

とは言っても会社の社員全員参加で400人くらい来たせいもあり、ビーチパーティというよりかビアガーデンに近かったな。知らん人ばっかだし。



今回は10人くらいで細々とやるのであります。

まあ考えようによっては車あっての実現ですね。ありがたや~と思いたい。








沖縄に移住してビックリしたことは色々あるけども、その1つにまず居酒屋の多さ。
恐らく日本で一番多いのではないか、というくらい多い。

居酒屋から2件隣がまた居酒屋なんてよくある。

そしてそれに比例してタクシーの数も半端無い。

実は沖縄ではこのタクシーと居酒屋は業務上お互いに相互扶助のような関係で成り立っており、居酒屋から出て来た客を待ち構えて拾う、のが慣例というか恒例であります。俺も何回か拾われた(死)

で更にビックリなのが居酒屋で出される酒の安さ。

ジョッキ1杯100円などというのは沖縄の飲み屋では当たり前で、俺が知る限り一番安い店ではジョッキ1杯10円で出す店もある。


もちろん一般のメーカーもののビールが出てきて水で薄められてるとかそんなインチキは存在しない。
というか水より安い時点でインチキもヘッタくれもない。




という事で酒を死ぬ程飲みたい方、沖縄ビールツアーなんかいかがかな(笑)














7/6 学習記録

:ビジ英 ヴィニエット4回分
:Japan Times Digest
:デイリー読売
:TIME
:Podcast ビデオ3本 ラジオ4本
:Idioms In Use Advanced 2ユニット
:MBA ボキャブラリ~180P
:単語カード4枚追加+復習
:会話作文英語表現辞典~405P
:TOEICトリプル模試PART1~2



学習時間10時間





という事でTOEICの準備をちょこちょこ始めた。9月に受ける。

基本休日しか模試を解く事はやらないと思いますが、それなりに結果を出せれば良いかなと。

しかしこのトリプル模試、5年くらい前に購入し難しすぎて即挫折。
タンスの肥やしになったのを引張り出して、今やってますが結構理解出来る(涙)

当時は解説も理解出来ずにいたので完全にお手上げでした。
というか今になってやって手に取るようなものだったのね(汗)そんな知らんがな。

英単語のお勉強

今手元にTIME過去のバックナンバーが約10ヶ月分くらいある。
もうちょいで1年分が終わってしまいます。

最初は読め無すぎて毎週来るのがある意味チャレンジだったのだけども、よくよく読んでると実はとても面白い読み物というのが分かった。

購読が終了したら一回ストップしてバックナンバーの見直しして、それが終わったらまた購読する。
ほんと凄い勉強になります。


とはいえ高嶺の花と分かりながら他の雑誌も読んでみたく、Newsweek、The Economistを経由してからの話になるかと思う。




で、何が勉強になるのかと言いますと、主にPODCASTとの併用で凄く国際的に起きてる事が分かりやすくなった事があるんですが、先日の記事で書いた英英の単語カード作りを始めてからは英単語の勉強になります。



単語カードの対象は主にTIMEを読んでて分からん単語にマークして収集してますが、例えばこんな記事があった。

But within irans,nuclear politics has taken a backseat to domastic infighting:the plant came to life as President Mahmoud Ahmadinejad sparred with Supreme Leader Ayatullah Ali khamenei over Cabinet appointments.




このsparってどんな意味なんだろう?と思い、和英辞書を引張ると【ちょっとした口論をする】と出た。

へ~じゃあこの二人の重役はあんまり仲が良くないんだな、と思ったのだが、英英辞書を引張るとところがどっこい

【to argue with sb ,usually in a friendly way】と出た。


これって和訳で覚えてると大分意味が違ってきますよねぇ。








他の記事では

Security forces shelled the city of Homs and continued to seal off the port battered border town of Dara'a and the port city of Banlyas,where,according to rights groups,hundreds of dissidents were penned for days in an open-air soccer stadium.


ん?何でここでペンが出てくるんだ?ボールペンが動詞として働くのか?←超日本語発想な考え



この単語を英英辞書で引張ると、【to shut an animal or a parson in a small space】

へ~これは知らんかった。こんな意味があったとは。





といった具合に凄く手間が掛かるなら掛かるなりに勉強になることが非常に多く、「あ、俺って今単語の勉強してるんだなぁ」という感じです。


今までパス単なんかで初めて見る単語を、その場で自分の物にしてしまうという強引極まりないやり方をしてきて結局使えない単語を増やしてましたからね。


確実に運用出来る単語を増やす、という意味では凄く学べる事多いです。


特に英文にマークして英英の定義を理解してから再度その同じ記事を読んだりすると、単に意味が通るだけでなく、実はその単語が直接的な意味で使われてるのではなく比喩的表現で使われていたりするのに気付いたり。



sclerotic bureaucracy


このscleroticは医療用語なんですが、どうもこの時事単語とのコロケーションを英文で見つけて和英辞書引張っても意味がシックリこない。

英英で引張ると、はあこんなやり方があるのかと(笑)




TIMEを利用してるのは良かった。
出てくる単語が良い、個人的英文も興味をもてる内容だし。

こんな単語の覚え方だと続けられますね、面白い。

寝るか、立つか

時間の価値を知れ
あらゆる瞬間をつまかえて享受せよ
今日出来る事を明日まで延ばすな

            チャスターフィールド

















7/3 学習記録


:ビジ英ヴィニエット4回分
:Podcast ビデオ3本 ラジオ4本
:デイリー読売
:Japan Timesダイジェスト
:THE STRAITES TINES(シンガポールの日刊紙、めっちゃ分厚いデイリー読売の倍近くある)
:Grammer In Use 3ユニット
:Idioms In Use Advanced 2ユニット
:MBA ボキャブラリ ~130P
:単語カード4枚追加+復習
:ニュース英語究極単語10000 ~155P
:Basic Word List 2ユニット
:会話作文英語表現辞典 ~380P



学習時間 9時間





昨日の夜勤から朝勤続きで帰宅後から極限に眠かったのを気合で乗り切った。

元々の性格からでしょうが、ほんと負けず嫌いでねぇ。

眠いから寝るとか負けた感があって納得いかんのですわ。

それを英検落ちた言い訳にしたくないもんな。


じゃあちゃんと勉強すれば絶対受かるんですよね?と言われそうである(笑)


実際はちゃんとどころか200%の努力でも落ちました←





沖縄生活の真実・計画立てないと大変ですぜ

もうスッカラカンです。先月の給料はありまへん。

車買うと最初の月はこんなもんでしょうかね。



今後は月々のローンを払う事になっていく事になりますが、何分今月一杯で失業するもんで早く次の稼ぎ場を見つけないと貯金なんてあっという間に無くなってなるな。




しかし4年です。沖縄移住4年目でようやく車(涙)

何だかこっち来てから地元では手に入れられず、欲しいな~と思ってるものは沖縄で確実に手に入れてる。
どれもこれも相当苦労してのgetなんですが(汗)



まずipod。
リスニング時間を増やす目的で買った。今では鬼のように使いまわす日々。
結構値段がしたけども、これは本当に良い買い物だった。


次にスマートフォン。
これは結構奮発。大した給料貰ってるわけでもないのによく頑張ったもんである。
買った後にそんな必要無い事に気付いたんだけど(死)

で、次に車じゃないですか。
英検1級もこれに便乗して欲しいもんだ。

















沖縄は失業率が高いとか、仕事が無い、とか結構聞くかと思われますが、実際はそうではない。

仕事はいくらでもある。ただしそれは仕事を選ばなければの話であります。


土産屋、保険のテレマーケティング、レンタカー店、コールセンター、飛び込み営業、某外資系化粧品会社(現職・英語使用頻度はほぼ皆無)、まあ沖縄来てから色々やりましたが、どれを取ってもシンドイとしか言えまへんでした。


給料低い割に費やす労力は本島の基準だし(当たり前か)。

あと物価も本島と変わりません。沖縄の物価が安いと言ったのはどこのどいつなのかw


沖縄平均賃金は俺が今まで見てきた感覚で言うと、だいたい月給13~15万くらいかと。

本当に低いところは11万とか。



俺がこっちに移住して職を見つけるまでのつなぎでやった最初の仕事が土産屋でした。

ここが脅威の時給613円

あれ?沖縄の最低賃金て時給641円じゃありまへんでしたっけ?

この店は沖縄で一番でかいWEB求人に高々と掲げられたこの数字を完全無視すか。そうすか。

どうりでこの店は求人に出てないわけで【給料要相談】なわけね(爆死)←相談もこうも613円は固定だから無駄でしょ


更に低時給に追い討ちで週6日出勤、毎日8時間立ちっぱで接客、その内休憩15分でしたからね。

クーラーも効いてないし本当これはキツイ仕事だった。

で、その後あちこちに流れていくわけで本当の苦労の始まり(笑)









なもので何も考えないで飛び込みで移住しちゃうと俺みたいに大変な目に会います←

低給料・悪待遇・劣悪な労働環境・社会保険完備無し・残業有り・営業職でノルマ満たせないと給料無し。
こんな仕事は本当にある(俺はそうだった)

貯金が10万まで落ち込んで本当にピンチだった事もある。

本気で英語始める前に本気で地元帰りそうになったからな。この次期はしんどかったのう。





収支は毎月トントンか最悪赤字になる事必至で、上記のような事情も絡んでるのかと思いますが、毎年夢を抱いて沖縄に移住する人は約20000人、しかしそのうち10000人は1年以内で帰るらしいです。



前に、3年過ぎたら永住出来る、なんて聞いた事ありましたが、もう俺は4年ですからね~。


苦労するのにはもう慣れて何も感じないというのもありますが(笑)









しかしですね、こうは言っても資格があれば別なのですよ。沖縄生活。


事務職は強いですね。
経験があるなら飛び込み移住はOKです。無いならキツイかな。求人見てると経験で取る。


パソコン系資格は強いですね。
プログラマーで時給2000円なんて見た事ある。
昼キャバ並みだな(飛び膝蹴)


あと在日外国人多いせいもあり英語活かせる職も結構あります。
基本派遣ですけど時給1000円以上は安定。

俺は次の仕事でこれ狙ってるんですな。
TOEICがあればもっと良いとは言われたが、準1があれば結構そこそこ紹介してもらえる。
2級だと門前払いですね(経験済)

どうせなら1級があったらな~と。




何はともあれ、今の生活変えたいのです。どうせなら興味がある分野(英語)の方向に(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。