スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんな事やってます(単語カード編)

6/29学習記録

:ビジ英ヴィニエット4回分
:TIME
:デイリー読売
:Podcast ビデオ4本、ラジオ4本
:Idioms In Use Advanced 3ユニット
:Idioms In Use Intermediate 3ユニット(復習)
:Grammer In Use Intermediate 7ユニット(復習)
:ニュース英語究極単語10000 ~140P
;MBA ボキャブラリ ~74P
:会話作文英語表現辞典 ~350P
:英語フレーズ4000 ~215P



学習時間14時間

明日からまた仕事だ~


















































先日の記事で紹介してた文法書読み終わった。

ネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚が身につくネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚が身につく
(1995/02)
大西 泰斗、ポール マクベイ 他

商品詳細を見る




あんまりこういう読み物に普段の生活で時間を費やせないのもあり、寝る前に読んでました。

結構色んな発見がありましたが、英文法を全て網羅してるってわけでないですね。でも凄く分かりやすい。

俺の英語の勉強は受験英語の基礎が無いので、こういう作りの文法書があったらもっと楽だったかなぁ、なんて今更ながら思う。


このネイティブスピーカーの英文法はパート3まであるので、近々そっちも手に入れます。






この本を一通り読んだけども、読み終えたら読み終えたでまたGrammer In Useをやりたくなったのでやってます。


English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , IntermediateEnglish Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
(2004/05/15)
Raymond Murphy

商品詳細を見る




ただ練習問題までやると時間がかなり掛かるのもあり、それはやらずに見開き左のページの解説のみ確認。


やっぱりこれは最高の文法書ですねぇ。分かりやすいというか的確というか。

文法事項は演習問題なんか踏まえるとほぼ網羅。

ニュアンスも英英での解説。PBならではで有り難い。

mustとshouldの違いとか、He's being selfishとHe's selfishの違いとか。



これのもう一段ランク上のAdvancedまでガッツリやったらかなり力付くと思うな。
ユニットがやたら多いので全部やるのにも相当根気いりそうです。


















さあ本題ですが、タイトルにもあるとおり、自作単語カード作ってます。


今手元に600枚くらいあるんですが、ほとんどが駄作で全くなってません。
構成とかレイアウトとか色の使い方とか(笑)


これやってる理由には、単純に口頭で使える単語増やしたいんですよね。英会話で使える単語。


英検1級は一般に語彙試験なんて言われるけども、でもそうじゃないです。


実際に1級単語はネイティブが日常英会話でよく使う単語がかなり多い。




アメリカンドラマのSex And The Cityでキャリーがビッグと同じベッドで朝を迎えた際にオナラをしてしまい、ビッグに大笑いされ、I'm mortify!と言って部屋を出て行くシーンがある。

これは1級単語でパス単にも載ってる。

同じ感じでBONESやCSIなんか見てると全セリフの半分は1級単語で埋まるような勢いでウジャウジャ出てくる。


そんなわけで、何も日常英会話は基本動詞の応用のみならず、難しい単語もかなり使われてる事実があります。


それをモノにしたいのだ←
知ってるだけでなく使えるようになりたいのであります。

1級3連敗中の人間にしてはちょっとオコガマシイ野望。







単語カードは今まで色々試行錯誤があったけども、最初の頃はカードの表に英単語、裏に意味(日本語)だけ書いてたんですが、これは覚えにくいったらしょうがなかったです。

毎日毎日眺めても頭に残りにくいし、そもそもそんなんだったら単語帳見たほうが良いに決まってる。
それだったらカードを作る意味無いしな。


で、次に作ったのが表に英単語、裏に意味(日本語)と例文。

これは結構良かった。
例文があると使われ方なんかが分かるのもあって、毎日見てると覚えられる。

でも同じ日本語が振られてる類義語の使い分けが出来ない。


例えば1級パス単に載ってるdearth、deficiency、paucityの3つの単語には全く同じ意味の和訳が振られてる。


dearth=不足、欠乏

deficiency=不足、欠乏

paucity=不足、欠乏・・・・


こんなの使えるわけねえだろうがw




こういう単語と和訳だけ見て使い分けできる人って、多読でかなりの経験値を積んでもいる人じゃないでしょうかね。恐らく単語見ただけでコロケーションが見えたりするんでしょう。

そんな下地が無い俺には単語帳のみで適切な使いどころなんて分かりっこないです。




そこで今の単語カードの作りは表に英単語と英英から引張った定義、裏に例文。やっぱりこれです。



例えば今日は先日受けた1級に出題された単語カードを作った。



【カードの表】
redolent
定義1:making you think of the thing mentioned
定義2:smelling strongly of the thing mentioned

【カードの裏】
例文1:an atmosphere redolent of the sea and ships.
例文2:a kitchen redolent with the smell of baking.




みたいな感じ。


これだと例文にコロケーションも含んでるし、英英の定義と和訳を見ればニュアンスなんかもかなり推測が付く。
あとはひたすら多読で経験値を積むしかないんでしょうが。


結局CD付いてない事無しにすればある意味良いとこ取り。



あと自分で作ったのもあり妙な愛着も沸くし、印象にも残りやすい。

英英の定義を見て今一意味がピンとこない時は英和辞書でしっかり確認。



単語カードのメリットは持ち運び便利なのもあるのと、何より自分で習得度別に単語を管理出来る点かと。




ただこれって物凄く時間が掛かる。手間暇が掛かる。


だいたい1日4枚くらいの超スローペースで作ってます。作業時間にして1日10~15分足らず。

しかしあの人も仰ってる通りこう言えるのだ。






















【毎日少しずつ。それがなかなかできねえんだなあ。】
                      相田みつを














1日4枚、10日で40枚、100日で400枚、1年で1200~1300枚です。こりゃ大変な労力が必要ですね。

頑張るぞ~
スポンサーサイト

4年ぶりにTOEICを受けるの巻

今年中に一度TOEICを受けてみようかと思う。

理由としては今まで受験地まで結構距離があって移動だけで、モノレール、タクシーなんかを駆使しないといけず、億劫でしょうがなかった。のくせ受験料高いじゃないですかw


でも車手に入れたの移動が格段に楽になったので気軽に受けれます。









最後にTOEICを受けたのはまだ地元にいた頃で4年くらい前。

その時のスコアが555。確かこれが始めて受けた英語の試験だった。
その後に英検が来る。


リスニングもほとんど聞こえず感で塗りつぶした問題が多かったです(死)
リーディングも知らん単語多かった。



また当時の英語に対する取り組みも極めてダラダラで学習の質・内容をあまり考えないで1日30分~1時間学習とか。
最悪やらない日すらあった。やっても単語しかやってなかったし。


それでも勉強してるつもりだったんですよ(笑)
勉強慣れしていない当時の自分としては1日1時間が精一杯(今では1日10時間は余裕になってしまったが)



英語で何かやろう、なんて考えは毛頭無く、単に英文がある程度読めれば良いかな~程度でモチベーションも低かったです。




で、久々に受けてみようかと思ったわけですが、目標スコアとしては800。




4年前に比べて今の英語に対する考え方・取り組み・モチベーション・気迫・自己犠牲は10倍以上であることもあり、せめてこのくらいは欲しい。


あと就活してる時に職業紹介所の職員にTOEICスコアがあった方が良いと言われたのもありますな。



やっぱり移動範囲が広がったのは良いです。

そのおかげで転活出来る範囲も今住んでる那覇市のみならず他の市にも広げれますからね。

そろそろ始めるよ


6/26~27学習記録


:ビジ英ヴィニエット 8回分
:TIME
:デイリー読売
:Podcast ビデオ10本 ラジオ8本
:Idioms In Use Advanced 3ユニット
:Idioms In Use Intermediate 5ユニット(復習)
:Phrasal Verbs In Use Intermediate 4ユニット(復習)
:ニュース英語究極単語10000 ~130P
:MBAボキャブラリ 4周目終了 5周目~30P
:Basic Word List 4ユニット
:会話作文表現辞典 ~330P


学習時間 17時間










忙しいなら忙しいなりに暇なときに一気にやっとくべし。






しかし我ながら時間管理上手い←

日常生活を1分も無駄にしないという意味では凄く上手くやってる。

じゃないとこんだけ勉強出来ない。




朝起きてすぐに耳にIpodつないで飯作りながら、短めのABCを一本聞く。20分くらい。


飯食いながら、ビデオを一本見る。NBC TODAYとか。



洗濯物なんかを畳んで片付ける、とか部屋掃除なんかするときも四六時中耳からは英語が聞こえる状況を作ってるので、1日のうち一度も机に向かわなくてもリスニングだけで4時間はやってる事に。

集中してるかどうかは別なんだろうけど。




通勤がだいたい30分くらい掛かる。車買ってしまったので15分か。BBC WORLD NEWS1本あたりいける。



会社着→昼休憩1時間→飯を食いながらAnderson Cooper360と ABC WORLD NEWSを聞くと丁度1時間で休憩終了。

帰り寄り道で晩飯の材料買う時にレジに並ぶ時も、銀行の待合室で待つ間も、常に英語を聞こえてくる。


家に帰宅してパソコン開いてまた新しくPODCASTダウンロードって流れです。








家ではビジ英とか読む方向に集中したいので、外で全部済ませたいというのがあります。

しかしipodって便利だな~

English Idioms In Use Advanced

English Idioms in Use Advanced with AnswersEnglish Idioms in Use Advanced with Answers
(2010/02/04)
Felicity O'Dell、Michael McCarthy 他

商品詳細を見る





前々から買う買うと言って買ってなかった本。先ほどアマゾンでオーダー。

これの前のIntermediateの内容がかなり濃く、発見が非常に多かった。


In Useシリーズはイギリス英語が主体となっており、アメリカ英語には無い表現が多いのかな?と思いきや実はそうでも無い。


この本に載ってる情報でアメリカ人に使用して通じないという表現は基本的に無いかと思われる(個人的に今まで試した限りでは)


実際、Intermediateを一通り勉強し終えてからアメリカンドラマなんか見てみると、今まで理解できずに流していた英字字幕で、この本の中で紹介されてる表現がかなり目立つようになってました。

どこまで行ってもイディオムというのは日常英会話の中でも幅を効かせてますね。




忙しい中で英語

ふうううぅぅぅぅ~~~~・・・・・・・忙しすぎる・・・







ここ1週間ほど残業が続いており、生活のリズムを乱されまくりで迷惑してます(殴)



一昨日は3時間の残業で深夜に終了し、すぐに朝には出勤。


昨日なんて6時間残業が加算され(15時間労働)、会社を出たのは朝方4時。


これがあと1ヶ月続きます。死ぬな。うん。




そうそう7月一杯で今の会社の退職が決定致しました。

次の仕事決まる前に辞めるのはいささか不安ではありますが、とにもかくにも




俺、今の会社にいたら確実に命落とすなぁ




と思うからですね。

こんな極限に睡眠不足の生活、というかこんな理不尽なシフトを強いる会社にも嫌気が指したのだ(喝)





今月末に車が家に来るので7月一杯は転活しまくります。

いや~失業するのが楽しみです。










英語の話になると、英検前に比べると明らかに学習量は落ちました。

ヤル気が無いとかモチベーションが上がらないとかではなく、転活と今の会社が忙しい時期なのもあって残業が増え、単純にやる時間が本当に無いのであります。

学習時間として英検前は平日8~10時間、休日15時間くらいは日課でしたが、今では半分くらいかそれ以下まで落ち込んでます。




それでもビジ英と毎週届くTIMEとPodcastは毎日見たり聞いたりしてます。

むしろこれが無いとやらない可能性もある。

「おう、もう先週号から1週間が経ったのか。」とか

「何だか久々にこの番組見るな。」

とか何かしら新しい刺激が無いとタダですら疲れた身体に鞭を打って英語を読んだり聞いたりなんて気にはなりまへん。


他には、これ。やっと300ページまで来た。


会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る






これだけ音読のしがいがある本も無い。

全部の例文を音読で読み通してます。

例文も生き生きしてて何だかPBを読んでるような感じに。



今のペースでいくと再来月には1周する。

凄く発見が多いですね。まだ300ページですが凄く英会話が得意になった気に。














7月一杯は忙しい日々が続くのでありますが、幸いな事に今の会社はサービス残業というものが無い。ちゃんと出る。

そのせいもあり、もしも転活にしくって無職の期間が空くような事を想定した上で、いつも多く稼いでおこうという考えもある。



もっと書きたい事あるのですが、体力の限界のようです。もう朝の5時ですか。明るくなってきたZZZzzzz・・・・

転職活動 その1

今日は派遣会社で話合い。


早速紹介されたのがコールセンターの英語対応の仕事。

時給で見ると今の仕事より400円前後アップする上に福利厚生も有り。




俺は今まで3社でコールセンターの仕事した事あります。が、英語対応は無いな~(汗)


たまに間違って掛けてくる外国人の顧客を、専用窓口に掛けなおしてもらう、なんて事はやった事あったけど今回紹介されたみたいな本格的な英会話の仕事は無い。


あと本音ではもうコールセンターは嫌や(殴)←車買っちまったしそんな事言ってる場合ではないのだが。

違う業種にチャレンジしてみたい、なんて言ったって沖縄はコールセンターが凄く多いですからね。


沖縄で一番大きいWEB求人で英語カテゴリに絞ってみても、ほぼコールセンターばっかり。


他には塾講師、英文事務、極まれに輸出入の通訳の仕事なんかあるけども、う~む。






あと今日の担当の人に言われたのが
「○○さん(俺)、TOEICは受けないのですか?外資系企業狙ってるなら、持ってて損は無いですよ。」

何かまだ一般の企業にはTOEIC=英語力という考えが今だ強く根付いてるのかな~と思ってしまった一日。


転活と車と英語

WEB求人をチェックするのが日課になり、何で転活とはこう就活とは違った億劫感があるのでしょう。

灼熱の太陽の下、動き回るだけでもだれてしまう。

出来れば英語使う職種が良いな~と思いながら、明日派遣会社で話し合いしてきます。








そうそう車買いました。

買ったのは日産のキューブです。36回払いのもち中古。

家から一番近かった車屋に下見に行ったそのまま契約書にサイン。

他の店行く事は考えなかったな。だって家から遠いしな~


車なんか買ってる金銭的余裕はあるのかと聞かれれば、無いです(爆)

人間勢いが大事なのだよ。払えるか払えないかは問題では無い(死)


しかしですね、沖縄は車無いと不便ですよ~ほんとほんと。

何せ公共の交通手段で電車なんか無い上に、タクシーは高いですし、バスやモノレール乗るにしても灼熱の太陽の下、停留所まで歩きですからね~


クーラーガンガン効いてるオフィスワークに慣れてる人間ならやってらんないでしょ(←沖縄で3年間自転車通勤の人間)













英語の話をすると、今この単語帳やってます。

購入からほぼ放ったらしだったのを、パス単が終了したので本格着手。


ニュース英語究極単語(きわめたん)10、000―時事英語→訳語→定義・情報ニュース英語究極単語(きわめたん)10、000―時事英語→訳語→定義・情報
(2010/09/25)
小林 敏彦

商品詳細を見る






これは英字新聞との合わせ技で効いてくる単語帳という感じ。

でもこの単語帳だけでは時事英語は強くならん感じがします。


時事英単語とその解説が詳しく載ってるのですが、例文なんか皆無なので使い方としては、普段から結構まとまった英字新聞やニュースなんかを見聞きしてる人が時事用語のレファレンスとして使用すると凄く使えるのではないかと。


俺の場合は最初から最後まで読み通してますが、未知語や使えそうな語句はマーカーで線引き。

次の周の時にマーカーで塗りつぶした語句のみ復習していく。


パス単より全然面白いです。これは良い単語帳です。

次回英検の抱負

英検ですが、答え合わせしなくても分かってるんですね。


筆記で解いてない設問を残しながら時間切れを告げられた時に下げられた士気をリスニングで戻す事が出来ず、実際ほとんど聞こえてなかったというのが正直(泣)

多分、総合得点的には過去2回受験時を下回る可能性有り(爆)



案外、序盤で一気にやっちまってその勢いを後半のリスニングに持っていく事が出来れば、リスニングはかなりいけたと思われる。


以外と心理的な作用も大きく影響するんだなぁ、と凄く良い教訓になった。









で、思うのは英検1級って良い試験ですよ。ほんと。

こういうガチンコで挑んでくるような試練が無いと恐らく英語の勉強しないです。

少なくともこんなに単語は覚えないですね。

新聞も読まんでしょうし、基本動詞をある程度抑えて、適当に英会話して満足してたかもしれません。

1級の勉強が無ければ、ネイティブの実際の日常英会話では1級単語なんぞ頻繁に使われているという事実を知る事すら無くアメリカンドラマなんかも和訳で見て勉強したつもりになってたでしょうし、ましてビジ英もやってるか怪しい。

CNNなんか聞いてても何言ってるか分からんけども、一応英語聞いたつもりになってたでしょうし、まして2時間の洋画を見て「今日は2時間勉強しました。」なんて言ってた可能性もあります。実際は何も身に付いて無いのにね。



1級はそんな非現実な妄想から現実に戻してくれるような、パンチの効いた薬ですな。それこそ超強烈な(笑)


受ける受けないは個人の主観に基づきますでしょうけども、少なくともこの試験に受からん事には個人的に「英語分かる」とは言えんです。











とりま今回3回目という事で手元に問題冊子が3冊あるので今一度見直しを加え、結局買ってから1回しかやってない1級リスニングとリーディングの問題集の見直しをする。

11月は受かりたいですね。

まあ、やるしか合格の道は無いので逆にやりやすい。俺の得意分野です。



もう完全にキレた

試験の圧力に負けた自分が情け無いな~

英検受けてきた

1級受けてきた。




感想は





















「落ちたな・・・」という事(泣)





語彙→英作→読解の順番でいくも、読解の途中で時間切れ。


前回受験時は全ての問題に目を通す事が出来たんだが、今回は出来んかったです。


それで一気にモチベーションダウンし、リスニングにかなりの悪影響を(泣)






今回3回目ですが、何だかようやくこの試験の難しさが分かった気がする。




語彙はパス単・植田本・In UseやMBA ボキャブラリなんかでかなりの詰め込みを行っただけに、得点出来たはず。
句動詞は多分全問正解かと。

しかしそれでも見た事すら無い単語が何個かあった。これが1級なんだなぁとしみじみ。

試験に出る【出る単】というのは準1の時に比べてず~っと広い。







普段の勉強で足りてなかったのは明らかに多読ですね。
単語ばかり追いかけて正直読む量は重視してなかった。


1級の読解は単語が分かれば解けるというものではないですよね?
受験なさってる方はよくご存知かと思いますが。

選びにくい選択肢、文脈で選ばせる問題、引っ掛け、日本語でも理解出来ないちょっとぶっ飛んだ内容、色々なワナが仕掛けられてる。

もちろん簡単な問題もあるのだが、難しいのもあり、それに引っ掛った時に捨て問かどうか判断するのにダラダラ時間を費やすと拾える点も捨てる事になったりする。

時間配分も大事。








とりあえず11月もまた受ける事になりそうです。

1年間で2級から1級へのスピード昇格ならずorz
















これから転活なんかで忙しくなります。


今までの勢いで英語に取り組むのはしばらくは難しくなりそうですが、マイペースでやっていけれたらと思います。

今日はパス単最終回

【努力した者が全て報われるとは限らん。
しかし、成功した者は皆すべからず努力しておる!】
                               鴨川会長(はじめの一歩)











明日英検受けられる方頑張りましょう!


受ける人は受かるし、受けない人は受からない。

【今を戦えない者に、次とか来年とか言う資格は無い】
                                      ロバルト・バッジョ





















本気で受かるつもりの人は今回の英検落ちても次も受けるでしょうねぇ。

明らかに勝算が無いとしても受けるでしょ。


東大志望の学生が「まだ受かる実力が付いていないから。」なんて言って受験を見送るのは基本考えられないけども、英検では結構そういうパターンはあるらしいです。




















俺の場合だと、英検は100%落ちると分かっていても受けるものだと思ってますが、もっと言えば死んでも受ける拘りをもって落ちたら死刑!という気迫と覚悟で勉強するのである。






そうすると英語>睡眠欲>食欲>性欲>etcという不等号が出来上がり、普段以上の力が出す事が出来る。

火事場の馬鹿力に似た原理だが、人為的に起こす点でちょっと違うのか。














考えてみればちょうど1年前の俺はまだ英検2級だった。

それからまだ1年経ってません。早くも1級チャレンジャーですか。無謀じゃね?と何度思った事か。



去年の6月にようやく合格した準1も実に4度目。

ここまで時間掛かったのも、ダラダラ学習が一番の理由だったけども合格までの道のりが楽だったのかどうなのか聞かれたら「めっちゃキツカッタ」としか言い様が無い。


しかし1級はその10倍はキツイぞ。英語が趣味でもない限り、マジガチンコで勉強しないと受かりまへんぜ。

少なくとも2級から準1の時よりも今回のが10倍はやってる。






準1の1次試験が余裕だったわけでなく70点合格に対して70点というギリギリ合格で、事実上2級と変わらんかった。

新聞なんか読めんかったし洋書なんかまるで歯が立たんかった。










この1年でいくらか力付いてると願いたいものであります。

向上心

【現状維持では後退するばかりである】
                           ウォルト・ディズニー





















常に先へ先へ、前へ前へ、という事でしょうか。

深いですなぁ。




これを受けて俺も一つ考えてみました。








【昨日より今日の自分の方が単語を10個多く知っている】



常に向上心は持っていたいですね。

















英検の帰りに中古車店行きます。


気に入ったのがあったら買うかも。


駐車場は今のアパートの管理人に問い合わせたら空きが無いそうな。さあどうするか。



6/6 今日の名言

【やれなかった やらなかった どっちかな】
                        相田みつを


















1:勉強出来なかった

2:勉強しなかった



さあ勉強出来なかった日は皆様、どちらでしょうか。

無用な言い訳してませんか。

人は騙せても、結局自分は騙せませんからねぇ。

英検対策は単語しかやってないといっても過言ではない

英検受験表が届いた。

なんと前回と同じ高等学校・・・遠いから嫌ですw







前回受験から5ヶ月とはあっという間。




とにかく単語は死ぬほどやった。むしろ単語しかやってないと言えるほどに。



使った単語帳のうち完成度を述べてみると



:1級パス単:だいたい80%前後

単語を見る→意味が浮かぶものは次の単語へ移動
     →浮かばないものは別冊子の例文を読む→次の単語を移動

このペースで1時間に約300~400個くらい進む。
だいたい12~3周はした。


単語を見ただけで瞬間的に意味が浮かぶものは7~8割くらいかと。

意味が浮かばなくとも見た事あるだけに、例文の記憶からコロケーションが見えたりする事も。まあマグレ当たりがほとんど。

何分、同じ意味の和訳が振られてる単語がいくつも並ぶ、なんてこの単語帳の場合当たり前ですから覚えにくいですね。類義語の説明なんてこの手の単語帳じゃないでしょうから。

とは言え、良く出来た単語帳。
こんだけ徹底的に単語だけが並んでると燃えるねぇ。
とことん相手してやりたくなる。



:英検1級・国連英検特A突破 SUPER VOCABULARY 1000:70~80%くらい(単語だけ見て意味が浮かぶもの)

結構パス単とのダブり単語多い。

しかし国連英検特Aも視野に入ってる単語帳らしいだけに、パス単未収録単語もめっちゃ多いです。

誤植が多いのがマイナス。これなかったら最高の単語帳です。

和訳・英英定義・コロケーション・例文・CD付きという至れり尽くせりなんですけどねぇ。

こういう作りの単語帳は他に見た事ないだけに非常に惜しい。




:BASIC WORD LIST:60%くらい

これは取り組みが割りと最近なだけにやりこみ度は低い。

というより上記2冊より明らかに難易度高い。

英英の定義を見てもよく分からない事があったりするもので、分からん単語は和英辞書と併用してます。

この単語帳はパス単で挫折する人はまず100%挫折するでしょうね。

そのくらいシビアに2000個の単語がアルファベット順(笑)









:MBA ENGLISH ボキャブラリー:50%

これは凄い単語帳。

3515個収録でどれもこれも見た事無いものばかり。
なんじゃこりゃ?の連続であります。逆に楽しくなってくる。

しかもCD付きとくるから素晴らしい。


この単語帳をマスターしたら英文がホイホイ読めるでしょうね。









引き続き受験日までの残りまで死ぬほど詰める。

6/2 学習記録 英語の缶詰を実現させるには

6/2 学習記録


:ビジ英 ヴィニエット4回分
:CNN EXPRESS 6月号
:TIME 6/6号
:スマートフォンアプリNEW YORK TIMES
:PODCAST ビデオ2本 ラジオ7本
:Phrasal Verbs In Use Advanced 3ユニット
:Idioms In Use 2ユニット
:Collocations In Use 2ユニット
:会話作文英語表現辞典 172~182P
:日米口語辞典 370~377P
:アメリカ口語辞典 0~10P
:パス単 単語300個 句動詞300個
:MBA ボキャブラリー 単語300個
:Basic Word List 単語50個←
:アメリカンドラマ(ER) エピソード1話
:英語喫茶







学習時間 15時間



ここ最近の記事を見てると「こいつ暇人か?」と思われるかもしれませんが、休日なだけです。明日から仕事です(笑)

















とりあえずPhrasal Verbs In Useは今日で終わり。Intermediate、Advanced共に4周した。


頭に入ってないのがかなりあるのだが、これ以上やってもどうかな~と。
パターンに慣れてしまって逆に覚えにくい感じが否めない。




句動詞、イディオムは今後の英語学習でも率先して加えていく。

英語喋れるようになるつもりなら尚更だ。



次回からは朝日出版の句動詞とイディオムの辞典を購入し、そっちをやりながらたまにIn Useで復習。























実は俺には、もうかれこれ10年くらい続けてるランニングの習慣がありまして、休日の夜に走ってます(13~15kmくらい)

終日英語で缶詰はどう考えても無理でしょう(笑)

気分転換は必要であります。

6/1学習記録

6/1 学習記録



:ビジ英 ヴィニエット4回分
:CNN EXPRESS 6月号
:Podcast 10本
:TIME 6/6号
:Phrasal Verbs In Use Advanced 2ユニット
:Idioms In Use 2ユニット
:パス単 単語500個
:MBA ボキャブラリー 単語300個
:BASIC WORD LIST 単語100個
:会話作文英語表現辞典 160~172P
:アメリカ口語表現辞典 1560~1578P(3周目完)
:日米口語辞典 363~370P
:アメリカンドラマ(ER) エピソード1話




学習時間14時間
























ダラダラながらとりあえず3周目。音読了。1578P。


というか2周目から時間掛かり過ぎ。



話すための アメリカ口語表現辞典話すための アメリカ口語表現辞典
(2007/10/25)
市橋 敬三

商品詳細を見る





実際には黙読で終わらせてるのも多い為、音読了というのは正しくない。

誰でも知ってるような表現も多い反面、こんなの知らん、というのも多い。


1周、2周では何が載ってたかその概要が掴めんのです。忘れるので(失笑)






今回の3周目は前回の1周、2周を通して何とか身に付いてるのかどうなのか、「お、これは見た事があった」という割合が極微少だが増えた気も。



しかしですね、1つの表現に対してネイティブが実際に使用する頻度別に掲載されてるのだが、多いもので30~40パターンくらい載ってる。

そんなのいちいち音読してられるかいなというのが本音。

そういう表現は黙読でさっさと先に進む。




4周目からは基本黙読で飛ばし読みも加えて、使えそうな表現に的を絞って音読を徹底していこう。


何分量がとんでもないだけに考えていかないとまたダラダラしてしまいそうだ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。