スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽して楽しく単語力と口語表現を身に付ける 5/30学習記録


5/30 学習記録


:ビジ英 ヴィニエット4回分
:CNN EXPRESS 6月号
:Podcastビデオ3本、ラジオ5本
:TIME 6/6号
:National Geographic 6月号
:パス単 単語500個
:MBA ボキャブラリー 単語200個
:Basic Word List 単語100個
:Phrasal Verbs In Use Advaned 3ユニット
:Idioms In Use 2ユニット
:会話作文英語表現辞典 134~150ページ
:アメリカ口語表現辞典 1540~1550ページ
:アメリカンドラマ(ER) エピソード2話 語彙確認




学習時間 16時間








ERで英語字幕を確認していた時にhiatusという単語を見た。

何だか植田本でも見たし、Basic Word LIstでも見た単語(パス単未収録だった)だな~と思って調べなおしたら、どうやら【中断】という意味があるらしい。

He reappers after a 4 years hiatus.といった感じで年月を示す単語とよく結びつく単語らしく、実際よく使われる表現なのだそうな。





このドラマは医学用語が凄く多い一方で、簡単な日常英会話シーンもかなり多い。
ある程度単語に付いて行けるようになると作品自体が面白いです。

単語も手頃で1級単語も出てくる。


最初は単語がわからん過ぎたのもあり中々入り込めなかったのだけども、話が続くにつれて個々のキャラクターが強く出てくる。

何より初期のキャリアのジョージ・クルーニーが出てるのは凄いですね。

1シーズン終わりくらいになると嵌る人はドップリ嵌るかと。


今2シーズン見てます。

アメリカンドラマは回してなんぼ。BOXで購入し10回くらい見るのであります。

ドラマでボキャビルすると印象に残りやすいですね。

これぞ楽しく楽にボキャビルUP術(笑)






ER 緊急救命室 II 〈セカンド・シーズン〉 セット1 [DVD]ER 緊急救命室 II 〈セカンド・シーズン〉 セット1 [DVD]
(2008/06/05)
アンソニー・エドワーズ、ジョージ・クルーニー 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

台風と買い物。

昨日は沖縄、台風直撃で大荒れでした。

おかげで夜はずっと停電で何も勉強らしい事はできんかったです。BBCはずっと聞いてたが。

人間って電気が無くなったらとことん不便な生活を強いられますね。

電気が無かった時代の英語学習ってロウソクの灯りの元、ひたすら読むスタイルなんでしょうね。
今の時代の学習者は恵まれてるな~


という事で停電でやる事ないので早めに就寝。久々に8時間も寝た。
ほぼ1年ぶりくらいの爆睡であります。


そして次の日の朝の出勤途中で街の景観が変わってる事に気付く。

まずアパート目の前にある巨木がへし折れ歩道に横倒し。信号機が真横に折れ曲がってたり、電信柱が倒れてたり、会社の強化ガラスで出来た窓が破壊されたりと台風の凄まじさを物語る傷跡が。


会社のTVで確認しましたが80000世帯以上に被害等影響が出たらしいです。すっごいですな沖縄の台風の威力。

住んでかれこれ4年目突入しますが、今までこの規模の台風は実際無かったです。
いつもは本島直撃は無しで横に逸れていく感じですから。

そういったわけで沖縄で木造建築の家は一軒もありません。全部石造り。


と、まあこんな話は置いておいて、本題に。










NHKラジオビジネス英会話 (高橋修三キャリアアップの道) (NHK CD BOOK)NHKラジオビジネス英会話 (高橋修三キャリアアップの道) (NHK CD BOOK)
(2008/02)
杉田 敏

商品詳細を見る


今日買った。
このシリーズで買うのはこれで3冊目です。一応全シリーズ買う予定ではある。

内容はNHK英語の美味しい所取り、明らかに毎月のテキストとCD買うよりか出費が少なくて済む。
その代わり解説などは一切省かれてる。


手頃なダイアログに難しい単語や表現を無理やり挿入したような英文に面食らう事もあるけども、文脈で語彙アップしたい方には凄く使えるかと。

CD付きなので、正しい発音を習得出来るのも○ですね。














あともう一冊。



ネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚が身につくネイティブスピーカーの英文法―英語の感覚が身につく
(1995/02)
大西 泰斗、ポール マクベイ 他

商品詳細を見る




前からもの凄く気になってた一冊。
英語の勉強自体が受験英語から入ったわけでないだけに、尚更気になった一冊。

この著者の考え方が受験英語を否定してる、というか日本人の英語への考え方自体を否定してるんですな。

そこがちょっと凄いな~と思った。

文法を感覚で身に付けようというコンセプトですね。


この著者のネイティブの~はシリーズで何冊か出てます。前置詞・冠詞編とか形容詞編など。

一応全部揃える。文法はきちんと理解したいですからねぇ。

英検にはいらんでしょうけど(笑)






自分ルール:そろそろ【超本気】出しちゃうんだから!

さあ、泣いても笑っても英検まであと2週間弱となってまいりました。


準1受ける方、1級受ける方にとって試練になるでしょう。

人にとっては人生の試練であります(俺)

まったく後悔無いようにしたいところだ。






ここで俺も一発気合を入れる為に、英検まで1つ自分ルールを課す事にしました。












毎日

パス単の単語500個

植田本+BASIC WORD LISTから単語200個

1日計700個

試験日まで残り2週間で総合計10000個の単語をインプットする

注:普段の学習に上乗せで行うものとする












一次試験が終わったらもうパス単は捨てる。

パス単はもう10周以上してるし、植田本も6周以上やった。


もう二度と見たくなくなるまで、試験日までとことん付き合う事にした。










これだけは絶対に言えるのである。

























やる事やってる奴だけが合格できる









これで落ちたらライティングだな。結局書く練習ほとんどしてないな。。。

英語漬け。5/24 学習記録。

5/24 学習記録。連休2日目ですた。




:ビジ英 ヴィニエット5回分
:CNN EXPRESS 6月号
:TIME、スマートフォンNew York Times
:Podcastラジオ、ビデオ合わせて10~12本
:Phasal Verbs In Use Advanced 3ユニット
:パス単(単語200個、句動詞100個)
:Basic Word List(単語150個)
:植田本(単語80個)
:会話作文英語表現辞典 96~106ページ
:アメリカ口語表現辞典 1530~1540ページ
:アメリカンドラマ ER エピソード1話 語彙確認



学習時間 15時間









今日はきつかった。

さすが2日も続くと前日の尾が引くというのか、結構身体的にダメージが(汗)


休日だと普段疎かにしているリーディングに時間を費やせるので、読む量がかなり増えますが、我ながらどこまでも集中力ないな~



CNN EXPRESSも久々で舞い上がってるのかこの2日で半分くらい一気にやった。
スクリプトで聞き取れない所が確認できるのはやっぱり有り難い。

しかし久々やってみて思ったのは、ビジ英のが難しい。
音声こそCNNで本物でしょうが、聞き取れん率なら明らかにビジ英のが高い。

聞き取れているというより英文を理解出来ていないとでも言うのか。英文が読めん事がある(笑)

短い英文に無理やり難しい語彙を詰め込んだようなもんでしょうから、文脈で覚えましょう、といった趣向がかなりあると思うんですよね。






スマートフォンもあちこちダウンロードしたもののNew York Timesしか読まなくなってしまった。

・文字が大きいので目への負担も小さい
・政治、経済、科学などカテゴリー分けされてるので読みたい分野だけ読める
・動画もある

が主な理由。

それでも目への負担はやっぱり大きいですね、光が痛い。
本音では紙で読みたいところ。








明日から仕事。

行きたくないけど、安堵感も(笑)

次回休日から英検過去問なんか着手していこう。

外国語学習が趣味だと一生暇しないと思うこの頃。5/23 学習記録。

5/23 学習記録


本日は休日ですた。



:Podcast ラジオ、ビデオ合わせて10本くらいランダムに
:TIME 5/30号、スマートフォンアプリNew York Times
:ビジ英ヴィニエット 5回分
:CNN EXPRESS 6月号
:パス単、Basic Word List、植田本
:Idioms In Use 3ユニット
:Phrasal Verbs In Use Advaned 3ユニット
:会話表現英語表現辞典 83~96ページ
:アメリカ口語表現辞典 1520~1530ページ
:アメリカンドラマ(ER)エピソード1話 語彙確認




学習時間 約12時間







しかし外国語って趣味にすると最高の時間潰しになるな~やる事にキリが無い。

実際苦痛は全く感じない。むしろ楽しいのだが、唯一辛いと感じるのがテスト勉強。

なもので1級過去問とか解くのがシンドクてダメ。


やりたいようにやらせてもらうのが一番やりやすい、というのはある意味不利かと。なんとかせねば。





とりあえず今やってるPhasal Verbs In Useが最後のユニットまで行ったらCollocationsに移るとして、IdiomsもAdvancedに移る事にしよう。
句動詞なんて最高に頭に残りにくい分野に違いなく、いつまでも同じところをグルグル回ってるくらいなら次進んだ方が知識の消化にも良いような気がする。

と雑な学習計画を立ててみた。

CNN EXPRESS再開。 5/22学習記録。

CNN EXPRESSを再開して購入する事にした。

この月刊誌は過去に2年間くらい購入してた事があり、手元にそのバックナンバーが山積みになってる。



今考えると凄く内容の質が良かったなぁ、と最近本屋に立ち寄った際にシミジミ。
立ち見してまた買ってみようと思った。



あと俺のIpodはAnderson Cooper360とStudent news以外見れない(他番組はパソコンで見てる)。

なもので久々にCNNアンカーのキョン・ラーさんやアンジャリ・ラオさんなんかの顔が懐かしくなったのであります。



5/22 学習記録

9時間前後。まあ平日なんてこんなところだろう。

なんちゃって留学。学習記録。

最近から6ヶ月ぶりに再開した英会話喫茶、週2回行ってる。仕事の都合で行けない事も多いけども。


2回はそれぞれ1時間、月8回の8時間計算。


一般に英会話喫茶は高いイメージがある。

でも俺のところは恐らく安い部類に入るのではないかな。

土日を抜いた週5日(5時間)参加出来て、月の会費がだいたいコースによるが6000~8000円前後。

自分の場合、6000円くらい払ってます。


毎日行ってもこの値段。1日も行かなくてもこの値段であります。


ただ喫茶とは言っても英会話教室的な要素が強く、ビギナーが多い。全く喋れん人多数ときてる。




なもので一般的にグループレッスンから抜け出して、レッスンより自由にお喋りしたいとプチ上級コース的な自由会話の場が別に設けてある。


NOVAで言うところのVOICEに当たるような感じ(知ってる人は知ってるかな)

そこに俺は週2回参加してるわけであります。


日によってはネイティブと1対1の日もあり中々1時間ネタ切れさせずに会話を続けるのは難しいと同時に、色々勉強になります。




またラッキーな事にこの英会話喫茶が俺のアパートから徒歩10分という立地条件に恵まれており、休日なんかは日中部屋で英語缶詰、夜は息抜きに英会話が出来るという【なんちゃって留学】的な生活も送れる。





個人的に会話力を上げるのにネイティブとお喋りしてればOKとは全く思わず、あくまで自分で普段から知識の詰めを行う事が前提になってる。


なものでそれぞれに費やす労力は

自分で勉強:英会話喫茶=99:1


極端な話、自分で勉強は100に近い。


やっぱり自分から学びにいかないと、ですね









シンガポールに飛んだ時のような場当たり的な英会話を試す機会は無い為、基本ガッツリ日本で勉強して定期的に本拠地(外国)に乗り込んでみるのも英会話力を上げるには効果的な気がする。

まあこれは金銭的に余裕が出来たらの話。俺は無い(泣)






5/20~5/21 学習記録

17時間くらい。これでも全部に手が回らん。

6月になったらテンカツします。5/18~19 学習記録

6時になったらトンカツ食いますではありません。

テンカツ=転活=転職活動です。





今年中に転職するとは決心はしていたが、過去2度の転活の経験から、結構決まるまで時間掛かるって話。


あちこちの派遣に登録して、面談して、条件照らし合せやスケジュール、先方から連絡すら無い事があるので、決まるまで月単位でとてつもなく時間が掛かる。



何も焦らなくても良いのでは?

と思うかもしれませんが、今の仕事とほぼ似たような業務で+給料が月3万以上違う求人なんか見てると、人間の心も動くでしょうが←







あと本音では、今の会社イヤや~もうあらゆる面で~


もう嫌気が指したというのだろうか。今年一杯なんていれんです。



という事で辞める(キッパリ)








本格的に動くのは英検1次終わってからにする。

職探しながら英検対策なんてやってらんないですからね。














5/18~19 学習記録


Podcastラジオ、ビデオ合わせて30本くらい(短いのも含む) 多聴+シャドウイング
TIME、スマートフォンアプリNEWYORK TIMES、FOX News Health Bookmark
アメリカンドラマ(ER)エピソード2話 字幕無し、英字字幕で語彙確認
ビジ英 ヴィニエット 8回分 音読
Phrasal Verbs In Use Advanced+Idioms In Use
パス単+植田本+Basic Word List
会話作文英語表現辞典 30~60ページ 音読
アメリカ口語表現辞典 1500~1520ページ 音読
英語喫茶

学習時間 約28時間

久々に英会話喫茶に行ってみた。新辞典購入検討など。

半年ぶりに英会話喫茶に行ってみた。




話す機会から遠ざったとしても自学に労力を注いでる限りは会話力が落ちる事は無いと思われますが、喋るのってやっぱり一番難しい気がする。書くのも相当難しいのだが。


個人的に英会話やりたくて英語始めたような人間ですからねぇ。

9年前の学習始めは、読めなくても書けなくても良いと思っていましたが、それが無理と判明してからちゃんと勉強し始めたんですが、昔の俺がスピードラー○ングを見たら速攻で購入してたのは疑いようがない。




まあこんな話は置いておいて。













思うんですが英会話は【パターンの蓄積】が重要な要素を担ってるように思う。

英文のパターンと言うのか、コロケーションのパターンとでも言うのか。


確かに瞬間英作文で英会話力は上がるとは思いますし、早い会話力上達に違いない気もするのだが、それ以上に【決まった英文の型】のインプットも同時に行わない限りは限界がある気がするのであります。

表現出来る範囲というのか、適切な英語を身に付ける上で、とでも言いますか。





:母も最近、顔に随分皺が寄ってきた。


頑張ればそれなりに良いたい事を英作文してネイティブに伝える事は出来るとは思うんですが、すんなり出てくるかどうか。
ましてちゃんとした伝わる英語になるかなんて微妙。



:同じ日に友人の結婚式と祖父の葬式がぶつかってしまった。


どう表現するか。直訳じゃ通じないと分かってる以上、英語がすぐに出てくるもんじゃない気がする。


結婚式と葬式がsame dayなんちゃらと誤魔化すのか、それともfalls onという句動詞をうまく使って伝わる英語を組み立てるのか。




そういうわけで英会話がこれだけで攻略出来るとは到底思わないのだが、少なくとも【決まったフレーズの暗記】する事で2段も3段も会話力アップ出来るのではないか、と思った次第。






だからか先日これ買った。



会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る





もっと早く手にしたかった本ですね。

1982年の初版からのビジネスからインターネットなど大幅に見出し語の数が増えて、2003年にパワーアップして出版されております。





約21000例文収録。

「こんなの知ってる(自力で英作出来る)」というのは基本流し読み(ほとんどそんなの無いけどな爆)


「これはさすがに自力で出てこないな~(自力で英作出来ない)」という例文は頭に音が残るくらいまで徹底的に音読。


1日約200~250例文ペースで進んでます(10~15ページ前後)。



このペースでやって3ヶ月弱で1周する計算ですが、マスターするとなるとそれこそこの辞典自体を10周以上しなくてはいけないでしょうね。
パス単なんぞ10周しても全部の単語なぞわからんしな。長い旅になりそうだ。







これは一生掛けてやっていく。







あと英会話には常に句動詞、イディオムの知識と言うのは必ず付きまとうと思いまして、これも近いうち買う。



英和イディオム完全対訳辞典英和イディオム完全対訳辞典
(2003/03/02)
不明

商品詳細を見る


見出し20000語、収録例文40000以上、1800ページ超え。

恐らくこの規模のイディオムを掲載している辞典は無いのではないかと。
値段も高い。









句動詞用でこれも買う予定であります。


英語句動詞文例辞典―前置詞・副詞別分類英語句動詞文例辞典―前置詞・副詞別分類
(2002/05)
クリストファ バーナード

商品詳細を見る










英検云々全く関係無いですが、一生掛かる作業だけに凄く大変でしょうね。




凄く楽しみです。音読で読み倒す!

5/17学習記録

気がつけば6月の英検まで1ヶ月切ってます。

前回1月で撃沈してから早4ヶ月ですか。

もう2回も落ちてるからな~

今回は何とか結果を出したいところ。




6月英検で個人的な考えとしましては、語彙・長文・作文・リスニングのそれぞれで20点、計80点取るのが理想であります。

語彙は23~24点あたり取りにいきたいな。こんだけ単語やってんだもん←




近頃の英検はだいたい76~77点あたりが合格点で安定してるらしいので、80点取ればとりあえず1次通過と考えて良いかと。

とは言っても、合格率8%の試験ですからね。油断禁物、むしろ用心しまくった方が良いのか。う~む。


しかし今の実力から考えて、試験日までこれまでの学習量を維持出来ても、ギリギリ合格が良い所かもしんない。


単語にこんだけ力入れておいて、見た事ないのが出てきたら序盤からモチベーションを一気に下げられる恐れもあり、それが後に続く設問にズルズルと悪影響を与える可能性を否定出来ず。考えればキリが無いですが。

本番だと妙な緊張感があり、不測事態が生じるかもしんない。
何事もなくすんなりいくのが一番だけども、そうはいかんか。

あとはリスニングパートを外さない為に試験1週間くらい前は演習問題なんかをやり、対策の「詰め」を。










本日の学習時間 6時間
連日の睡眠不足が帯を引いて何度か意識が飛んでしまった。
明日明後日2連休で一気にやる。

5/15学習記録

ここ2ヶ月でパス単。一体どのくらい回しただろうか。



赤シートで和訳を隠して単語を見る→意味を即答出来ない単語は別冊子の例文へ移動・即答出来るものは次の単語へ進む→以後繰り返し


の感じで1日で多くて400個くらいのペースで進んでますが、日によっては100個もいかない日もある(汗)



というか、もういい加減に和訳のみで覚えていく作業に飽きてきているというのを認めないわけにはいかず、そのせいでパス単に対してのモチベーションが明らかに低下してるな(英語へのモチベーション低下では無いのであしからず)


分からん単語などはまだあるのだけれども、何かもうこの単語帳から離れたくてしょうがない。






というわけで今はパス単やりながら(今の周が終わったら辞める)、パス単未収録の単語が結構含まれてるBasic Word Listというのをやっております。植田本もやってる(最初は1日1ユニットが限界だったのに何周かした今では1日6ユニットくらい進む)



Basic Word ListBasic Word List
(2009/04/17)
Samuel C. Brownstein、Mitchell Weiner 他

商品詳細を見る








アルファベティカルな並びのせいで覚えにくいと有名な単語帳ですが、いや、俺はそうは思わんです、逆に和訳から開放された新鮮さが相まってやりやすいですね。


しかもこの単語帳の英語の定義を見て意味が曖昧な場合、アルファベットの順に並んでいるおかげで和英辞書で和訳を調べた際に、次の単語もすぐ下にあるので辞書をまたひっくり返す無駄手間が無く調べやすい。



まあそう言った意味では使える単語帳かと。例文も充実してるし。何より安い(確か600円くらいだった気が)。







しかし英検まで日記書かないと言っておきながらかなり更新しまくってる(笑)

理由としては【休日などは英語以外の言語、つまり日本語を読みも聞きもしない日があり、それが続く事がある】ので脱出したかったというのが本音だろうか。

日本語忘れそうな懸念があったのであります。







本日の学習時間 9時間30分~10時間くらい

辞典音読の記録(2011/10/29更新)

生半可なやり方が嫌いな管理人の超スパルタ式・超本気の辞典丸暗記奮闘の記録。
(定期的に更新します)




















最新日米口語辞典 増補改訂版最新日米口語辞典 増補改訂版
(1982/01)
不明

商品詳細を見る



全975ページ/3周目~362ページまで音読了(一時停止中)









話すための アメリカ口語表現辞典話すための アメリカ口語表現辞典
(2007/10/25)
市橋 敬三

商品詳細を見る



全1578ページ/4周目完










会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る



全909ページ/2周目~450ページまで音読了










Dictionary of American Slang 4eDictionary of American Slang 4e
(2007/09/04)
Barbara Ann Kipfer、Robert L. Chapman 他

商品詳細を見る



全577ページ/1周目~35ページまで音読了(一時停止中)









アメリカ人ならだれでも知っている英語フレーズ4000アメリカ人ならだれでも知っている英語フレーズ4000
(2005/10)
山田 詩津夫

商品詳細を見る



全502ページ/1周目~200ページまで音読了
























5/13学習記録

英語舌のつくり方 ――じつはネイティブはこう発音していた! (CD book)英語舌のつくり方 ――じつはネイティブはこう発音していた! (CD book)
(2005/07/22)
野中 泉

商品詳細を見る







息抜きにやってます。











「今日の表現」


話者が室内にいて外にいる誰かを「中に連れてきて」と言う時は


Bring him in.(ER)


とっさになかなか出てこんな、こんな表現。。




ちなみに「俺を中に入れてー!」と言う時は


Let me in!

と言う(ゴーストバスターズ)




「8mile」でエミネム演じるジミーの母親が、現彼氏との最近の夜の営みについて愚痴をこぼすシーンがある。

ここでこの母親は

He doesn't go down on me.

と言う。

辞書引張ってブッタまげた。俗語というか卑語だな。興味ある方は調べてみて下され(笑)








まああくまで映画は息抜き。学習時間には入れてません。






今日の学習時間 約7時間

今日はあんま出来んかったなー

明日は取り返すぞ!

5/12学習記録

5月は大事件が続いたせいもあり、今週号のTIMEはなんと1日ズレで2冊届いた。

王室結婚式とビン・ラディン特集。


明日には次号が届く。今日は休日なので1日で2冊とも無理して一気に読み切った。



王室結婚式の記事は読めんかったなぁ。難しい。


一方でビン・ラディンの方は実はかなり読めた。

というより俺自身がこの人物に凄い興味があったのでウィキピディアなり、Yahooの検索なりを利用して、仕事中にアルカイダとそれを巡る9.11から派生するタリバンと米国とのやりとりや、イラク戦争、アフガン紛争についての資料を相当読み漁ったというのがあります。


なもので背景知識があったので相当読めたんですな。


やっぱり世間の事件の裏事情をある程度知ってるとTIME、NEWSWEEKやNBCなんかの海外メディアの英語の見え方は大分違ってきますね。














本日の学習時間 約14時間

もっと時事英語を学びたいなあと思う。そうするともって面白くなってきそうなんだが。

最近買った本など。

会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る








英検が終わるまで我慢我慢と買わないつもりが、買ってしまった。


本書は完全に音読派向き。

辞典とは言え、レファレンスとしての活用には向かないですね。

1ページ目から順番に全ての例文を何度も音読していき、この辞書自体を何周も何周も音読でカバートゥカバーする事で状況別表現の力を付けるという物です。

市橋本と相性が良い人(音読好きな人)ならやれるはず。



あと2週間ほどで今別で取り組んでる市橋著のアメリカ口語辞典が3周目を音読了する。

その後、今回の物と合わせて引き続き4周目に入る。


たかが3周で2年も掛かってるな~(一旦ストップしたのもあるけど)





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。