スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近況報告・楽して英語は身に付くのかどうか考える

英検の日までブログ書かんつもりだったんだが、途中経過という事でここ1ヶ月の英語への取り組みや生活の変化なんかを書いてみる。


といいながら今は夜中の1時半。
あと6時間後には家を出なくてはならない。どこまで書けるか。そしてどのくらい寝れるのか。
まったくサービス業は辛いの~ゴールデンウィーク休みなしですか。そうですか。






英語の学習量は、ブログ書かなくなってから明らかに増加。

少なくとも書く日と書かない日とでは1時間程の誤差が出る。

でもって平日8~10時間、休日は平均14時間、MAX17時間学習はキープで鬼神のごとくやっております。





学習の内訳としては
:ビジ英その他CD BOOK2冊での音読・シャドウイングの徹底
:Podcast日々20本
:TIME、デイリー読売
:パス単、植田本、Basic Word List
:アメリカ口語表現辞典、日米口語辞典の通読・音読の徹底
:In Useのイディオム・句動詞、日常英会話5000、英語フレーズ4000の通読・音読の徹底
:ニュース英語究極単語10000の通読
:英語ライティングルールブックその他関連著書数冊の通読
:アメリカンドラマ
:スマートフォンアプリでライティング


なんかがメインですが、何といっても一番やってるのはビジ英・Podcast・TIME。


特にTIMEは植田本を何周かさせたおかげか知らん単語が劇的に減ったのもあり、最近読んでて面白くなってきたんですね。


まだまだ読めん記事多いな~と思いながら、読めんかった記事振り返ってみると読めたりするので、案外単語だけ知ってれば分かる範囲が圧倒的に広がるというのも頷ける気がする。



しかし思うのは、明らかに英検の勉強では無い、という事。


長期的な取り組みとして【辞典丸暗記】をここ2年くらい前から取り組んでますが、何を言おう【本物の英語力構築】という途方も無い野望があり、率先して取り入れてる学習ではある。



でもいくら日々8時間以上やったとしも上記項目全てをこなすのは無理。
休日ならいけるんだが平日は明らかに時間が足りず、どれかが疎かになるのは必至。

そういった中で【計画的な学習】というのが重要になるかと。


また日々9時間拘束の労働を行いながら、ここまでの学習量を生むにはいくつか条件を満たさなければならない。



①睡眠時間は半分にカット。(ブラックコーヒーは常備)
②日々の生活の中で1秒も無駄にしない。少なくとも無駄に耳が空いてるなんて馬鹿な真似はしない。常に英語が聞こえる環境作りは意識する。
③今の生活の流れでリーディング・リスニング・語彙のバランスを考えて取り組む。リスニングだけでその日が終わるなんて偏った学習は避ける。
④モチベーションは常にMAXを維持
⑤就寝前の仕上げは落ちる(passed out)まで英語を読む。




1週間くらい前までは過去問解いてたりしたんですが、ダメですね。面白くない(笑)

自分の好きなようにやらしてもらった方が、とことんやれる気が。










英語や1級の勉強法では効率良いとか、効果ある無しとか、楽な学習法の模索なんかばっかりで肝心の努力を怠る人は結構いたりします。

そうでありながら「出来るようになりたい」とか夢ばっかり語る人もいるんですが、まあそれはそれで良いと思います。
そういった人はスピードラー○ングとかロゼッタ○トーンがお勧めです。
多分話せるようになります(試した事ないから分からんけど)


社会人になってからの英語なんて何の義務もありませんしね。好きでやる以外にやらんはずですし。

英語話せるようになりたいというのは日本人なら誰もが一度は夢見る事では。

俺もまさにそうで、今だにガタガタなのを早く何とかしたい一心である。

その過程が楽なのかどうかは実際やってみないと分からんです。実際は超シンドイんだが。


英語の勉強が出来ないのを「時間無い」とか「忙しい」とか良い言い訳にしてる人本当よく見ますが、どうやら俺には当てはまらんようでして(だって寝る時間削ってやってるからな)

別に義務でも何でもなく、やらなくても良い事をやろうとして「忙しい」と言ってやらない、う~む、理解に苦しむ心境であります。

過程(勉強)はいらんから結果(英語ペラペラ)だけ欲しいな~みたいなもんですかね?

そんな方法あったら英語喋れない日本人はいなくなりそうな。

少なくとも「聞いてるだけでベラベラ」で売りのあの教材はそう宣伝してるようなもんですから。


結局は、地味~な努力が一番の王道な感じがしてしょうがないんですが。


























英検まであんまり時間無い。
あんまり受かる受からんは意識しないでいきたい所だが、今年中に受からんといけない理由があったりするので本気モードから【命掛けモード】に切り替えて勉強しないといけない。

もともと学習方法なんてどこかの講座とかガイダンス受けたとかでなく、99%フリースタイルの独学英語、我流英語です。
6月はどこまで通用するか分からんですが、やるだけやってみるべし。



ではさいなら。
























:追伸


イギリス王室の結婚式見てて思った。



もう何かFF(ファイナルファンタジー)の世界ですねぇ。

似たようなシーンをFF12で見た気がする。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。