スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想録(英検一級)

まあ率直にいうと、





落ちたかなぁぁ....



って感じ(笑)
神が降りてれば受かってるかもしれまんせんけど(爆)
その場合でも、ギリギリとかかもしれません。

各セクションごとにまとめてみます。

【語彙問題】
全25問中おそらく24問正解か満点かもしれません。
ほぼ確信を持って選択出来ました。
1問だけ悩んだやつがありましたが、前後の文脈とイメージと勘で選択(笑)
まあ外してもそんな痛手は無いかと。

【長文】
これも9割いったかな~と思ってます。
消去法が基本になりますが、根拠を持ちながら選択肢を削れたので、今までの受験では一番手応えがありました。
いつもながら一級の長文は確かにかなり難しいんですけど、普段から読む習慣付けてると結構楽になりますね。

【エッセイ】
これっすね、鬼門はwww
多分、書きやすい題材なはず。
ただ俺が苦手なだけであって(汗)
200wordsくらいにまとめなくてはならないのですが、だいたい130wordsくらいで終了(爆)
リスニングで取り戻そうと、半ば捨てましたがorz

【リスニング】
試験前日に模擬試験を一通りやって備えましたが、やっぱりやられたwww
というのも途中でマークミスが発覚して、そのせいで一気に調子が狂って英語が聞こえなくなってしまった(死)
しかもよく受験されてる方はご存知でしょうけど、1級のリスニングは英語が聞こえるだけではダメで、問題を推理をして回答しなくてはならないような問題があるので、1度集中力を乱されるとそこで取り戻すのは至難の業orz
神が降りない限り(笑)



という事で神が降りてることを祈りますが、再受験だろうと思いますので次回11月に備えてまた頑張ります。
スポンサーサイト

学習記録


本日は18時間

内容は多すぎるので書きません(もはや面倒爆)。

英検が近づいてきたので、エンジン掛けていきます。

6度目の正直(英検1級)

6月の英検1級申し込みました。

今回もう6度目の受験となるのですが、3度目を越えたあたりから、もはや不合格での恥じらいとか、打ちのめされ感は消え、パス単10周を超えたあたりから感じ始めるような恍惚感というか一種のトランス状態へと覚醒します(嘘)。


よく不合格が怖くて受験しない人、「1級合格が目標」なんて言いながら何年も受験しないで過ぎちゃってる人いますけど、俺から言わせれば



受けないと一生合格出来ないんでって事ですな。



という事で一緒に受けられる方はともに頑張ってきましょう。

俺はこのマイナーブログで細々とその結果を報告できればと(笑)。



残り2ヶ月も無いので休日だけでも問題集をやっていきたいと思ってます。

例えばこれとか↓

英検1級リスニング問題150 (英検分野別ターゲット)英検1級リスニング問題150 (英検分野別ターゲット)
(2006/03)
旺文社

商品詳細を見る



結構前に購入したやつで、やり切ってない部分も多かったので、残り2ヶ月で内容詰めます。




あと何を言おう1級で点配分が大きいのが語彙と読解問題。

英検用に特別な対策はしていないですが、普段の勉強の中で上手く取り込んでるかと。


Barron's 1100 Words You Need to KnowBarron's 1100 Words You Need to Know
(2008/06/20)
Murray Bromberg、Melvin Gordon 他

商品詳細を見る


Word Power Made EasyWord Power Made Easy
(1991/02/15)
Norman Lewis

商品詳細を見る



パス単、Basic Word Listを一通りやり終え、気分入れ替えにあちこち単語帳を漁ってますが、上記の2冊なんかは定番といえば定番でしょう。

ただ単語帳とは言え、説明が全部英語になるので単語によっては理解があやふやになる事がよくあります(俺だけかもしれんがww)。

その場合は別紙書き落として、後ほど英英辞書で定義の確認、その例文の音読で積めを行うようにしてます。

オックスフォード現代英英辞典 第8版 DVD-ROM付オックスフォード現代英英辞典 第8版 DVD-ROM付
(2010/09/11)
オックスフォード大学出版局

商品詳細を見る



調べた単語には辞書内に全てマーキングしておき、次回違う単語を調べた際に同じページに過去にマーキングした単語がある場合は、合わせて復習することで繰り返し単語に出会うよう工夫。

英字新聞や雑誌を読んでいて、分からない単語が出てきた際も同様の方法で単語を拾ってます。





読解では以下の本を主に。

CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
(2013/03/26)
旺文社

商品詳細を見る



テーマ別英単語ACADEMIC上級〈01〉人文・社会科学編テーマ別英単語ACADEMIC上級〈01〉人文・社会科学編
(2009/01/13)
中澤 幸夫

商品詳細を見る



文単の方は1日長文を3つと決めて(休日は4つ)、ビジ英と同じような感覚でCDを利用してとにかく音読しまくり(笑)。

なので読解用の教本というよりは、とことんやりこめばスピーキング用の使い方が出来ると思います。

現在4周目でもう少しで終わりますが、これをやり終えたらい一旦離れます。
また戻ってくる可能性はありますが。

あと上記下のAcademicの方が、昨日アマゾンから届いたばかりでして、これも文単と同様に1日長文を2~3つと決めてガチガチ、スカスカになるまで音読で潰そうと思ってます。





あとエッセイ対策ではこちら↓

英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング英語で意見を論理的に述べる技術とトレーニング
(2004/02)
植田 一三、妻鳥 千鶴子 他

商品詳細を見る




もうあまりにも定番過ぎて面白みに欠けるでしょう?
すいませんw

実は洋書の方のPros and Consも先に購入してたのですが、あまりにも内容が難しすぎる感じがしましたので(1級で求められるレベルを明らかに超えてる)、このイッチーさんの本に着手。

論の組み立て方、キーアイディアが満載ですごい分かりやすく書かれてます。

使い方はまた同じなんですけど、ひたすら音読(もうそれしか無いです、覚えるには。語学は才能より暗記、自分のポテンシャルとかそんなもん求めちゃダメ笑)。

現時点で4週目ですが、英検受験日まで何周もやり込もうと思ってます。

英検が終わったらにPros and Consも本格的に着手します。


このくらいでしょうかねぇ、英検を意識した取り組みは。

今回こそは功を成すと願いたいっすねぇ。










【仕事編】

やってる事は主に社内ドキュメント、国内・海外からのメールを和訳・英訳する翻訳がほとんど。
中には日本語で読んでもよく意味が分からないIT用語がどっさり混じった文章を訳していく(和訳・英訳)作業があり、これでほんとに大丈夫?と自問自答しながら訳す事も多く(爆)、一応ネイティブのチェックが入りフィードバックもありますので、日々学ぶことが多いです。


しかも先日、とうとう初の通訳の仕事が入ってきまして、それを自分がやる事になったのですが。。

結果どうだったかと言いますと、死にました

もうほんと酷い。緊張で上がってしまうと通常の思考回路が完全に停止。英語がメチャクチャになります(爆)

一応、その案件については何とか無事対応を終えてますが、自分自身の不甲斐無さに完全に打ちのめされましたorz

通訳は英語の知識というよりは「度胸」が相当反映される気がします。あと何より場数。

人前で自信を持って普段の自分の英語を披露出来るかどうか。
部屋で勉強してるだけじゃこれは身に付きません。


同じ職場で働く先輩の通訳現場を度々、見てますがほんと凄いです。

英語もそうですが、話の進め方であったり相手への配慮の仕方、まさにMCって感じですね(笑)。

仕事の内容自体がかなり難しい案件を扱っているせいもあり、それを前提とした通訳になるので、それに必要な相当なスキルと、何よりも努力が必要だと感じました。



という事で日々、勉強ですな。

今日も精進していきます。

今実践してること

現在、英語の勉強として日々実施していることを列挙してみたいと思います(具体的な本など)。


①NHKビジ英
これはもう外せない感があります。
個人的には勉強というよりは日々の英語をスタートする前のいわばウォーミングアップみたいなもんでして、1日1ヴィニエットを音読で1時間くらい掛けて処理する。

それからようかく他の勉強にも着手できるって感じです。
正直これが無いと気合が入らないんですよね~



②文で覚える単熟語

これを店頭で取った時、『来たー!』と思いましたねぇ。

CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)CD付 英検1級 文で覚える単熟語 三訂版 (旺文社英検書)
(2013/03/26)
旺文社

商品詳細を見る



こういうの探してたんですよね。CD付きでまとまった量の長文を音声で処理できる本。

1級本試験にも出た長文も掲載されているので、これでかなり弾みが付くと思います。

俺のやり方はビジ英と同じでして1日3長文と決めて、とにかく音読しまくる(笑)
何度か音読し、発音につまる部分であったり、あやふやな部分はCDを聞きなおしたりすると結構色々発見があります。

この要領で今3周目ですが、4週目を終えたら似たようなCDブックをまた本屋に探しに行こうと思ってます。


③英会話実践フレーズ600



SSA英会話実践フレーズ600 ビジネス編 (SSAシリーズ)SSA英会話実践フレーズ600 ビジネス編 (SSAシリーズ)
(2012/04/25)
阿部 一

商品詳細を見る



ビジネスなんて書いてありますが、日常英会話の表現を簡素にまとめた感じのものには変わり無いです。
特筆すべき点としてはやはりオフィスワークで英語を使用する前提で集められた表現が多いと思います。
『半角文字にする』とか『フォントを変える』とかパソコン系の表現も書いてあります。

この本は音読しないでほぼ速読で読んで何周も往復してます。
表現自体が簡単な単語ばかりですので、音読するよりは黙読で処理の回数重ねた方が体力の消耗にもなりません。





④BASIC WORD LIST

もう1級受験者にしてみたら定番中の定番単語帳ではないかな(笑)。


Basic Word ListBasic Word List
(2009/04/17)
Samuel C. Brownstein、Mitchell Weiner 他

商品詳細を見る



700円前後で変える洋物単語帳でして、掲載の単語も1級に出てくるようなものばっかりですのでやり込めはかなり力が付くはず。

とは言え単語の羅列がアルファベット順で、しかも似たような単語がひたすら続くので、最初はかなり億劫になりますが、周を重ねる事にそれも無くなり、10周以上した現状としては単語がかなり見えるようになってきた(意味が)のでかなり楽になりました。

また、この本の欠点というのか、単語の定義が正直かなり雑なので、定義を読んで意味が分からない場合は、別途紙に書きおとし、英英辞書で定義の確認を行うなどもやってます。


ちなみに使用している英英辞書はこちら↓

オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付オックスフォード現代英英辞典 第7版 CD‐ROM付
(2005/11)
A S Hornby

商品詳細を見る



調べた単語には全てマークで印をつけておき次回、同ページの別の単語を調べた際に合わせて復習するなど工夫してます。





⑤ネイティブの超簡単な英語たち


This is it.That's that.ネイティブの超カンタン英語たち…意味わかる?This is it.That's that.ネイティブの超カンタン英語たち…意味わかる?
(2013/07/26)
藤田 英時

商品詳細を見る



まあネタ本ですね。これもほぼ音読無しで速読でガンガンページ数をこなしてます。
2日で1周ペース(笑)。




⑥ビジネスパーソンのための英語イディオム辞典


ビジネスパーソンのための英語イディオム辞典ビジネスパーソンのための英語イディオム辞典
(2012/08/08)
浅見ベートーベン

商品詳細を見る





購入してから半年くらい経ちますが、現状1周半くらいです。

誰もが知っているような当たり前な表現から、見た事も無いような表現まで例文付きで色々載ってます。

こんなのほんとに日常英会話で使用するの?っていう感じのものも多数ありますが、そこは著者を信用して毎日取り組んでます(笑)

だいたい1日12~14ページのペースで音読で読み、分かりきっている表現については速読で処理。




⑦会話作文英語表現辞典


会話作文 英語表現辞典 第3版会話作文 英語表現辞典 第3版
(2004/03/02)
ドナルド・キーン、 他

商品詳細を見る



まだやってます(笑)

現状は6周目でして、ほぼすべて速読で読んでますが、気になる表現などはマーカーで線引きなどをして音読もしてます。
基本は1日10ページのペース、休日なんかでモチベーションが高いときは30ページくらい進みます。




⑧Idiom In Use Advance

English Idioms in Use Advanced with AnswersEnglish Idioms in Use Advanced with Answers
(2010/02/04)
Felicity O'Dell、Michael McCarthy 他

商品詳細を見る




実際は平日でこの本に着手できることがあまりなく、休日にまとめてこなすことが多いです。

上で書いたビジネスパーソンのための英語イディオム辞典にも無いような表現が多く掲載されており、実用性が無いにしても、洋書や雑誌など読む際には出てくる表現も多く出てます。

本気で取り組むにしては的外れ、かと言ってやらないことにはほんとの意味で英語の理解には繋がらない。
まったく歯がゆい本です(笑)。



⑨アメリカンドラマ

1日1話、これは今ではビジ英くらい定着してしまってます。

個人的な見方としては

1回目字幕無し
→2、3回目は英語字幕
→4回目は日本語字幕
→以後は納得いくまで英語字幕で見て、どうしても分からなければ再び日本語字幕

という感じでして、やはりエピソードによっては難易度が変わるというせいもあり、同じドラマであっても4回見て済む場合もあれば15回以上見たケースもあります。

でもほんとにアメリカンドラマは最高の教材だなーって思いますね。
生の英会話なんでね~表現も学べますしリスニングも鍛えられる。
ここが強い。



⑩日本現代史

日本現代史 増補改訂版 (対訳ニッポン双書)日本現代史 増補改訂版 (対訳ニッポン双書)
(2013/08/26)
ジェームス・M・バーダマン、樋口 謙一郎 他

商品詳細を見る



最近では単に英語だけの勉強に飽きてしまってる部分がありまして、時事問題であったり、歴史やその他の分野についても教養を付ける意味で取り組んでいた方が良いと思い、バイリンガルブックスシリーズを月2冊くらいのペースで購入、処理してます。

面白いですよ~たぶん今の勉強の中では一番面白いかも(笑)




⑪その他

他には主にスマフォで無料の英字新聞(AP、New York Times、The Economistなど)をひたすら読んだり、アプリなんかでニュース(NBCとCNNがほとんど)を見たりしてます。




⑫番外編


幸いにも日常的に遊んだりするアメリカ人の友人が多数いるので、週末なんかに会った際は日々の成果を試す良い機会にもなってます。
この時にやっぱりビジ英って大事だなーって実感してるわけでして。。


あとは仕事でIT関係ではありますが翻訳の仕事をしているので、そこでの翻訳のノウハウを学びながら、英語に加えて日本語の難しさに苦しむ日々です(笑)


実際は他にスペイン語やパソコンの勉強もやってますので、書くと切りがありませんが英語だけですと1日5時間くらいはやってると思います。


まあこんな状況ではありますが、マイペースにいけたら良いですねぇ。 

年記 近況報告

久しぶりです。

日記が日々の出来事を綴ることだとすれば、俺のはもはや年記(爆)

もう前回より1年近く経過してしまっているので、以前の読者の方は見てないと思いますが(悲)、ブログ放置の言い訳とささやかな近況報告を(笑)。


放置になった一番の理由は当時は2つの仕事を抱えていたので、日々14時間労働に加えてパソコンの調子が良くなく、こちらに来る事さえもままなら無い状態だったからです。
今まさにその瀕死のパソコンでこれを書いてますが。。

1日24時間のうち大部分を労働に持っていかれていたので、少しでも時間を英語に費やしたかったというのも大きな理由ですね。
すいませんorz




とは言え、そのおかげもあったせいか去年の11月から、翻訳の仕事に就くことが出来ました。

仕事内容はIT企業での仕事となりまして、主に社内のビジネス文書・取引先からのメールの翻訳、日本語・英語での電話応答、多くは無いですが会議通訳などを盛り込んだ内容になります・・・が!

俺の英語力なんてまだまだショボイもんなので、電話対応なんてまだしも通訳なんて手も足も出ません(笑)

現状としては仕事で翻訳技術を学びながら、いつかは会議通訳もやらせて貰えるように(妄想を抱きながら)以前と変わらず自己学習は徹底しています。

社内の3分の1がハーフかネイティブ、残りは日本人です。
皆英語が堪能であるというかなりチャレンジングな環境ではあります。



私生活の方でも大きな変化があり、去年初め頃から沖縄科学技術大学院大学:通称OIST(世界的な研究機関で働いている90%以上の人が外国人のため施設内の公用語は英語)の研究生や、Couch Surfer(海外からの旅行客をホスティングするネットワーク)との繋がりがあり、過去1年半だけでも東南アジア・ヨーロッパ・北米・南米・中東・アフリカとあらゆる国から沖縄に訪れた100人以上の人々と交流する機会があり、また多くの友人が出来ました。

他に沖縄に在住している米軍関係者との関係が深く、ビーチクリーンやイベントには積極的に参加し交流を重ねた中で友人も出来、今では以前では考えられないほどに日常的に英語を使用する機会が多くなりました。



そこで多くの異なる文化を持つ人々と出会い、英語を通してともに酒を飲み、ビーチパーティーはキャンプ、ホームパーティなど数え切れないほどの交流を重ねた中で、今思うのは、



英語は単なるコミュニケーションのツールでしかなく、それを使ってどうするかが大事

という事に気付かされた事。


確かに自己学習も大事ですが、やっぱりその知識は使ってなんぼ。

でないと1人で部屋でコツコツ勉強だけしてるだけで一生終わってしまいますし、やっぱりその知識は活かさないともったいない。
使ってみて通じた時の面白さ、異なる文化を持つもの同志で考え方や価値観を共有出来る事ほど素晴らしいことはありません。






一昨年の終わり頃に知り合った2人のアメリカ人の友人がいました。

彼らとは俺と同じ歳というのもあり、一気に意気投合し、毎週のように会っては酒を飲んだり、どこかへ遊びへ行ったりと非常に多くの時間を過ごしました。

しかし去年の夏の終わりに仕事の関係で沖縄を去り、欧州に行ってしまったので来年、今度は俺が向こうに会いに行こうと思ってます。

非常に多く、あらゆる国と文化を持つ人々が訪れる沖縄、同時に去る人も多しです。
その中で出来た繋がりは一生断つことなく大事にしたい、そう思いますね。



思い返すと、自分に英語が無かったら今は無いんだなあ
しょせん独学英語、途中で何度も辞めようと思ったけれども、でも続けてきて良かったなぁ。

今まさに心身そう思う。











まあそういったこともありザックリでしたが、ここ1年はこんな感じです。
書きたい事はまだまだ山ほどありますが(笑)。

あと英検1級はまだ受かってません、というか受けれてません。
今年の6月は受けてパスしたいです!(神頼み)


ブログの次回の更新は分かりません。
引き続き書けたら良いなと思ってますが、もしかしたらこのFC2ブログを閉じて違うブログ立たせるかもしれませんが不明(笑)

大阪の主婦さん、おでんさんのブログにたまにコメントしてますので、気になる方は足跡を辿ってみてください(そんな隠れファンがいると思えんが)。

では今回はここら辺で。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。